しあわせのタネを蒔きました
きっと笑顔の花が咲くでしょう・・・たぶん・・・(⌒▽⌒)アハハ!
 



ツ・ツイてな・・

il||li _| ̄|○ il||l








コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




日曜のファイヤーロードを中止にしたいと思います
昨夜からの豪雨で林道の状況がわからないからとの事です
残念ですがご理解下さいまし

ケータイからの告知で申し訳ありません
たね家地方は雷がひどくてPCも立ち上げられません

コワッ!

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




懐かしい曲を突然聴きたくなる
そんな嵐の夜・・・









コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




今回のタイトルは特に意味無しです
「うちの母は、ハハハ( ̄∇ ̄;) 」と読んでください

本日、休みでダラダラしていたのですが(晴れていたにもかかわらず!)
夕方から母の買い物に付き合ってジョイフル本田瑞穂店へ
車で約1時間の道のり
行きの車中での会話

「この間さぁ、前に話してた十石峠走ってきたよ。狭い道だネェ」

「砂利がすごかったでしょ?」

「砂利?舗装道路だったよ」

「あ、砂利は秩父から山梨へ抜けるほうだった」


それって・・


まさか・・中津川林道?

「大滝村から中津峡通って真っ直ぐ行った・・あの道?」

「そうそう、その道。三国峠って言ったかなぁ。ずっと砂利でさ・・云々」

注:実際は山梨でなく長野へ通じてます

なぜだ・・なぜこの人はそんな道まで走っているのだ・・( ̄ロ ̄lll)

実を言えば、ワタクシも中津川林道を走りたいと思っていたのだが
ここはロングなダートで
検索による写真では結構な急坂に思えた
今の自分の技量や車種からしたらまだまだであろうと遠慮していた

それなのに母は車でサラリとその林道を走り抜けているではないですか!
それが4輪だとしても自分はまだまだだと・・

やはり母にはかなわない・・そう思ってる横で

「十石峠ね・・あの先にいい川があるんだよねー今度はそっち行って見るかな」
だと・・・気をつけて走ってくれ・・



そして・・帰りの車中・・

ジョイフル本田のペットショップに大きな水槽に入った赤い魚がいた

母はひと目みて
「ポニョだ~」

母は夏休み孫と一緒に『崖の上のポニョ』を見に行っていた

え?ポニョ?ただの赤い魚じゃない?
ニモじゃないんだからさ・・

すると上にかかってる看板の裏側にまわると

「今、流行の     に似た魚」
書いてあるではないですか!

でも・・肝心なところが空欄なのです


ポニョ?ポニョって言葉がはいるのかな?
ほらねーポニョでしょ~


・・・それはどうだか・・・
魚の名前は「キャンディパロット」といいまして
帰宅後検索するもポニョなのかわからず・・・

さて、車中へ話を戻しましょう
ペットショップで見た魚の話をしたときに
母に

ポニョってどんな話だったの?

「ポニョは魚でー・・」

それは知ってる


「男の子・・え~と・・・「(ーヘー;)え~と...『よしぞう』だったかな・・」


よ・よしぞう?

あんま、主役ぽくない名前だ

「違うな・・「(ーヘー;)え~と...『そうきち』かな・・」

そ・そうきち?

いまいちピンとこない名前だ

なんだか内容よりも男の子の正確な名前が知りたくなった

母から姉に「○○(孫2号)にポニョにでてきた子供の名前を教えてもらって」とメールをした

メールをしたあとすぐに思い出して

「そうだ!『そうすけ』だ。たぶんそうすけ」

ほんとか?(;¬д¬) アヤシイ

結果メールの返事が返ってきてホントにあってることがわかったけれど
ポニョの内容については・・


さっぱり???

でした

やっぱうちの母はすげいよ・・・








コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




( ̄ω ̄;)エートォ...

行く??



省略するな!ピシッ! (*ー"ー)ノ☆)゜ロ゜)ノ グハッ!!
仕事が進まずグッタリなもので省略してみようかと思ってしまいました・・


さて、猛暑はどこへ行ってしまったのでしょうか
この夏前半の猛暑が現在まで続いていたならば夜景ツーリングを企画する予定でしたが
思ったよりも早く秋の気配を感じてしまったのと
どなたかがFRにハマった事が重なり

FR(ファイヤーロード)企画もありかも!←誰だ!?

ってなワケで、興味のある方に声をかけてみようかと・・

では、まず教科書21ページを開いてください。

え?教科書がないとな?( ̄_J ̄)ん?


今すぐ買ってください↓
佐藤信哉のファイヤー・ロード
佐藤 信哉
モーターマガジン社

このアイテムの詳細を見る


たぶん書店のバイク雑誌のコーナーあたりにおいてあります


では、教科書21ページ開きましたか?
川原にV-maxが置いてあり
橋の上でおじさんが寝ている写真がありますね

教科書を持ってない人は隣に見せてもらってください

さて、これは何の写真でしょうか?タナカくん

(-ω- )o< フムフム


タナカくん正解です。
これは、このバイクで橋の上に寝そべっているおじさんを
ジャンプして飛び越すところの写真です


今回のFR教室は↑コレをやります


嘘言うな!ビ---ム!! (o゜ロ゜)ノ‥‥…━━━━━☆)`ν゜)・;'.、あうっ

はい、今回は入門編ですのでジャンプはやめておきましょう


では、次のページ「ワシゃあ~」からスズキさん読んで下さい








「と、オレは思った」

(。-ω-)zzz. . . (。゜ω゜) ハッ!

ありがとうスズキさん・・

では、皆さんFR教室がよくわかったと思います
26ページの地図をみて各班で妄想してください


8月31日(日)
第一集合場所:道の駅 滝山
集合時間:7時半
第二集合場所:マクドナルド都留店←たぶん・・・
集合時間:9時半


第一集合場所から第二集合場所まで下道を利用です

走るのは鹿留林道です
(ダート約2キロ)

はい、妄想できましたかぁ?

ダートが含まれますので参加は自己責任でお願いいたします


もちろん・・・・




皆、大人なんだから大丈夫だよね!
( ̄▽ ̄) ニヤ

万が一参加したいという方がおられるならコメントくださいまし











コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




23日(土曜)ミラポツーリング+にエントリーしていましたが
目的地の天候不順により前日に中止の告知が・・・

そこで「何か」に目覚めてしまった771さんにメールをして
お供をすることになっていたのですが

当日の朝・・
今にも降り出しそうな空・・

まさか、こんなで走りに行ったりしないよね・・
と、思いつつ5時半に起床して準備をするワタクシ
雨が確定すれば車で出動予定でしたので
連絡がくるまでのんびりしていました・・・

そして7時過ぎにメールが
今は雨が降っていないので行こうと思います~
ノンストップで帰ってくる予定です

なので午後にお茶しませんか?というお誘い・


!?工エエェ(゜〇゜ ;)ェエエ工!?
ま・・マジ?
ってか、ノンストップじゃ待ち合わせもできん

それでは仕方がないので
ワタクシはワタクシで横手山を目指そうと車で出発しました

が、

しかし「午後にお茶を・・」が頭の中に・・

(〟-_・)ン?そうだ!お茶にはお茶菓子だ!
ってなワケで進路変更!
前日にメールをくれていたケロさんにすぐメール

メールソウシン (*'-')o"_「今日は、もう予定はいちゃった?」

車はケロさんちへ向かう方向と目的地へ向かう方向の分岐まで十数分の位置
この間に返事がなければ一人で行きましょう・・

すると
「ひまだ~」と言う返事が

( ̄▽ ̄) ニヤ

「迎えに行くので、支度してください」
と、返信する

ちょうどコンビニがあったのでそこから詳しい話をしようとしたら
ケロさんのほうから電話が・・・

1時間後

奥多摩に近い某所でケロさんを拾う

でわ、しゅっぱーつ!(*`・∀・)ノオー!

どこへ連れ去られるのかわからないケロさんを乗せて
我が、雨の日の相棒ムーヴトコトコトコ・・と走り出す

さて、行く先の発表です


今から~長野へお茶菓子を買いに行きます~

しかも・・下道デス

(☉ε ⊙ノ)ノ
↑ケロさんがこんな顔になったかどうかは運転中なので知らない・・

そして、ケロさんの庭(?)山伏峠を通って秩父方面を目指します
山の中は霧がでていたり雨が降ったりで誰も走っていないので
とても・・面白い!

秩父から299号に出て北上
今度は志賀坂峠を通り恐竜の足跡を見たり
上野村 スカイブリッジで肝試しをしながら
先を急ぎます

↑できれば八王子に夕方4~5時ぐらいには帰りつきたいので


そして目的地へ向かう道ぶどう峠へ向かいました

ケロさんは先週このぶどう峠のそばの十石峠をツーリングで走ってきたそうで
この十石峠も初心者酷道のひとつで
ワタクシの母に言わせれば「悪い道だよ」とのこと
そんな道はさすがにでは走りたくないな・・

というのも・・この間行った赤城山で狭い山道で前方からきた車とすれ違うのに
タイヤをガリガリいわせたからなのだ・・・

かわって、ぶどう峠はツーリングマップルで
このあたりの県境越えで唯一まともな道とうたわれている

車内ではいろんな話で盛り上がるワタクシたち

気が付けば「十石峠」の看板が・・

おおっと!曲がり損ねたよ!
すぐにUターンしてぶどう峠へ・・・


∑( ̄Д ̄;)なっ∑( ̄Д ̄;)



なんで、こんなに狭い??
カンペキな1車線・・しかも民家の庭先を走っているよう

これがまともな道か??
ただ、ところどころのすれ違う場所が結構ある

こんな狭さでいったら・・十石峠って・・・・

と、思っていたらまともな道にでた
曲がる箇所がさらに違っていたので
住民が使うような道を走っていたのだ

そうだよね~さすがにこの狭さは間違いだよね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

まともな道はとても広くて快走できる
調子よく走っていると・・・
(*゜・゜)ンッ?



「ぶどう峠道路工事中のため全面通行禁止」


Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!

・・・ここまできて引き返すのか・・十石峠の洗礼を車で受けるのか・・
一瞬、迷いましたが

ここまできて引き返すのはケロさんに悪い・・
赤城でも走れたのだからここだって車だろうと走れるさ!!

結局少し引き返したところにも十石峠の看板があったので
そちらから峠に入ろうということに

その曲がり角まで戻る間に白のワゴンを追い越した
そして十石峠の看板のある路地へ左折
しばらく走ると大きな道へ突き当たった

キョロ(゜.゜*)(*゜.゜)キョロこれ、右かな左かな

左側にちょっと広いところがあり、そこに1台車が止まっている
運転手がコチラを見ているが・・
気にせずその車の後ろへつけると


この車、さっき追い越してきた車だよ・・なんでここにいるの??とケロさんが
確かに見覚えのある車種・・
追い越したのにワタクシタチよりも前にいる
しかも今来た道はとても狭いから追い抜かれることはまずない・・


ザ・ミステリー

テテテテ・テテテテ・テーテー・・w( ̄Д ̄;)w
な、感じだ!!


今、思い出すと
モウレツにオカシイ
(o_ _)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン

ココで犯人は明かしません
皆さん地図を見てワタクシたちがいったいどうしたのか
推理してくださいまし


さて、なんとか十石峠についたワタクシ達は
久々の酷道を車で走ります


・・・なかなかの道路ですな(T▽T)アハハ!
全然早く走れませんよ!!
ウネウネ見通しの悪い狭い道を1時間ほど走ったのかしら?
やっとまともなスバラシ道に出ました

♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ

そして・・
2時過ぎ目的の駅付近にたどりつきました

ちなみに・・ワタクシ、そのお店が
・どこにあるのか
・本日営業中なのか
・営業時間はいつなのか


まったく知りません!
<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!

↑そんなんで、勝手に連れてこられたケロさん・・・

このお店は某旅番組で紹介されており
その映像の記憶だけが頼りなのだった
しかし、オイシイモノの嗅覚はさえているものです
お店はすぐに見つかりました
わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪
↑自分でもすごいと・・ちょっと思った

狭い住宅街の一角
店内のケース上段にはいくつかの○○
そして最下段には2個の○○

ワタクシタチの前にはお客さんが一組

上段のいくつかは売約済み・・

最下段は・・・・



そう、一歩出遅れたワタクシ達はお茶菓子を買えませんでした

。゜゜(´□`。)°゜。しどい!ワーン!!

峠の苦労は?
長時間ドライブしてやってきたのに・・・

骨折り損のくたびれ儲け?


くたびれた・・・



でも・・



やっぱり・・・



オモロー
ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)

結局、そこから清里でゴハンを食べ
アチコチお茶菓子を探しまくるも見つからず・・


帰りの談合坂SAでチーズケーキをゲットして
7時にお茶菓子を届けました・・・

長いおつかいだったね・・ケロさん・・・おつきあいありがとう~
長々と待たせてしまった、771さん、778さん、ぶるさん、keikoさん
次回は必ずミッションを完了させます!!



リベンジはバイクですヨ!







コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )




小海までやってきたが…




売り切れなんてあんまりです
お茶菓子買えないままかっ!

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




目的地はまだ先なんですがね。
あと、ひと峠で着きます

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




台所の棚に枯れかけた枝が挿してある
もう、ずっと前から挿してある
誰もが気づいてるけど
誰も片付けない

それは、それは不思議な枝である・・・

このくだりを覚えてる方は相当のたね通でござるよ

この不思議な枝の話ではないのです
この枝の挿してあるビンの中の話です

台所に枝を挿され放ってあるこのビンにが発生した
藻はビンの中で沈殿している

その藻の一部が丸みをおびている

( =_=) ジィー・これってアレに似てないか?

アレまりも
けど球体でないし

ま、ただのコケだね。たまたま丸くなったんだ(o・ω・))-ω-))うん

そう納得した後日・・・帰省してきた妹が

妹「?!コレまりもじゃない?」

んー、そうみえるけどタダの藻かコケだと思うよ

「えー。まりもだよ。丸くなってるじゃん」

結局ネットで調べることに

結果「アオミソウ」というまりもの近縁にあたる藻ではないかと・・

妹はまりもになるというのでしばらく観察してみることに
枝の挿してあるビンからプラの容器に大事に移されました

丸くなるのはいつかねぇ・・・


さて本題にはいりましょう・・先週行った古代生活体験村の話ですね

場所は栃木県佐野市にある古代生活体験村という
竪穴式住居横穴式住居のあるキャンプ場

今回ワタクシたちが宿泊したのは横穴式住居で
山の斜面を掘って石で囲ったものです
写真を撮ったつもりでいましたが全然撮っていませんで・・・

竪穴式同様入り口の扉は完全には閉まらない
ある意味入り放題です!

しかし、安心してくださいコンセントがあり虫除けベープを貸してくれます
うちは最初から用意していったので
その虫除けを使いました・・
ガが数匹入りましたがカに刺されることはなかったです

このあたりでずいぶん古代とかけ離れてしまったような・・


到着してから受付で説明を受け
備品置き場でシーツ等を受け取り
BBQ道具などの説明を聞きます

そうです・・布団完備
ますます古代でなくなる・・
また、食材や調味料など用意していけば食器・なべは借りられとても便利です

ここで、できる古代体験といったら
ザ・火おこし

ですが今回はカットさせていただきました


チャッカマンでサラッと火おこしをしてゴハンを炊きます

ゴハンは妹が担当です


こちらも文明の利器をつかって火をおこし
カレーを作ります

カレーは母の担当です

キャンプ場では何もかもが思い出です

たとえかたいゴハンが炊けても
カレーが焦げてしまったとしても
みんなで輪になって食べればおいしいモノ
時が流れて「あの時のゴハンはかたかったよね~」などと笑って思い出を語れるものを・・・




フツーにできあがってます!

まわりのご家族がなれない炊き出しで思い出をしこたま作っているというのに
うちのゴハンはカンペキです!!


さて、この日の天気予報では午後から雨でした
予報は遅れて当り
食後に雷光が山の向こうで・・
すぐに片づけをしてお風呂に向かいました

そばにある秋山学寮のお風呂場を借りることができます
お風呂からでるとポツリポツリと・・

ダッシュで横穴まで帰り・・

さて・・何する??
何にも無いところです・・
外に出られなければすることはひとつ!!


寝る!
遅くまで語りあうのもヨイのですが
疲れと、子供たちがいつまでもはしゃいでウルサイので
寝てしまうことに・・

部屋には除湿機が置いてあったのですが
これが数時間で満水になってしまう
それぐらいジメジメしてます
そして雨漏りもあります
ねる場所には気をつけましょう

ちなみにトイレは水洗です


朝・・涼しかったのは一瞬で
またムシ暑い一日の始まりです

朝も再びゴハンを上手に炊き朝食を取ります

子供たちは部屋の前の木にいたカブトムシに興奮中・・

もみじの木にカブトムシって・・・違和感あり・・

管理の人がくっつけてくれたのか?( ̄_J ̄)ん?

そして、お片づけをして
ゴミを指定の場所に捨てたら・・

撤収~~

ホントに古代生活はどこにいったのだろうか・・?


コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )




甥ッコ大喜びだ!

カッコイイなぁ~

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




昨夜は雷が鳴り雨が降ったので
することもなく早々に寝てしまいました

朝がさわやかだという事もありませんヨ

あちぃ…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ジメジメしてますが慣れればなんとか過ごせるかも

夏に体験しなくてもよかろうに…



そしてなぜだかこんな山奥に改造バイクをふかしに来てる方がおります
ヘンだヨ…
(´Д`)

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




意外と楽しめております
外は暑いからちょうど良い遊び場です

ただ眠いや~

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




姉と妹が子供を連れて帰省していて
家の中に嵐がうずまいて・・・

ああ~~~あっ!!

床に柿の種が散らばりました・・・
(;´Д`) うぅっ。。


さて、ETCの申し込みをしてから1週間
セットアップ完了の連絡が一向にこないので
電話をしてみると・・

「何度も連絡したのですが・・いなかったようなので」


( ̄ω ̄;)エートォ...


留守電という機能は知っていますか?

なんでかなぁ・・(;-_-) =3 フゥ


「取り付けの希望日はございますか?」
(。-`ω-)・・今日できますか?
「4時からなら大丈夫です」

ってなわけで4時にチョロを連れて行く

ピットで取り付け位置を確認
手荒な手つきでセンタースタンドを立てる

バイクのシートを手荒にはずしてETCが入るか確認

「シート下以外にボックスとかありますか?」

右側にあります・・
と・・シートにつけたカギをはずすと


カギが・・


曲がってます・・・



(T-T*)フフフ…いいんです・・もう・・

点検・修理・取り付けにリスクは付き物だとわかりました・・

手術だってリスクはあるんですものね・・

ワタクシはお客様のモノは大切に扱われるのが常識だと思っていましたが
そんなことはないんだとわかりました

バイクはレッカーで壊され
車も点検で壊されるワタクシは
もう無事に車両が戻ってくるという期待はしないことにしました
他人に預けるリスクを覚悟しなければならないと・・


曲がったカギをワタクシが直し
ボックスを開けて覗く

「場所はいいのですが配線が届くか・・・」
というので、
じゃ、シート下でお願いします

時間を聞くと2~3時間ほどかかるそうなので別の用事をすますために
ショップを後に・・

1時間半後・・・


ケータイに電話がかかってくる

「えーと・・・シートがスライドするとわからなかったのでちょっとシート下はムリかと・・」

それに気づくまで1時間半ですか・・・

結局ボックス内の取り付けとなりまして
7時頃ショップへ戻ると

「スミマセン、今、ネジを3箇所止め忘れてましたので・・・」



止め忘れ?
大丈夫かよ・・

やっと仕上がりました

バイクを引き取り走り出す



大丈夫、とりあえず走るよ!
わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪
↑こんなことで喜ばなければいけないのか・・

でも、フロント部分からアヤシイ音がしているのが気になる・・


せっかくつけたのだけど今度の休みは雨マーク・・・
いつ試しができるのかなぁ
ショボ━(´・ω・`)━ン



コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )




甥と遊びに来てます。
暑いけど、我慢できる程度だす

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ