しあわせのタネを蒔きました
きっと笑顔の花が咲くでしょう・・・たぶん・・・(⌒▽⌒)アハハ!
 



 それは昨夜の母が言い出した

庭の砂利がなくなってる

我が家の庭には水溜り防止のため砂利が敷いてあって
防犯の役目も担っている
その砂利がなくなっているという

確かにワタクシが見ても砂利がなくなったと思っていたが
砂利は車や子供たちが蹴散らすことにより
徐々に減ったりするのでそれほど気にしていなかった

そういや、この間から朝うちの前に怪しい軽自動車が止まってるんだよ
そいつが犯人じゃ!きっとうちの砂利をちょっとづつ持ち帰ってるんだよ!
ヾ(`Д´)ゝソウダ!


まさかぁ~。地震による液状化じゃないかな

液状化?
しかし、水分はどこへいったのだ??

よく見ると砂利が地面に沈んでいるんだよ

( ̄д ̄)エー そうかな

さっそく懐中電灯を持って庭へ出て確認してみた

確かに石は地面にめり込み
まるでコンクリをしいたかのように硬くなっていた

今までこんなことはなかったのに

そういや、この間から雨が降れば水溜りなっていて
ここだけ地面が低くかったのか?と疑問には思っていたが
こんなに硬くしまっていては水はけも悪くなるもんだ

地震でなにか起こったのだろうか・・・?



硬くしまってしまった地面


本来はこの程度に砂利がしいてある


砂利が埋まってしまっているのがわかるかなぁ?



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )





先月買ったにゃらんバッグについていたおまけのじゃらん4月号は
さくらのスポットが特集されていた
なかでも福島の中通りエリアを大きく扱っていたため
福島の桜に注目することになった

アチコチから開花宣言を聞きながら
タイミングを計っていたある日

母が
23日に高遠へ桜を見に行こうよ~

( ̄△ ̄;)エッ・・高遠・・

2年前の高遠で大渋滞にあってから桜の時期は避けたいと思っていたので


福島へ桜を見にいかない?
と、提案してみるも
「遠い」と思っているのかとても渋っていた

そのうちに

山梨の神代桜を見にいかない?
と、言い出したが

これまた調べると数日前に人気番組で紹介したため渋滞必須になっていた
しかもすでに満開をむかえてしまい
散り始めの予報が・・・


そんな折、福島県三春町の三春滝桜が満開を迎えるという記事がテレビや新聞で紹介された

今だ!( ̄ー ̄)ニヤリッ

母に適当な事を言い、なんとか福島へ気持ちを向けさせた

そして当日・・
天気は生憎の大荒れの予報だったが
そこは、大荒れに慣れたワタクシ
躊躇することなく出発した

強風、土砂降りを繰り返しながら東北道を北上する
福島県へ入ると路肩の損傷部分をいくつも見かけた
走行車線でも即席で直したような痕が少なくない
そして波打っているところも

それにしても週末だと言うのに車が少ない
こんなに走っていない東北道は見たことがない!
おかげでとても走りやすい  ダダダダッ☆≡≡≡≡ヘ(〃 ̄ ̄ω ̄ ̄)ノ

けれども調子に乗って飛ばしていると
波打つ路面にマジで飛ばされるので注意!!

そして予定通りに三春町に到着

この辺りまで来ると震災の被害がたくさん目に入ってくる
ブルーシートをかぶった瓦屋根は珍しくなかった
(この点はこの間成田へ向かう途中の我孫子も同じだった)

道路と歩道のどうしようもない段差も目の当たりにすると衝撃的であった

三春ICをおりると滝桜までは看板が案内してくれて
間違えずに滝駐車場までこられた・・・


観光客は例年の5分の1ということだった
同じ埼玉からのナンバーを何台か見かけたが
東北からのナンバーが多かったようにも感じた


この頃になると雨はふったりやんだりの繰り返し
雲が薄くなり日差しが見えなくもなかった
激しく降るということはなく
雨が落ちてくればジャケットのフードをかぶって間に合う程度だった


桜の下から





ライブカメラと同じ方向より


滝桜の裏側


本来は入場に300円かかるのだけど
今年は入場が無料になっていた
そのかわりに義援金箱がおかれていて 皆そちらへお金を入れていた


滝桜を堪能した後
母が行きたいと言ったデコ屋敷へ向かった
母の母が最後に旅行した場所らしい
その際に買ってもらったキーホルダーを母は今でも持っていた
当時とはすっかり変わったその地を歩いた

昔はもっとにぎやかだったと
時は流れるものだね・・・



そのそばの夫婦桜まで歩いてみた

福島は桜がちょうど見ごろで
どこへ行っても桜がキレイだった


その後、三春町市街のお食事処ほうろく亭


分厚い油揚げのほうろく焼きがうまい!!!
そして三春そうめんはツルツルでのどごしがよくとてもおいしゅうございました

帰りは福島空港そばの道の駅へ寄り道し
須賀川ICから高速へ

帰りも強風、豪雨に恵まれ(?)あまり車のいない東北道を渋滞なしで帰ることができました
スバラシイ1日でござった





コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




大きいー!

天気は良くないけど
なかなかの花見でございます。

観光客は多いけれど
例年ならもっと多いのでしょうなぁー。

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




今日は姉と成田で待ち合わせをして
成田エクセルホテル東急にある
レストラン「ガーデニア」でランチをすることに

ブッフェスタイルなのでたくさん食べてきました


お惣菜メニュー



パスタメニュー



クレープは自分でデザイン



ケーキはよくあるもの
ここが重要なんだけどなぁ~

腹9分目にしようと決めていたのだけど(8分目でないところがミソ)
やはり目一杯食べてしまたー

たいへんおいしゅうございましたぇ。





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ちょっとこの写真じゃわかりづらいかなー


なぜか1と6の間に点が・・・

汚れなのか、傷なのか不明です

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )





16日は久々に高速を使ってのツーリングとなった
バイクで高速にのるのは数えたら・・

半年ぶり!?

関西ツーリング以来だった

どんだけバイク放置なんだ・・・・


16日の天気予報は気温も上昇し絶好のツーリング日和となるということだった

午前4時起床、ワカサギ釣りに出る時のような寒さは感じられなかった
やはり春なんだなぁ~と実感する

5時半過ぎに支度を整えバイク用ではない普通のジャケットを着て出発した


出発から5分後

あれ?ちょっと寒い感じ?(・vv・) ハニャ???


さらに10分後


やっぱり寒いんじゃない?(; ̄ー ̄)...ン?
そこは大きな公園のそばで、たくさんの木々が太陽からの温度を遮っているところなのだ


さらにさらに10分後


間違いなくこれじゃ寒い!(゜ー゜;)(。_。;)(゜-゜;)(。_。;)ウンウン

給油ついでにカッパをジャケットの下に着た
このカッパはバイク用ではなく上に着ると膨らんで走りづらいのだ

やがて高速へ
カッパのおかげでなんとか走れる

が、しかし山梨の方はどうなのだ?

八王子JCTから中央道へ
気温はどんどん下がっているように感じる

寒さのあまりノロノロと走らざるを得ない
こんな時に限って前車がセダンとか軽だったりする

やっとトラックの後ろにつくも
どんどんスピードを上げて走っているようで
寒さでスピードの出せないワタクシはどんどん離れる
そして再び寒い・・

(´;ω;`)ウッ

やがて恐れている笹子トンネルがやってくる

このトンネルを出ると気温は一気に寒くなるのだー
(トンネル内が暖かいのでよけいそう感じるのでありんす)

冷えた体はトンネル内で温められるが
トンネルを出ると入る前より低い気温が待っている



{{{{(+ω+)}}}}さぶーーーーっ

なぜこんな寒い思いをしてまでバイクに乗るのか?
移動なら車でも十分ではないか?
音楽も聴けるし、飲食も可能、仮眠も取れるし、ヘアも乱れない




もう別にバイクじゃなくてもいいじゃない?

十分乗って遊んだし


(´・ω・`)))そぉーだぁょねーー

ひとりで走ることも多かったワケだし
特に自分ひとりバイクをおりたって問題あるめい!

(*゜∀゜)*。_。)*゜∀゜)*。_。)ウンウン

よーし!バイクはもう終わりだーーーー!
自分は自由になるんだーー!
Ξ(*゜▽゜)ノ オー!










8時間後








やっぱバイクはサイコーーォーー 

♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ
↑何かあったらしい・・








それから2時間半後








バイクなんて乗るもんじゃねぇ・・(((((((;´д`)))))))ガタガタ



どれがホントの自分かよくわからないのだった・・・

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




温かいを通りこして暑い!!

でもツーリングはこのぐらいがいいわよねー

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




寒し!!!

早く温かくなってくれい!

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




 寄る年の波に勝てないワタクシ
体力がなくなったのはもちろん
傷の治りが格段に遅くなったのも年のせい・・・?

そして何よりも記憶力がガクリと下がった
特に記憶しなければならないような仕事でもないし
勉強しなくてはならないような事もないが
過去のことについて思い出せなくなっている
思い出し力?
が足りない・・・ってか、ボケのはじまりか?



先日、祖母の法事があり、久しぶりにカメラマンの伯父(母の姉の夫)にあった
伯父はたいそう面白い人で
このブログにも過去に登場している


伯父も年の波には逆らえず
病院で精密検査など受けたりするようになった
そんな体でも写真を撮り続けている
(ちなみに今は引退して趣味になっているだけだが)


久々に会った伯父は

俺が死んだら葬式はしなくていいから
火葬したら、その骨をダンゴにして木にぶら下げてくれ


と、言う


だんご?
(; ̄ー ̄)...なぜに・・
骨をダンゴにするというが・・つなぎは小麦粉でも良いのだろうか・・
と、本気に考えてしまうほど
ワタクシは伯父思いなのかもしれない


そして、伯父は

昔、警官してたから
正義感がとても強いんだよね


とも言う

そんな伯父は、近所に乗り捨てられている自転車を警察へ届けてやったりする
それはその辺りの住人が駅から盗んで乗り捨てていったとみられる自転車なのだが
警察へ届けられた自転車は3ヶ月持ち主が現れないと
拾い主のモノとなるというのだが

伯父が警察へ持っていくのはキレイな自転車で・・・


ボロイのはその辺の公園へ乗っていって置いてきちゃう
と、語っていた

正義ってなんじゃろね・・・(‐ω‐;;)


さて、そんな伯父に今年の桜はどこへ撮りに行くのか聞くと

長野の栄村へ
と、答えた

栄村?聞いたことのあるようなないような・・・

それって長野のどの辺?上の方?

上の方、木島平の向こうかな
たねがどの辺り走ってるかしらないけど、国道117号の~・・云々カンヌン


(* ̄ω ̄)ふ~ん 知らないわ・・走ったことないねぇ・・


伯父は花なら全国撮りに行っているような話しだった


法事から帰ってきて、さっそく長野県の地図を開いたらば

ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

知ってる・・

てか、ものすごく走ってた!

昨年の酷道403号ツーリングでお世話になった土地だった

桜の名所がどこなのか調べたらば


栄村大震災て・・・

ここだったのか!!

3月12日に長野県北部と新潟中越地方で起こった地震は
震災のあった日から数日のみで
その後はほとんど詳細など報じられていなかったように思える

そして、その被害は小さいものではなかった

栄村 被災状況

ワタクシが走った国道117号は一時は通行止めになっていた
(現在は大型車以外は走れるようです)

再び国道403号と牧峠(どちらも栄村のお隣ですが)にチャレンジしたいと思っていたが
こんなことになっているとは・・・

知らなかった、忘れていた・・・

・゜・(●´Д`●)・゜・ごめんよおぉ

でも、必ず走りに行くから

そして酷道405号の秋山郷付近のダレもいない素晴らしさを
もう一度お伝えしよう~

それまでは、一日も早い復興をお祈りしております



・・・てか、伯父さんホントに写真撮りに行けるのかなぁ・・・




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




奥多摩はワタクシにとっては通過点であることが多く
ワカサギが釣れると聞いて確認に行ったことがあるぐらいで
ツーリングでは1度しか訪れていない
昨日は時間的にちょっと行って帰ってこられる「場所」のツーリングを考えていた

少し前に奥多摩周遊道路の二輪車通行規制が解除されたと聞いたので
それでは、さっそくとばかりにバイクを走らせた

ただ、ワタクシめ二輪車通行規制がどのようなものだったのかあまり知らなかった
自分のブログで紹介しておきながら 本人は詳しく知らないという適当さ
それぐらい奥多摩周遊道路を知らないのだった・・・


昨日は気温も上がり絶好のツーリング日和という予報
日差しがとても温かい
普段着の上にパーカーのみで走り出したワタクシ
ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
とウキウキしていたのは所沢の市街地まで

市街を抜けると気温が下がった
{{{{(+ω+)}}}}ぁぅぅぅぅ~寒ううぅ~
奥多摩町の気温は都内より5度ほど低い予報だったので
これでは乗り切れないのでは・・
と、思い始めたので
青梅にある某洋品店で何か上着でも買おうかと立ち寄ったものの
1度の利用で買うのもどうかと諦め
万一にと持ってきた薄手のパーカーを着こんで再びバイクに乗った

1枚でだいぶ違うもんだぁぬくい~!(●´∀`)ノ+゜*。゜

青梅からはいつも吉野街道を使う
・・・なぜいつも吉野街道に出てしまうんだろうか・・?
そこんとこ自分でもどんな得があるのか知らない

吉野街道からは暴走トラックの後ろを走ることになった

(☉∀☉;)はえぇ・・

暴走トラックのおかげかあっという間に古里の交差点

そこから再び青梅街道を走る
不思議なことに先程の暴走トラックは青梅街道ではとてもおしとやかだった
なぜ・・?

やがて暴走トラックも曲がり
前を走る車も少なくなり
数台が連なって走るばかり
日差しも手伝ってか走っていても温かい
けれどもトンネル内がとてもさぶい・・・

この日はあちこちで片側通行の工事があったのだけど
そのひとつがトンネルの出口にあった
トンネル内で停止して待つのだが
ひゃぶい・・・(((((((;´д`)))))))ガタガタ
なぜ・・そこでやっちゃうのかなぁ~

トンネルを出るとポカポカの日差しに
体がぬくまっていく・・・

それを繰り返して
奥多摩湖に到着
ここはトイレポイントー
なので写真を撮ったらすぐに出発
湖面の水位がすごく低くて
今まで見えなかった一段下のコンクリが見えていた

都内の水がめがこんなだけど大丈夫かな?

こんな日和だからかライダーも何人かいた
平日にしては多いかな・・・

ここから奥多摩湖沿いにペロペロっと走る
途中にあるドラムカン橋は水位が低いせいなのか
撤去されてなくなっていた
これではワカサギも釣れないねぇ・・・


深山橋を越えたところのお店には数台のバイクが止まっていた
平日のツーリングチームなのかな
仲間と走るのも楽しいだろうね

深山橋を越えてすぐ左折すると三頭橋
この橋を越えたら周遊道路がスタートする

かつての料金所ゲートをくぐる
ってか、以前来た時にこんなゲートがあったのなんて気づかなかったなぁ

そこからは快適なワインディングが続く

久々のワインディング
バイクにも馴染んでいないのでソロソロとしか走れない
トコトコと上がっていく

トコトコ(((((((((((っ・ω・)っ


しかし、なんだね・・さすが平日だね
自分の前後誰もいないけど・・・

ワタクシの勘違いで本当は解禁してないとか言わないよね・・
不安になるワタクシ・・

前方からはバイクがどんどんやってくる

バビューン!!ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡┌( ̄ー ̄)┘



      バビューン!!ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡┌( ̄ー ̄)┘




           バビューン!!ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡┌( ̄▽ ̄)┘




・・・前方から来る方が多いと言うことは
檜原村の方から来るほうが今まで禁止だったってことかな?
それにしてもワタクシが走る方には誰もいないって・・
やっぱ解禁はワタクシの勘違いとか?( ̄Д ̄;;

けれども途中の工事現場の人は笑顔で見送ってくれたしな・・・・

なんでも不確かな情報で行動する自分が恥ずかしく思っていると

待望のバイクが後ろからやってきた


間違ってなかった!わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪

ツナギでバッチリ決めたライダーに道を譲ると
あっちう間にカーブの彼方に消えていった

シロウトのワタクシの考えでは・・・

「きっと檜原村から周遊道路へ入れば
山側を走ることになり
ワインディングを楽しみたい人には山側の方が走りやすい」
という、勝手な想像で納得してみた (゜ー゜;)(。_。;)(゜-゜;)(。_。;)ウンウン

そのライダーを見送ってからしばらくすると
もう一台後方にバイクの姿が見えた・・

けれども、ワタクシもカーブの連続した部分に入ってしまったので
抜かせるような直線までちょびっと急いでみた


しかし、そのライダーがなかなか追いついてこない

この先に譲れる直線があるかわからないので
しばらく左に寄せて待っていると

だいぶしてやってきた・・・



原付が!

( ̄◇ ̄;)エーーーー・・・

しかし、原付も後ろに車が迫っていてワタクシの前にバイクを寄せて車をやり過ごした
そしてワタクシの前を再び走り出した

・・・・ワタクシめなんて弱気なライダーなのら・・・

その後もノロノロと走り

浅間尾根駐車場でバイクを止めてみた

その途中にある月夜見駐車場はがけ崩れが起きているようで進入禁止になっていた

浅間尾根駐車場に立っている桜は
つぼみが膨らんではいるがまだまだな感じ・・・


この辺までくると日陰にはまだ雪が残っているが
寒さは思ったほどではなくて
快適に走ることができた


その後都民の森にちょっと寄ってから
檜原村へ下りた

檜原村までくると再び暴走トラックの後ろについた
幅のあるトラックなのでピッタリついていると
前方がどうなっているかわからなくて・・・・



チョット楽しい( ̄∀ ̄*)イヒッ

そこから檜原街道→秋川街道まで一緒に走り
青梅でバイバイ~

ワタクシは青梅からもと来た道を戻った

予定していた午後3時前に帰宅

まだまだリハビリには距離が足りないな
今日は内腿が筋肉痛になってましたワ






コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




温かいーーー!


でもトンネルは寒いーーー!


解禁という話をきいたので
さっそく奥多摩にやってきました


今日はホントにツーリング日和ですなぁ

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




地図を見てるとこんなどーでもいいことまでみてしまう


新しいツーリングまっぷる買わなきゃー




てか、明日はツーリング日和っぽいね

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




“o(`・・_´メ)))) プルプル





ブツッ






ヽ(#`Д´)ノ・:∴てやんでいてやんでいてやんでいっ



べらぼうめぃべらぼうめぃべらぼうめぇぇいい:∴;`:・o(`ε´♯)ノ"



(╬⓪⓪) うぉぉぉっーーーっ


皆さんはこんな風に叫びたくなることはないのでしょうか?

















ワタクシの心の叫びとは種類が違いますが
懐かしい曲を発見したーーー!

尾崎和行「SHOUT!」


以前に紹介したことがあるのだけど
もう一度彼の歌をばここへ

数年前に彼の曲を紹介した時と今とでは大きく変わってしまったけれど
向かう方向は同じなんだと・・・思う・・たぶん・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




食べ方3ヵ条に従って食す




うまい!!!

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




先日、我が相棒が用意した支援物資はどんな方の手に渡ったでしょうか
ワタクシが送った物資のあて先はコチラ↓
ウィズラン ライディングスクール
個人で受け付けてくれるところがあまりないですし
こういうようなハッキリ届け先が決まっているというのもいいですね
活動状況ものっています

自分も手を差しのべたいがどこへ差し出したら良いかわからない方は
どうぞご参考までに









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )