life-archi(ライフ・アーキ)blog

株式会社ライフ・アーキのブログです。建築やその他の話題をのんびり更新中。

お礼&ご報告

2013-03-19 09:53:32 | インポート



先日の土曜・日曜(3月 16日・ 17日)の完成見学会では、?沢山の御来場、真にありがとうございました。
今回も中々の混み具合で、おにぎりを1個食べるのに3時間も、かかってしまうほどでした。

皆さんの家に対する本気度も感じられ、思わず私も熱~くなってしまいました。
プラン&見積りの依頼も頂きました。本当にありがとうございます。がんばろ!!っと。

そして、先週の展示会案内の画像にも書いていましたが、今週も展示会開催致します。
今度の土・日が最終公開です。最終なので、公開時間も遅めの夜7時まで開催致します。

お客様と一緒にこだわった、素敵なライティングも是非ご覧下さい。

詳細は、前日(22日)金曜日の『みんと』に掲載されますので
そちらも、合わせてご覧下さい。
沢山の御来場お待ちしております。!!!




コメント

展示会のお知らせ

2013-03-14 12:10:11 | 仕事

寒~い冬から、ようやく春を感じられるようになりましたが、
まだまだ風は冷たい今日この頃。皆様、体調の程は大丈夫でしょうか??

今週の土曜・日曜の2日間( 3月 16日・ 17日)北見市西三輪にて、
完成住宅見学会を開催致します。

昨年は、リフォーム・リノベーションや
店舗改修のお仕事が多かったので、なかなか展示会開催とは行かず・・・
久しぶりの住宅見学会です。(みんな待ってた?)

今回の住宅は、モダンなデザインと柔らかなライティング、
そして、随所にお客様のこだわりが感じられる住宅となっています。

さらに、当社標準仕様の
湿度反応型の換気システムや、
ホルムアルデヒド(アセトアルデヒドも)を吸収、分解してくれる石膏ボード等
見所が本当に満載な住宅に仕上がりました。

そして、そして、もちろん今回も断熱性・耐震性に優れた
長期優良住宅です!!!
更に、更に、北方型住宅にも対応しています。
(Q値1.5W/㎡K C値0.5c㎡/㎡ )

詳細は、前日(15日)金曜日の『みんと』に掲載されますので
そちらも、合わせてご覧下さい。
沢山の御来場お待ちしております!!。


コメント

告知

2013-03-10 13:02:13 | 仕事


ホームページの Information (インフォメーション)を更新しました !!! 

http://life-archi.com

※3月の銀行(北洋・労金)とフラット35の金利情報を更新しました。

ご確認下さい。
コメント

札幌通い詰め!!

2013-03-09 12:30:38 | 仕事

久しぶりの更新です。いつも遅くて申し訳ありまっっせん!!
(謝罪´Д`)ノ*+:。.。:+*オユルシクダサイ*+:。.。:+*

ほぼ毎日、見に来てくれる方が20名弱いらっしゃるみたいで、
カウンターだけが、進んで行く日々。
(*;∴;´;∀;`);゜;;*・;ω;・) ;;;*゜;Д;゜);゜;;*・;∀;・);゜;;* ̄;ー;; ̄);゜;;*´;;_ゝ;`)
焦る焦る。

さぼってた訳じゃないんですよ!!いえ本当に。・・・まぁ、ちょっとは、・・・いえ・・はい。

でもやっと更新ですよ。(`・∀・´)エッヘン!! 

冗談はさておき。2月のブログでも書いた『BIS』と『BIS-E』の試験や、その他用事含め
先月は、札幌に通い詰めでした。

『BIS』とは、一般社団法人 北海道建築技術協会が行っている認定資格で
Building Insulation Specialist(ビルディング・インシュレーション・スペシャリスト)
の略語で、断熱施工技術者の事です。

『BIS』は、適切な断熱・気密の設計や施工方法を指導できる技術者で、
『BIS-E』は、その施工技能を指導できる技術者を示しています。
なので設計担当者は『BIS』を、現場管理担当者は『BIS-E』の取得を目指します。

ん??私の場合、常に両方担当だから・・・両方取得したほうがいいよね??
と言う事で、まとめて一遍に取得する事になりました~・・・・が!!!

試験の内容も、日程もそれぞれ別々なんです。(しかも結構難しいんですよ。)
そりゃぁブログも更新出来ない、出来 ウルセー!!(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.グハッ スンマセーン

結果は、写真の通り。
無事両方共合格する事が出来ました~!!!ヤター☆-(○`∀´)人(`∀´○)-☆ワチョーイ

ちなみに、『BIS』と『BIS-E』両方取得すると、
『BIS-M』(ビスマスター)の称号に変わります。

省エネが叫ばれる今。住宅に関しても、今まで以上の性能や
適切な断熱・気密施工を求められる時代になっていると思います。

暖かい家作り。
どうぞ、『BIS-M』(ビスマスター)のいる、
ライフ・アーキへ、お気軽に御相談下さい。


コメント