ライフ&キャリアの制作現場

主に「人生の午後」からの暮らし、仕事、生き方を充実させたい人、リセット、リメイク、再スタートを考えている方も応援します。

120.続けてみてわかること

2019-09-29 15:13:17 | 仕事 職業 働く
 先日雑誌を整理していると、5年前のタウン情報誌が出てきました。ラーメン店を特集した内容でした。人気ランキング上位には、今もよく行く有名店がありました。一方、当時「新店」として紹介された店の中には、評判を聞かなくなった店もありました。廃業した店は、それぞれの事情があったのかもしれません。商売を続けて行くことは容易なことではないのでしょう。
 同じ様な事は、どんな仕事や職場においてもあることです。「入社した時は良かったけど、勤務地や配属が変わってから仕事にやりがいが感じられなくなった。」「思っていた仕事内容や職場環境ではなかったので、自分には合わないので。」中途退職する方の言い分は様々です。もちろん、やむを得ない事情や真っ当な言い分もあって辞める場合が多いのでしょう。

 ただ、キャリアコンサルタントとして、中途退職を考えている方に少し考えてみてもらいたいことがあります。「人気上位のラーメン店は最初から人気があった店ばかりだろうか。」「長く勤めている人は、いつも思い通りの職場環境の中でやりがいのある仕事だけを続けてきたのだろうか。」と。
 精神論を振りかざすつもりはありませんが、どんな仕事でもいろいろな課題や困難を協力して乗り越えて行くことで、やりがいやおもしろさも見つけられると思います。そのためにも、始めたことは続けてみる。うまく行かないことがあっても、他人のせいにしないで自分にできることはないかと考えてみる。謙虚に人の教えや助けを借りる。望むものを与えられることを待つだけでなく、自らやれるところまでやってみる。そのような粘りや持続力が大切になると思います。
 私が個人事業を始めた時に、ある経営コンサルタントにもらったシンプルなアドバイス。「商売も事業も、始めることより続けて行くことの方が大事。」私の場合は、10年余続けてきて、新たな展開を考えられるようになりました。

 ☆ワークネットコラム  

 おしごとコラム第19回「続けることが大事」より 
         

コメント   この記事についてブログを書く
« 119.変わらずにいるために変... | トップ | 121.AIにはできない仕事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事 職業 働く」カテゴリの最新記事