曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

憲法98条 憲法に反する法律は、効力を有しない!戦争法廃止、安倍政権打倒、街頭宣伝!

2015年09月23日 08時46分00秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

本来的に安保法制、巷ではもっぱら戦争法案で定着している。法案を

安倍政権はこともあろうに国会での議席数をテコに少数野党の反対は
何のそののごとく成立したが、これがまともであると思えるだろうか。
 否なのである。政治権力がどんなことをしてもよいような、政治制度は
絶対王政国家か、専制独裁国家以外にはない、その絶体王政。、専制
独裁国家の独裁者すら、国民をないがしろにしていたらば、いずれは
国民に倒されてしまうのである。そこで国家統治においても、法を制定し
政治権力も国民の守るべき法、憲法を制定し政治権力も国民も守るべき
立憲制が成立しているのである。古今東西の歴史からどうしても政治
権力は時がたつにしたがって腐敗する。それを防いでいくためにも、政治
権力に対しての制限が必要になる。それが憲法を守らなければならない
所以なのである。 以上はブログ投稿者の見解である。下記は転載。  
 
 
憲法98条 憲法に反する法律は、効力を有しない!

戦争法廃止、安倍政権打倒、街頭宣伝!

月29日(火)新宿西口18時30―

解釈で憲法9条壊
まmすな!実行委員会 
街頭宣伝チーム
イメージ
 

 
 
 
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 戦争法廃止に向けオールジャ... | トップ | 「一点共闘」は矛盾か? 慶応... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治経済、社会・哲学、ビジネス、」カテゴリの最新記事