頭の中が散らかっています

昔むかしワーホリでトロントに滞在、帰国。アイスクリーム・映画・歌舞伎・アニメが好き。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Silly dream

2008-12-31 15:04:34 | ワーホリ
寝坊しました。
起きたら8時14分。

ありえねー。

二度寝して、意味不明な夢を見ていたばかりに。
あーくそ。
あの西郷隆盛の役をやらないといけないとかいう夢のせいで。
劇当日に台本を渡され、覚えられないようと半泣きで頑張ったが、ほかの人のミスで結局劇は失敗に終わるという内容だった。
あーくそ。
なんてくだらない馬鹿げた夢なんだ。

そのせいで遅刻じゃねえか。


これが普通の授業の日だったらおきらめていたところだが、今日はテストだった。
なおさらやばい。


猛烈な勢いで顔を洗い、着替えた。その間にバナナ一本食べた。
あわてふためいて、ブラを二個つけようとしたとかなんとか。
もちノーメイクで出発。


ダンダスウエストの駅についたのが8時33分。
完璧に遅刻。
キングの駅についたのが9時前。
あ、クラスはじまる!!

Dandee placeから外に出てからは、もうダッシュです。
信号を無視してダッシュ。


結果、五分遅れで到着。
みんながリスニングしてるところへ、入っていっちゃった。
ごめんね、みんな。

テストはまあ、起きてから1時間もたってない頭でできるはずもないだろ。
ごめん、ヘザー。

しかもテスト中、何回もお腹がなりました。
ごめん、みんなあああああ!!


I felt sorry です。

コメント

読了本『蒲団』

2008-12-29 12:59:12 | 小説
読了本『蒲団』田山花袋(たやま かたい)

文学者の時雄は、門下生の女性を狂おしいまでに想い、しかし、妻と子や師としての体面にとらわれて告白できないでいた。そうこうするうち、彼女に男ができたことを知り、時雄はますます恋いに悩む。師として厳然と二人を見守る風を装いながら、その心中は嫉妬にもだえ苦しむ。


文体は明治時代の文学らしいです。
古文とまではいかないけれど、現代からすると少し古い。そして女性の言葉遣いが美しい。
「うめー」「すげー」なんて身もふたもない言葉を日常的につかう現代女性からは遠く離れた、本当に美しい言葉です。
まあ、それはいいんですよ。
問題は主人公・時雄です。
女弟子をどうにかして自分のものにできぬかと悩みつつ、表向きは泰然と師として振る舞い、あげくに女弟子を彼から離し、ほんの少し愉快にさえ思う。そして最後の場面では、女弟子のつかっていた蒲団を引っ張り出し、その汗と油の匂いをかいで泣く。
なんて男でしょう。

処女を失った女ならば、子のある男と結ばれることもあるかもしれないと考えるのも、非常に男の勝手なところです。子はともかく、細君はどうするのだよ。離縁するのかね?
女弟子の彼である田中には、彼女を本当に想うなら、自分の志は捨て置き、彼女のために地方に埋もれろ、とまで言っておいて、この様ですよ。
あたた自身が細君も子も職もすべて捨てて、彼女と添い遂げたら良かったでしょうが、とツッコミたくなります。


ああ、それにしても久々に日本語を読んだわ。
それも、文学的な日本語。

そうそう、これの前に樋口一葉の「たけくらべ」を読もうとしましたが、あまりに古文なので挫折しました。読めませんわ。




今日はジオスのアクティビティーでアイスホッケーを見てきました。
マイクのおかげでフリーで。
わたしのがめつさとマイクの温情のおかげで、アカネさんもフリーで。

三月に行ったときは疲労により眠気に襲われ、1ピリオドくらい観てなかったもんで、今回は真剣にしっかと観てまいりました。
動体視力がなさ過ぎるため、パックをまったく追いかけられていませんでしたが。

ピリオド間の余興がおもろいです。
1と2の間は、ちびっこホッケー。みんな転んでばかりで可愛い。
2と3の間は、ビニール大玉の中に人が入って、リンクの上で競争。くだらないけど、楽しい。


しかしですね、ホットドッグがまずかったですよ。
4ドルもとってアレですか。
ホットチョコがなくってコーヒーを飲んだのも、お腹にこたえました。


動画いっぱいとりました。
日本に帰ったらホッケー観る機会ないでしょうし。
コメント

BOXING DAY

2008-12-26 22:28:54 | ワーホリ
本日はBOXING DAYです。
あちこちでディスカウントセールが行われるのです。

毎年12月の26日に行われているそう。
ショッピングモールはもちろん大混雑です。死人が出たこともあるそうで。


わたしは午前中に1時間ほどヨークデールモールに行ってきました。
まだ午前中だからか人は思ったよりいませんでしたが、いつもよりは混んでいます。
さら~っと見ましたが、とくに欲しいものが見つからずタイムアップ。
昼ご飯を友達と食べる約束だったので、長居できなかったんです。


ランチはBaturst と Spadinaの間、ブロア通り上にあるSUSHI ON BLOORという店で、学校の友達と食べました。
このお店、お値段がリーズナブルな上、味もなかなかでした。
ただ、量が多い……。
ごはん、てんこもり。
殺す気か、ってくらいに、てんこもり。
わたしが頼んだのは、チキン照り焼きボックスだったんですが、ごはんてんこもりの上に、アボガド巻きが三つついていて、いくらお米の国の人でも無理だよ、と思いました。
スベイデが初めてのお箸にトライして、さいごまで頑張って箸で食べてくれたのには感動です。日本文化を尊敬してくれるその姿勢、とてもステキでした。わたしも異文化を大切にしないといけないなあ。



ランチ後は、イートンで友達と待ち合わせ。
イートンは……もう、クレイジーとしか言いようがない。
気持ち悪いくらいに混んでた。
ので、あっという間に退散。
QUEEN WESTをぶらぶらしました。
その辺の店もやっぱりボクシングデーでセールしてましたわ。
結局、ZARAでやっすいカーデを二着買っただけで、あとは何も買わなかったなあ。
ブーツとか欲しかったけど、なんかピンとくるものがなくて。



夜ご飯は、なぜかケンタに入ってしもた。
しかも、応対の悪い店員とがらの悪い若い客。
悲しい思いをしながら食べました。
おまけに、注文したものもおいしくはなかった。まずくはないけど……。そして量が多い。何人分ですか、これ。一人分じゃないでしょう、これ。
カナディアン、こんなに食べたらだめだよ。だから太るんだよ。
と、思いつつ、限界まで食べちゃったので、わたしも太るわけですよ。


七時すぎて、そろそろイートンもいいんじゃねえかと思い、イートンに向かう途中で学校のマネージャーに遭遇。
松葉杖つきながら、帰宅するところでした。
今日もお仕事だったらしい。
なんかかわいそう。


イートンは数時間前よりはすいていたけど、それでも混んでいた。
なんか疲れてしまい、地下のフードコートでソフトアイス食べて、まったり。

セールなのに、カーデしか買いませんでした~・完。
コメント

Lonely Christmas

2008-12-25 13:10:00 | ワーホリ
ロンリークリスマス。
ひとりぼっちでRAINBOW CINEMAに映画みにいきました。
ジム・キャリー主演の「YES MAN」
何に関してもNOと言っていた男が、YESと言うことにしたとたん、人生が開けるというコメディです。

いや、もう、英語が聞き取れんよね。
ほんとに速い。
スラングとかもあるんでしょうが、それかどうかもわからんでした。


日本に帰ったら、字幕で観たいです。


カナディアンのお客さんには大うけでした。
みなさん腹がよじれんばかりに笑っていらっしゃいました。

まあ、わたしもわかる部分は笑ってたんだがね。
全部理解できないので、寂しいわよね。





夜は、ハウスメイトにさそわれ、パーティに参加しました。
英語を少ししゃべりましたが、いやー、ほんとうに陳腐な表現しかできん。
なんじゃこりゃ。
最初はなかなかとけ込めませんでしたが、最後のほうは楽しめました。
さそってくれてありがとう。
ロンリークリスマスは、夜になって、ロンリーじゃなくなりました。


ホワイトクリスマスを期待していたけど、昨日今日と暖かくて雪は降らず。
最近の積雪のおかげで雪はみられますが、それじゃあ不満じゃあ!!
雪、降ってほしかったよおおお。
パーティに来ていたカナディアンによれば、例年はクリスマスには雪はみられないそうなので、まだ雪がつもっていただけラッキーだったようです。
カナダならホワイトクリスマス保証だよね、と思ってましたが、思い違いでした。




コメント

プレゼン

2008-12-23 13:38:12 | ワーホリ
レベル4での初めてのプレゼン。
もしかしたら、ジオスで最後のプレゼンかも。
帰国の前日にプレゼンできるかどうか怪しいのでね。


プレゼンのトピックは二つから選べました。
Advertisement
Identity Theft

クラス全員、アドのほうでした。
アイデンティティの盗難だなんて、難しすぎてプレゼンできましぇん。

しかし、アドが楽かというとそうでもありませんでした。
クラス六人中、ばっちり語っていたのは半分かな。
当然ながら、わたしは語れていないほうの三人の一人です。

緊張して、原稿が頭からすっとんだ。
言うべき順序がぐちゃぐちゃになった。


先生からのコメントは、THの発音への注意と、いくつか文法的に違う箇所の指摘。
クラスメイトが書いてくれたコメントには、VERY JAPANESE ACCENTとありました……ありがとう(涙)
発音が悪いのは、わたしも知ってるところなんです。
難しいね。
コメント