【いくつになってもアン気分】

 大好きなアンのように瑞々しい感性を持ち、心豊かな毎日を送れたら・・。
そんな願いを込めて日々の暮らしを綴ります。

映画 「最高の人生の見つけ方」 ~余命半年の生き方

2008-05-19 18:31:31 | 映画の香り




   起床時の今日の空は真珠色。
  そんな空を見ていましたら・・。
 
   “今日は、映画を観に行こう”
  と、張り切っていた気分が
  急に萎え・・。

   一旦は、キャンセル。
  その後、晴れ間が出て来ますと、
  今度は落ち着かなくなる始末。

   結局、出掛ける事にしました。
  一年に何度かある、心の逡巡。
  
   外出するのは結構好きな癖して、
  家にいるのが凄く貴重だと思える・・。
  そんな矛盾した気持ちなのです。こんな時って、偶にありませんか?

   前置きが長くなりましたね。
  ともあれ映画、『最高の人生の見つけ方』 を観て来ました。
  (原題 「BUCKET LIST」 棺桶リスト)

   物語は、勤勉実直な自動車整備工、カーター (モーガン・フリーマン) と、
  大金持ちの実業家、エドワード (ジャック・ニコルソン) が、
  病院で同室になった事から始まります。本来なら全く接点などなかった二人です。

   夢は、歴史学の教授になりたかったというカーターは、
  家族のために自分の夢を犠牲に・・。

   一方、エドワードは、お金だけは腐るほどあるけれど、
  見舞客が秘書一人だけという、淋しさ・・。
  そんな二人の共通点は、余命半年という生命の期限。
  
   その二人を結びつけたのが、
  棺桶に入る前にやっておきたい事を書き出した、「棺桶リスト」 なるもの。

   「荘厳な景色を見る」 「赤の他人に親切にする」 、
  「涙が出るほど笑う」・・~とは、カーター。

   そうそう、「マスタングで、思い切りカーチェイスをする」
  というのもありました。(写真・車)

   「スカイダイビングする」 「ライオン狩りに行く」 、
  「 世界一の美女にキスをする」・・と、エドワードが付け加え・・。

   二人は病院を抜け出し、一緒に旅に出るのです。
  勿論、費用は大金持ちのエドワードが・・。

   それにしても、「余命半年」・・何とも重いテーマです。
  「病」、「死」・・誰もが避けて通れないものですが、
  いざ自分だったら・・と、考えますと・・答えが見つかりません。
  半年なんて、アッと言う間ですものね。

   でも、どうせ助からないのなら・・命のあるうちに、病院を脱出するのも、
  いいかも知れません。痛みが薬で抑えられ、旅行する体力が残っているなら。

   本編でもありましたが、実験的に色々な薬を試され、
  ベッドに縛り付けられているよりは、余程・・。

   ただ先立つものがないと、いけませんね。
  映画のように、大金持ちのベッドの友人が出来る保証は、ないのですから・・。

   こんな映画を観ますと、毎日、のんべんだらりと過ごしている私などは、
  耳が痛いです。でも、映画自体は決して暗い映画では、ありませんでした。

   全編に、素敵な言葉が行き交っていましたが、覚えられません。
  原作があるのでしたら、買って読みたいのですが、
  果たしてどうなのでしょう。大体、こんな内容だったと思います。

   「あなたは、自分の人生に喜びを見つけましたか・・?」
  「あなたは、他人の人生に喜びを与える事をしましたか・・?」

   「結婚生活を長持ちさせる秘訣は、何ですか・・?」
  「耐えることだよ。」

   何だか、あっちに飛びこっちに飛び、
  まとまりのない文章になってしまいました。

   でも、演技達者の二人の映画は楽しかった? です。
  それにしても、エドワードの病人らしくなかったこと!
『映画(お出かけ)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« いにしへの時への誘(いざな... | トップ | グラスに春の香り »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~ (KEN)
2008-05-20 00:06:09
こんばんは~
リンク、ありがとうございます~。
今日は、映画でしたか。
僕は、長い間 映画みにいって
ないです~。
マスタングでカーチェイス、
いいですね~(笑)

ところで
僕のほうも
リンクさせてもらって
いいですか~?
こちらこそ~♪ (リラ)
2008-05-20 01:46:35
  KEN 様

 今晩は! 私の方こそ、無理にお願いしましたのに・・
快くお引き受け頂き、有り難うございます。

 KEN さんのブログに、リンクして頂けるのですか・・?
拙いブログですのに・・光栄です!!

 今日は、映画行って来ました~。これでも以前は、年間60本位、
観ていたのですよ~。今は、1ヵ月1本がいい所です。
KEN さんは、お忙しいですもの。私は、暇ですから・・。(笑)

 >マスタングでカーチェイス、
いいですね~(笑)

 やはり・・? そう仰るだろうと思っていました~。
~なんて・・私達、同類ですね!!(笑)
でも、余命半年で・・なんですよ。

 そうそう、昨日のコメントのタイトル、「生意気でした・・」 は、
私の事なのです~。間違っても、KEN さんの事ではありませんから念のため。
こんにちは~ (ラベンダー♪)
2008-05-20 15:08:46
リラさん~少し遅くなりましたが、おかえりなさい♪
素敵なところへ旅されていたのですね。

ところでこの映画・・なかなか良さそうですね!
キャストもまた良い感じで・・

香港ではまだ放映してないのですが、
ぜひ観てみたいです。

ただいま~♪ (リラ)
2008-05-20 19:03:10
  ラベンダー様

 今晩は! いつもコメント、有り難うございます。
ラベンダーさんは、南シナ海を眼下に見下ろされる場所にお住まいですね~。
海は、大きくて広いです。癒されますね。

 この映画、お勧めです!!
何しろ演技達者の二人ですし、題材は暗いのに、暗くなく・・
ほのぼので、泣かせもします。是非、ご覧になって下さいね!

コメントを投稿

映画の香り」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事