LIL's commonplace days

移転しました。新設ブログへは最新記事からどうぞ。

これが私の御主人様スタートイベント

2005-03-27 20:52:46 | イベントレポ
これが私の御主人様スタートイベントに行ってきました。
ますみんこと浅野真澄さん目当てなのは言わずもがなw。
ちょちょっと観覧レポートみたいなものを残しときます。
コーナーの順番や言い回しはかなりいい加減ですが。

まずは緊急特報DVDのアニメパートを放送。
その後、順々に声優さんたちが舞台に登場。
1話の見どころを一通り話した後に先行放映。
その後はトーク、ライブを経て終了という流れ。

どうでもいいでしょうが、会場の雰囲気から。
整理番号順に並んでましたが、若干低めな出席率(?)。
私、512番でしたが前の人は498番でしたよ・・・。
実際は後から来た人は結構適当に並んでましたが。
立ち見もちらほらいましたが、探せば座れたかも。
私のすぐ前も3席くらい空いてましたし。後ろも2席。

会場入り口ではカメラチェックと販促物の配布。
入り口にはメイド衣装の女性が2人立ってまして、
「お帰りなさい、御主人様。」とアレゲな挨拶。
帰り際にも「行ってらっしゃいませ。」と再び。
それ系の店(メイド喫茶?)とか経験ないので
どう反応すればよかったのか分かりませんでしたw。
最初はパンフと思った販促物はA5ノートでした。

チラシだけですが、貰ったもの一覧
・これが私の御主人様 A5ノート
・これが私の御主人様 原作チラシ
石田燿子2nd Liveのお知らせ
・「EMMA」の見本(第1話収録)
アニメロミックス チラシ
TBSアニメーション上映イベントのお知らせ

2時の開場後は開演を待つこと1時間。
その間CM放映。「Air」「トップをねらえ!2」
「ああっ女神さまっ」「これが私の御主人様」
「苺ましまろ」「発芽条件M」「TRUST」のヘビーローテ。
まあバリエーションあったのでマシな方でした。
.hack//EVENTで大音量の「Obsession」だけを延々と
1時間聞かされたときは発狂しそうでしたので・・・。

緊急特報上映後、トークコーナーへ。
津久井「さてメインディッシュの3人を紹介したいと思います。」
浅野「沢渡いずみ役の浅野真澄です。」
ますみんコールに加えて荒鷲コール。
浅野「荒鷲っていうなー!!」

植田佳奈さん曰く、
「最近、百合キャラと妄想キャラしかやってない。」
しばらくのやりとりを経て、浅野真澄さんから一言。
「安奈とか百合キャラのくせに。」
津久井教生さんは苦笑しつつ、
「完全にいじめっ子のセリフですね。
最近話題になってる、これって言いにくいけど、
ドゥルァウェモンのジュァイアンがよく言う
※↑わざと濁らせながら
『のび太のくせに』と同じですよ、あ、言っちゃった。
※↑普通にさらりと
何にも悪いことしてないのに」
植田さん「ですよねー!百合キャラで何が悪い!」

劇中に出てきたスポンジ(カエル型)を見て清水愛さん、
自分のサインのカエルとそっくりでした。」
「カエルのどこが好き?」と聞く津久井さんに対して
清水「ん~ あのディテールとか。」
津久井「ここでディテールという言葉が出るとはw。」
清水「滑らかなライン・・・。 縦か横か分からない目。
あと、ぬめっとした感触とか・・・。」
うっとりと(?)カエルトークを続ける清水さんに
浅野さんが「カエルって膨らましたことある?」と質問。
清水「えーっ!ないですよぉー。」
このエピソード、結構聞くことありましたが、続きが。
「秋田ではこれをやると(農家の人に)誉められる。」
「よくやった、って言われる。秋田ではみんなそう。」
秋田出身らしい観客からは「そんなことないです。」とw。
「そーなんだー」と感心する清水さんらに客席から
「カエルって益虫(益獣)じゃないの?」とツッコミ。
司会の津久井さんは「そーだよ、虫とか食べてくれる。」
浅野さんはキョトンとした顔で
「エキチュウって何? あ、液の中にいるから・・・」
津久井「いや、もういいです。」
浅野「知らなかったー。カエルさん、ごめんなさい。」
清水「えっ!膨らませたカエルって死んじゃうんですか?」
浅野「あのねー、ドブの中に捨てちゃってたから分かんない。」
ぅわぉい・・・Σ( ̄口 ̄|||
津久井「で、どうやって膨らますのか説明して。」
浅野「こう・・・後ろの穴にストローを挿して、プーッって。」
津久井「今なんて言いました?もう一回。」
浅野「だから・・・後ろのあ」津久井「ピーーーー!」

みんなして「皆川純子さんの演技はすごい」と絶賛。 
津久井「鬼畜なセリフを当たり前のように言える。」
清水「あんなマニア専門用語がいっぱいのセリフ、
   うまく話すのはさすがだなぁ、と。」

客席に紛れ込んでいた原作者のまっつーが舞台に登場。
「敷地の中にアニメイトがあるって設定にしようと思って。
 さっきアニメイトの偉い人に許可を貰いました。」
「あとまんだらけとヨドバシと・・・ゲームセンターと・・・」
「あれだけ敷地があるんだから地下基地とか・・・」
話が乗ってきたところで、時間の都合のために退散。

それから関係者からのビデオレターがありました。
これが中々仕込まれていてw。ドッキリだったようです。
1人目は本作でご主人様を演じる皆川純子さんから。
当たり障りのない、ごくごく普通のコメントでしたが、
浅野「(皆川さんの映ってる背景が)すごく汚いね~」
浅野「廃墟みたいなとこでレコーディングしてるんですよ~」
実際、お世辞にもキレイとはいえないような場所で、
ビデオの映し方もホームビデオみたいな普通な感じでした。
汚いというか、なんだか薄暗い感じでしたけどねw。

続いて作品と何の所縁もない鷲崎健さんからw。
まずは挨拶「CDTVをご覧の皆さん、鷲崎健です。」
「まあ浅野さんに言うことは一切ないんですが。」
「(浅野さんの)今期唯一のレギュラーで・・・」を
何度も何度も念入りに繰り返したあげく、
「もう第二の人生(喫茶店経営)を考えてると思いますので、
資金が貯まるまでは声優浅野真澄を応援してあげて下さい。」
何にも関係ないのにジェネオンもガイナックスも許可出し・・・?
津久井さんも「文化放送、アニスパすげーなー。」とw。
一切編集無しな皆川さんのと違ってテロップつきでしたw。
「今期唯一の~」が出てくるたびに字が大きくなっていく・・・。
浅野「ジェネオンさんが許したんですよね?GAINAXさんも?
   びっくりしたよー!ものすごく腹が立ちました。」

3人目は清水愛さんに当てた人選、川澄綾子さん。
AA(ダブルエー)やまほろまてぃっくの姉妹でお馴染み。
「(浅野さんが)何かやらかすんじゃないかと心配です。」
「私の大事な愛ちゃん、汚されないように気をつけてね。」
極めつけは、まほろさん口調で「いけないと思います。」
ちゃんと右隅にまほろさんの画像を表示@GAINAX。
清水さん宛っぽいメッセージも中身は全て浅野さん絡み・・・w。

4人目は植田さんに当てた人選で、伊藤美紀さん。
開口一番「ごきげんよう。」@祥子。
他の方と違って優雅な曲がバックにかかってたり、
ツタのようなフレームで飾られていたりしてました。
終始、植田さんのことを「祐巳」と呼んで、
3分間(?)にも及ぶ完全な一人芝居を演じ続け・・・。
マリみて」のお姉さまなのでそのネタだったようですが、
見てなかったので今ひとつ笑いきれないのが残念でした。

ドッキリビデオレターの後は、ドッキリで誕生日会。
昨日が清水愛さんの誕生日だったということでした。
会場の約600名で「HappyBirthday」を歌ったり。
ちゃんと苺ののったケーキが出てきましたが、
津久井「消防法によりロウソクはNGでしたー!」とのこと。
雰囲気だけ出すためにバックでスモークを焚いて、
普通のケーキに息を吹きかける清水さん・・・w。
津久井さんは「×◎歳の誕生日」とごまかしてましたが
清水さん、「24歳に・・・あっ!」な感じですっかりバレバレw。
「堪忍袋の緒を調節できるようになる」が抱負だそうです。
お誕生日、おめでとうございました。

奥井雅美さんを迎えてのライブコーナー。
ちゃんとダンサーの方も2人来られていました。
「踊るのが辛いから若い人に頼んだ」らしいけどw。
OPテーマ「TRUST」を奥井雅美さんが熱唱。
ネタアニメなのに普通にカッコイイ系の曲でした。
「こういう番組の担当は初めてかも」とのことで。ん?そう?
ちなみにCDのリリースは5月11日だそうです。

続いてEDテーマ「愛情のカタマリ」をお3人で。
開始時になぜか脇を気にしていた清水さん、
「上に黒い服を着てたのを脱いだから・・・。」
奥井さんの説明が入りましたが、「人工脇毛」。
黒い服の毛が静電気で張り付くらしい・・・。へぇ。
「えぇ~緊張しましたよぉ。」という植田さんは
どう控えめに聞いても緊張してなさそうにしか・・・。
最後に告知がありましたが、発売日は誰も知らないようで・・・。

ネタアニメですが、要所要所は笑えました。
どちらかというと悪い噂を聞いていたのですが、
結構面白い作品になってると思います。
あと気になってたBSQRでのラジオ番組ですが、
BBQRで再放送がある・・・らしい。たしか一瞬映った気がする。

最新の画像もっと見る