sometimes everyday just ain't enough

洋楽女Vo.サイト「りりす」管理人boの毎日。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガンズ来日公演(2)

2007-07-23 | music
7/22(sun)

7月15日(日)、待ちに待ったGuns N' Roses来日公演2日目。
前日の1日目公演は無事に執り行われた模様。

ただ、心配なのが台風。
交通機関も相当乱れているようで、会場である幕張メッセの最寄の海浜幕張を通るJR京葉線は4割程度の運行状況とのこと。
無事に会場まで行けるのか。
そもそもライブ自体が中止にならないか。
不安がつきまとう。

心配してても仕方ないので、早めに家を出る。
開演は16時。
だいたい幕張までは1時間半だが、倍見積もって13時前には家を出た。
途中、下北沢のマクドナルドで「メガてりやき」セットを昼飯に食す。
どうせ開演も遅れるだろうし、途中で腹が減らないよう、胃にもたれそうなものを敢えて摂取。これは大成功であった。

比較的被害の少なそうな路線を選び、代々木上原から千代田線、日比谷で有楽町線に乗り換えて新木場へ。この時点で14時半。電車は本数が少ないものの、何とか動いている模様。とりあえず会場にはたどり着けそうだ。

15時20分頃、海浜幕張に到着。同行者のサークル同期I氏と合流した。会場にもすぐ着き、まずはTシャツを購入。「もう一生買う機会ないかもしれないからな」とお互い呟きながら。購入して早速着替える我々。
景気づけにビールを買って、間もなく始まる祭りに備える。

16時過ぎ、前座のムックが登場。全く興味がないのでぼーっと鑑賞。さんざんブーイングを浴びながら、16時45分くらいまで前座が続く。最後の方とか、「あと一曲だけ・・」とか言ってたし。かわいそうに。
前座が終わってもGN'Rが登場する気配なし。すると17時過ぎ、またムック登場。「BGMがわりにお付き合いください」だって。なので引き続きBGMがわりにぼーっと鑑賞。17時半くらいまで続く。
やっと終わったら場内アナウンス。台風で交通機関が乱れているので、遅れるファンのために、メンバーの意向により開演を30~40分後にするとのこと。最初からそのつもりだったんじゃねえのか?と思いつつ、しかたないので待つ。周りは座りこんだり、一旦後方に退いたりする人も。前の奴が普通に本を読んでいて、ここをどこだと思っているんだと言いたくなるものの、暇だし仕方ないよね。私とIはずーっと突っ立ったまま待つ。予定の時刻に近づくと、周りはようやく臨戦モードになるものの、一向に始まる気配なし。おいおい、ほんとに始まるのか。俺達はムックを聴くために来たんじゃねえんだぞ。

予定開演時間から3時間経とうとした19時頃、ようやく照明が落ち、ライブ開始。あのイントロですよ。「Welcome To The Jungle」ですよ!暴れだす周りの連中。このあたりはもう興奮のあまり記憶ナシ。"You know where you are!!!???, you're in the jungle baby!! you're gonna die!!!"
いやーまさにそのとおり。死ぬ。死ぬほどうれしい。

その後も「It's So Easy」「Mr. Brownstone」など続く間に自分のポジションも確保。だいたい最も激しいゾーンから少し外れたところ。適度に近い距離をキープしながら楽しむ。

アクセルはデブオヤジになってるかと思いきや、デブというよりゴツくなった感じ。確かに横幅は大きくなっているが、腹が出たというよりは胸板が厚くなっている。ただの隠居オヤジではないということか。身のこなしも軽くて、よく動くこと。ピアノの上にもさーっと登ったりして。動きはこれまで何度も映像で見ていた彼と同じ。
声も結構出てたしね。

その後も「Sweet Child O' Mine」や「You Could Be Mine」など好きな曲が流れるたびに熱狂。生GN'Rを見てるんだ、という事実のみで胸が熱くなってくる。
そしてアクセルがピアノに座ると・・・。遂に来たか「November Rain」!私もI氏もGN'Rの中で最も好きな曲。ただひたすら聞き入る時間。泣きそうになる。

本編最後を「Nightrain」で締めた後、すぐにアンコールに入って新曲を2曲連続で。今回は結局5曲新曲をやったことになんのかな。まもなくアルバム出るのかもね。
オーラスは「Paradise City」。最後の力を振り絞って動きまくったー。

終わったのは21時すぎ。結局待ちの時間を入れると6時間近く立ちっぱなしだったのか。終わった時は足腰がフラフラの状態。

この日は20時頃からサークルの同期会の予定だった。まさかここまで遅くなるとは思っていなかったので、急いで荷物も回収し、I氏とともに帰途を急ぐ。駅のホームでお茶のペットボトルを買ったけど、二人とも数秒で飲み干し。新木場からりんかい線に乗り換えて新宿経由で新大久保まで。着いたのは23時。いやービールが美味い!至高のひととき。3時くらいまで飲んだかな。


以下、セットリスト。メンバーのソロパートは除く。

Welcome To The Jungle
It's So Easy
Mr. Brownstone
Live And Let Die
Sweet Child O' Mine
Better
Knockin' On Heaven's Door
You Could Be Mine
The Blues
Out Ta Get Me
November Rain
I.R.S.
Don't Cry
My Michelle
Patience
Nightrain
Chinese Democracy
Madagascar
Paradise City

開演が遅れたことと前座が長かったことを除けば文句ナシ。
ヒット曲もほとんどやったしね。敢えて言えば「Estranged」が聴きたかったが、まあそこまでは言うまい。
素晴らしい一日でした。
コメント (7)

ガンズ来日公演(1)

2007-07-21 | music
7/20(fri)

Guns N' Rosesというロックバンドが先日来、来日公演を行っています。

私が中学生のころ、1993年でしょうか。「The Spaghetti Incident?」というアルバムがちょうど発売されていて、CD屋の店頭にスパゲッティだらけのジャケが大量に陳列されているのを見て、気持ち悪いなあと思ったものです。当時はまだ洋楽の世界に入ったばかりでよく知らなかったのですが、ある日、自宅にその気持ち悪いジャケのCDがあるのを発見。うちの母親が何故か購入していたのでした。

シングルカットされていた「Since I Don't Have You」を聴いて、まあまあかなあと思った程度。結局その後、今に至るまで、そのアルバムを聴きこむことはほとんどありませんでした。そして悲しいことに、今に至るまで、彼らの最新作といえば、このアルバムなのです。

その頃はむしろAerosmithの「Get A Grip」というアルバムが大ヒットしていました。私もよく聴いていましたし、翌年春の来日公演にも行きました。その後しばらくGuns N' Rosesというバンドの存在は忘れていました。

話は変わりますが、翌1994年の秋頃だったと思いますが、家でCATVが見れるようになりました。ちょうどEaglesが再結成した頃で、その関係の番組を見るためとかそれらしい理由で、うちの母親が導入を決めたのです。おかげでMTVが見れるようになりました。これで私の音楽人生が変わりました。

今は見る気もしないのでよく知りませんが、当時のMTVはホントに洋楽しか流さないチャンネルで。とにかくテレビをつけていれば、最新の洋楽ヒットがわかるようになっていったのです。もちろん昔のヒット曲も流れるので、芋づる式に無駄な洋楽知識が蓄積されていきます。たまに80年代特集の番組とかもあって。

そういうときにふと、GN'Rの曲がかかったりするわけです。一番最初に聴いたのは「Welcome To The Jungle」だったかな。ああ、あのスパゲッティの人たちじゃないですかと。最初はそんな反応だったのですが、よく聴くとなかなかいい曲じゃないかと、あのスパゲッティは何だったのかと、そういう話になるわけです。

もちろんそれだけで過去のアルバムに手を出そうとかいうところまでには至らないのですが、その後もMTVをつけていれば勝手にいろんな曲が流れてくるし、ラジオと違って曲の最初と最後にちゃんとアーティスト名と曲のタイトル、更にはご丁寧にも収録アルバムまで表示してくれるものだから、自然と覚えてしまうんですよね。その後も何度か彼らの曲を自然と耳にしていきました。90年代前半の特集番組とかもあったりして、「You Could Be Mine」や、歴史に残る大名曲「November Rain」が流れたりね。なかなかいい曲が多いじゃないですか、と。MTVのおかげで彼らの最低限のヒット曲は押さえられたように思います。
とはいっても当時の自分はMadonnaに狂っていたので(笑)、GN'Rにうつつを抜かす時間はありませんでした。受験生でしたしね。

そうこうしているうちに大学に入り、多少自分で自由に使えるお金も増えてきました。大阪にいたころと違い、中古屋でCDを入手するという技も覚えました。更にはうっかり入ってしまった某音楽サークルで、GN'R好きのIという同期と出会ってしまったことも重なり、大学入学後数ヶ月の間に、例のスパゲッティ以前に出ていたアルバム4枚を全てかき集めたのです(いくつかのアルバムはその前にI氏に借りた気がします)。

そんなわけで、いつの間にか自分もしっかりファンになっていました。となるとライブが見たくなるのは当然のこと。
しかし、その頃、既にバンドはバラバラになっていて、最新作もろくに出せない状態。来日公演もありません。
2002年のSummer Sonicに奇跡的な来日を果たしますが、社会人一年目だった当時はフェスに行く余力もなく、パスしてしまいまして。
ずるずると時間ばかりが過ぎていきます。
そして彼らに出会ってから14年(14Years!)、今年になってようやく単独来日公演が実現することとなりました。
当初は4月の予定が、メンバーの怪我もあって延期。
そして2007年7月15日(日)、ついに運命の日を迎えたのです。

(次回に続く-笑)
コメント

2月の結果

2007-03-21 | normal life
3/21(wed)

ああ、いつの間にか1ヶ月経ってしまいました・・・。
この間、土日も仕事だったり、平日もいろいろ仕事でバタバタしたりと、慌しい毎日を送っていました。
今年は更新を頑張る予定だったのに・・、早くも反省モードです。

もう3月下旬になってしまいましたが、先月の評価結果です。

○パチンコ(月1回まで)
→仕事で忙しかったこともあってか、ほぼ達成できました。
 厳密に言うと2日になっちゃうんだけど、うち1日は行ったうちに入らないくらい短時間だったし。ってそんなこと言い出すといくらでも例外ができてしまいますが・・。まあいいでしょう。

○読書(仕事関係以外を月1冊)
→こちらはダメでした。仕事関係の本を一冊読んでるうちに、2月が終わってしまって。やはり土日に時間が取れないとダメですね。

○ビール(平日は1日1本まで)
→これは大丈夫。ちゃんと自制してますよ。
 その分、土日に飲みまくるだろというツッコミは無しで・・。

そういうわけでややグダグダになりつつも、何とかこなしています。
これからもこの調子で行こう。
コメント

記念日

2007-02-22 | music
2/22(thu)

今日は何としても更新しないといけない日なのです。

そう、今日で「りりす」開設から5年になりました。

卒業間際のこれから社会人という時期に敢えて開設、ダラダラ更新し、最近は諸事情で放置しがちになりながらも、ようやくここまで来ました。
過去5年間を振り返ると、比較的楽な部署にいた2年目を除き、この時期は大抵慌しい毎日を送っていますね。

ここ一年ほどは全然レビューの更新ができていないとはいえ、ここまで長続きさせることができるとは思っていませんでした。
自分の更新意欲をそれなりに維持できたから、というのももちろんのことながら、ここに来てくださった方々がたくさんいたからだと思います。
この5年間、このサイトを通じて、本当に多くの出会いがあったことを心から嬉しく思います。

なんか最後の挨拶みたいな感じになりましたが、だからこそ私はまだここを止めるわけにはいきません。
今は、昨年仕事をしすぎて音楽を捉える感性が鈍った状態から、復活しつつリハビリを続けているところです。
少しずつ以前の感性を取り戻し、レビューを書ける状態に持って行きたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
コメント (2)

グラミー予想

2007-02-11 | music
2/11(sun)

ギリギリですが、忘れないうちにやっときましょう。グラミー予想。

Record Of The Year:「You're Beautiful」James Blunt
Album Of The Year:「FutureSex/LoveSounds」Justin Timberlake
Song Of The Year:「You're Beautiful」James Blunt
Best New Artist:Carrie Underwood

特に根拠はありません(笑)。
去年は音楽シーンから取り残されていたので、予想すること自体が僭越なのですが。
グラミーの予想は年間チャート以上に当たったためしがありません。
さて、どうなることやら。
コメント (2)

評価結果

2007-02-07 | normal life
2/7(wed)

もう2月も1ヶ月が経過してしまいましたが、先月の行動計画の評価結果です。

○パチンコは1ヶ月に1回まで。→達成できず
前回の日記で懺悔したとおりです。
今後は何とか頑張ります。
今月はまだ一度もやってません!って威張る話じゃないけど。

○1ヶ月に1冊は、仕事に関係のない本を読む。→想定した以上に達成
結局3冊読みました。2月1日に読み終わったものを入れると4冊になります。すばらしい。まあシリーズものもあったのですが、一度勢いづくと止まりませんね。
この調子で頑張りましょう。

○平日に家で飲むビールは1本まで(休日の前日を除く)→想定通り達成
これは無事達成です。
まあこれは比較的達成しやすい目標でしたが。
ちなみに1月は一杯もビールを飲まなかった日は1日だけでした。


さて、2月も引き続きこの目標達成に向けて頑張ります。
それに加え、本体ホームページの更新も少しずつ復活していかないとね。
コメント (2)

懺悔

2007-01-21 | normal life
1/21(sun)

これは懺悔です。

今日、ついつい、今月二度目(正確には、例の目標設定後、二度目)のパチンコに行ってしまいました。
刺激が欲しくなって、つい。
素直に反省いたします。

ノルマをクリアできなかったんだから、今月はもういくらやっても大丈夫、ということにはなりません。あくまで目安ですから。目標に近いのが一番よいのです。なので、今月はもう禁止。やりません。
何だかものすごく低レベルなことをやってるような気がしますが、まあいいでしょう。

その他は順調で、ビールも一本を守れているし、読書の時間もしっかり取れています。この調子で頑張ります。


もうすぐ国会が始まるけれど、今年はどの程度忙しくなるか、皆目見当がつかないなあ。まあ、昨年のようにはならないとは思うけれど・・・。少なくとも今くらいは、趣味教養に費やす時間がしっかり確保できることを切に願います。
コメント

リハビリ中

2007-01-17 | music
1/17(wed)

年末以降、ようやく仕事がまともな状態になったので、時間ができまして。
やっと、音楽サイト管理人らしく、「音楽が聴ける」ようになりました。
一度、完全仕事シフトになってしまった体はなかなか元に戻りませんでしたが、かなり慣れてきたところです。って私は病人ですか。
や、でも確かに言われてみれば病人だったのかもしれません。ある意味。

それで、2006年も終わりましたから、例によって毎年恒例の「年間投票」を作ろうとしているのですよ。それでmeantimeの年間投票の対象曲リスト(その年のTop40曲)を眺めているのですが、知っている曲が少なすぎる・・・。分かっちゃいたけれど、こうして改めてチェックしてみるとショッキングではあります。
年末のTVKのビルボード年間チャートカウントダウン番組も、新しいテレビに慣れないせいか、録画し損ねたし。
全てがダメです。

まずは手元に音源があるにも関わらず、十二分に聴けていない音源をフォローするところから始めている昨今。アギレラの「Hurt」とか意外と悪い曲じゃないね。
最近はビヨンセ「Irreplaceable」(お、ちゃんと綴れた!)の舌足らずになりそうでなんないあたりがお気に入りです。

そういうわけで、まずは年間投票をちゃんと出すのが目標。はまべさん、待ってて下さい。
その上で、レビューをまた以前のように定期的に更新できる状態に戻していきたいと思っています。
コメント

PDCAサイクル

2007-01-08 | normal life
1/8(mon)

前回の日記でいろいろ今年をどういう気持ちで乗り切るかという話を書きましたが。
やはりこのご時世、明確な数値目標などないといけません。評価の時代ですから。数値目標を設定し、評価を行った上で、次の行動に移さないと。PDCAサイクルですよ。

そういうわけで、自分の日常にも、多少なりとも目標を設定しようと思います。
かといって、どういう数値目標を設定するのか、何かと迷ってしまうので、ここでは、「0」か「1」という点に着目してみます。
そして当面の目標は以下の通り。

○パチンコは1ヶ月に1回まで。
やはり休日にパチンコに行ってしまうと、そのときはよくても、結果的には貴重な時間を浪費してしまうことになります。今までパチンコ禁止令を出したことも何度もありますが、とりあえず完全にやるなというのは難しいので、月一回ということで頑張ってみます。

○1ヶ月に1冊は、仕事に関係のない本を読む。
少ないような気もしますが、2冊となるとやや微妙です。そもそも私自身が遅読な上、平日は時間がないし、雑誌なども読むことを考えるとそうそう読書の時間をちゃんと取れるとは限りませんので。但し、「仕事に関係のない本」ということで。

○平日に家で飲むビールは1本まで(休日の前日を除く)
まあこれは今までもほとんど遵守できてますが、一応明文化しようということで。
「休日の前日を除く」というのは、さすがに金曜日の夜とかは飲みたくなるよね、という単純な話です(笑)。

とりあえずはこんなもんかなあ。
あと、1ヶ月に1本は映画館で映画を見るとか、1ヶ月に1本ずつシングルとアルバムのレビューを更新するとか、いろいろ考えたけれど、とりあえず当面は上記の目標を頑張ってみて、春頃に再度見直すとしましょう。
結果も随時ここで更新してオープンにしていきます。

今年は生活面もしっかりやれるようがんばりますよ。
コメント (2)

謹賀新年

2007-01-05 | normal life
1/5(fri)

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
昨年は見ての通り、このページも含め、更新をさぼりすぎました。
今年こそは何とか復活を目指したいと思います。

さて、昨年の年始の日記を見ると、2006年はこれまで成長してきた自分をうまく活かし、飛躍の年にしたいと書いていました。
まあどこまで飛んだのかはよく分かりませんが、仕事についてはそれなりに頑張ったようには思います。一方で、自分の時間をしっかり取ることができず、音楽を聴く時間もままならないような状態でした。
そういった点を反省し、今年はもう少し自分の時間を作ることがまずは目標。
また、自分の時間を無駄に使わないこと。パチンコとかたまにはいいけれど、最低限に。 酒を飲みすぎて寝すぎるのもよくない。
そしてうまく作った時間を、自分を高めるために使えればいいなあ、と思っています。
昨年は走り続けていた気がするので、もう少し立ち止まって自分の毎日をゆっくり見つめながら過ごせればいいなあと。


そんな感じで、ネット上の触れ合いも以前のようにもっと回復させていきたいと思う2007年です。今年もよろしくお願いします。
コメント