しあわせのタネを蒔きました
きっと笑顔の花が咲くでしょう・・・たぶん・・・(⌒▽⌒)アハハ!
 



ここ数日、いつもの様に山の天気予報とにらめっこしてどこへ行くか散々悩んだ挙げ句
湯ノ丸山に決めたのは
天気だけでなく体力に自信がなかったから
ササっと登れるとこにしたかった

宿は四阿山の麓にあるホテル
マウンテンビューを選んだんだけど
ミスった!
ゴロゴロしたいからと選んだ和室が1階だったあ!
登った山は見えるけど
四阿山が見えない残念

1500メートルという高地にあるけど曇り空で星は期待できないなー

さあ、今日は何もしないでゴロゴロするぞー


って、いつもゴロゴロしてるんだけどさ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




風があって寒いです
涼しい格好すぎてちと恥ずかしいって思ったら
もっと涼しい格好の人がいた
ま、こんなもんかー

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




来週の山行のためにスマホを機種変更してまいりました
そろそろ高いお山に登れると思いきや
行きたい山には残雪情報が!
じゃ、去年のリベンジにと思えばアブが出たと言う

去年の苦労を思い出すとアブは避けたいな
そうだ!あの山へはどうだろう?
検索したらばブヨに注意!だって!
この時期はしょうがないのでしょう

じゃ、近場のお山へ言ってみようかなー

台風よチャチャっと通りすぎて下さいよ

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




渋谷の映画館まで観に行ってきました
目が疲れるといけないので2Dにしましたが
もしかしたら3Dの方が迫力あるかもしれない
なにしろ劇場が小さいので(;・ω・)

内容はドキュメンタリーチックにできてて
英語がわからないワタクシは字幕を読むのが必死
誰のコメントなのかわからなくなりそうです

けれども、雪の塊が落ちるシーンでは不覚にも驚いてしまった
ビクッ(゜ロ゜ノ)ノ
ちなみにビクッとしてたのはワタクシだけであった!

しばらく、みていると
座席ひとつはさんだ隣の男性がコクリ、コクリとはじまった(-_-).。oO
雪山の冷たいシーンばかり
「こんなとこで寝たら死ぬぞ!!」
と、揺り起こしたい衝動にかられる

完全に寝たかなと言うところで
ヒラリーがクレバスに落ちるシーンになった
男性はその音でハッと目覚めておりました



エベレスト登山がどれほど険しいか
何も知らないワタクシでさえ力が入って見いってしまった
不可能とも思える絶壁を登り
一歩一歩前に足をだすしかない
すべては自分との闘い

これを見て思ったのは
「イモトにこれができるの?」
今までのイッテQ登山部が決して簡単なものだとは思わないが
エベレストは険し過ぎる

ま、60年前の登山で
今はいろいろ進化しているし
そこはなんとかなるんじゃないの
って言えばそれまでだけど

とにかく、いろんなことを考えてしまう90分でした
自分は自分の弱さに負けそうになった去年を思い起こし
自信をつけ経験値を上げねばならないなと
地道に進むしかない
こればかりはピョーンと飛び越えられるものではないしね

しかし、あれだね
いつ、ワタクシは山に登るんかね?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )