life-archi(ライフ・アーキ)blog

株式会社ライフ・アーキのブログです。建築やその他の話題をのんびり更新中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長期優良 リフォーム

2014-05-29 21:52:32 | 日記


実は、リフォーム工事にも
長期優良の制度があるんです。

そして、長期優良リフォームにも
補助事業が!!実はあるんです。

今年度の補助事業は、
まだエントリー募集段階なので
どれ位の枠が当たるか未知数ですが、
(もしかしたら1件も当たらないかも)
まずは、エントリーしない事には
始まらない!!

って事で、もちろんエントリーしました!!!
どうか当たりますように!!(>人<;)

新築だけで無くリフォーム工事でも、
積極的に長期優良制度を活用して行きたいですね。

新築でも、リフォームでも。
ライフ・アーキまで
どうぞお気軽にご相談ください。

http://life-archi.com

コメント

レーザー距離計

2014-05-28 09:51:08 | 仕事
私の必須道具アイテム第2弾。
『レーザー距離計』
住宅のリフォームやリノベーション
又は、店舗の内部改装等お仕事をさせて頂く時、
設計や見積りを行う為には現地確認が必須となるんですが、
実際の現場寸法を測ろうとしても、なかなか・・・・難しいです。

店舗等では特に既存の什器(ショーケースとかね。)があって、
スケールをまっすぐ延ばす事が出来ない事が多いんです。
なので、今までは真ん中位から、
右側で計れる所を探して~、左側で計れる所を探して~
足して~(暗算(`・ω・´)キリッ、再度確認算(´・ω・`)ショボーン ×2)
ようやく合計出して・・・・・・・
な~んて、作業をしていました。でも、やっぱり正確性に欠けるんですよね・・・

でも、そんな悩みを一発で解消してくれるのが、『レーザー距離計』
今ではすっかり手放せない相棒です。

ちょっと高かったけど・・・・
コメント

5月更新その2

2014-05-23 16:20:36 | 仕事
ホームページの
WORKS(施工事例)と
CONCEPT(当社の思い・こだわり)を

更新しました。

http://life-archi.com

また、新しく、MERIT(長期優良住宅のメリット)ペーシを追加しました!!。

本当にちょっとづつですが、今後もHPの内容も増やしていきます。

え?いつやるのって?

今・・・・・・・そのうちです。
コメント

内寸スケール

2014-05-16 16:01:19 | 仕事
なんとかかんとかブログの引っ越しを終えて、最初の投稿行ってみよ~!!!

今回は、道具シリーズの第一弾。 『内寸スケール』です。

普段あまり見かける事の無い形のスケールなんですが、
これが、かなり優れものなんです。

現場等で、色々な内寸を計りたい時にこのスケールを使えば
ケースの上面に付いている窓から、内寸ピッタリの寸法を
読み取る事が出来るんです。(きちんと㎜単位で。)

リフォームでの窓交換時の網戸寸法や、箱物の内部に
造作で作る棚等の寸法を計る時に、特に重宝しています。

でもこれ、中々手に入り難いと言うか、
この道具の存在を知っている人自体少ないと思います。

私も、けっっっっこう探しました。
で、やっっっと見つけたのがこれ。

ちなみにドイツBMI社製。
う~ん、マニアック。 
コメント

5月告知

2014-05-10 23:35:35 | 仕事

ホームページの
INFORMATION(住宅ローン情報)を
更新しました。

http://life-archi.com

今月の金利の動きは、小幅ですね。フラットも0.02%Downしていますし。
先月も書きましたが、マスコミ等で賑わせた『金利上昇!!』も1ヶ月で、
それ以下に下がりました。でも、そういう記事は見かけない・・・残念ですよね。

さて基本、小幅な動きなんですが、
なんと!!!!
北洋銀行さんの基準金利が、3年・5年・10年の全て
前月よりも 0.5% もダウンしていました!!!。

結構ビックリです。
基準金利とは、固定選択型(3年固定とか、10年固定とかのローン)
の固定期間が終わって、次の固定期間を決める時の金利だと
思ってもらえれば、分かりやすいと思います。

各銀行や信金でも、
最初の←(ここ重要)固定金利期間の金利
(所謂キャンペーン金利)は、年々低下傾向に有りましたが、
基準金利は、あまり動いてなかったんです。

なので、全期間固定金利 以外の場合は、
最初の金利だけでなく、この基準金利も見定めながら
返済を考えて行くように、アドバイスさせて頂いていました。

35年返済だとして、最初の3年だけ安くても、その後の32年間高い金利
を選択してしまっては、元も子もないと。

実際、最初のキャンペーン金利よりも、その後の基準金利で返済していく
年数の方が長くなるので、この基準金利も低い方が借りる人にとって
大きなメリットになるんです。 
レ(゜∀゜;)ヘ=З=З=Зゼェーハァー 駆け足での長~い説明終わり~。

その基準金利を0.5%もダウンさせた 北洋銀行さん・・・・・やるな!!!

キャンペーン金利だけでなく、基準金利まで見定めている
ライフ・アーキへ
どうぞお気軽に御相談下さい。


コメント