曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

何時も利用されては策略にはまっている、新党創設民進党が今回立憲民主党へも参加を呼びかけているようであるが、はっきりと参加を拒否しているようだ、当然であろう、

2018年04月04日 11時22分28秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

何時も利用されては策略にはまっている、新党創設民進党が今回立憲民主党へも参加を呼びかけているようであるが、はっきりと参加を拒否しているようだ、当然であろう、

 
 またことにあろうに、自民党にも呼び掛けて小沢代表は参加するようだとのうわさを盛んに流しているが、これも懐疑的である。希望の党に合流して、民進党にかわってはいるが、その政策は希望の党の時と同じである。おのずと立憲民主党、自由党などとは違いすぎる。共産党抜きの野党共闘では国民的支持は多くは得られない、希望の党の時の二の舞になることになり、むしろ自公に利する結果を招かざるを得ないであろう。確実な野党共闘体制の確立は、立憲民主党、共産党、社民党、自由党の共闘関係の確立であり、4党と政策が一致しうる候補者でなければ合流は、野合になるのである。
 所詮民進党の新党創設などは巧妙な真の野党共闘潰しの策略に過ぎないのである。水と油の大同団結などできるはずのものではない。


https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)
 



『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
«  関わったら総理も議員も辞... | トップ |  反自公勢力結集を妨害するた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治経済、社会・哲学、ビジネス、」カテゴリの最新記事