本が好き♪図書館ブログ

私立高等学校図書館からの
メッセージ&日常のあれこれ

梅雨入り

2019-06-07 | いろいろ
今日、梅雨入りの発表がありました。
普段は、雨の日は鬱陶しくて暗い気分になるのですが、作物や植物にとっては恵みの雨、
ブルーベリーは梅雨時に土壌にしっかりと水分が含まれることでこの先、実が大きくなります!
ブルーベリーの実っている時期だけは、適度な雨が待ち遠しくなります。

34℃もあった昨日とはうって変わって朝から激しい雨が降り、黒い雲に覆われた今日、
西の方ではかなり激しい雨が降り、警戒レベルとなったようです。
ふと気になって、国土交通省のハザードマップを詳細に見てみました。
埼玉県は利根川と荒川という2つの大きな川が流れているので、浸水の危険がある地域が多いです。
特に高崎線の北側の地域が、浸水の危険が大きいようです。
息子家族は県都、娘家族は東京北部、
どちらも危険かと思いきや、それぞれ住まいのある地はギリギリ大丈夫でした。
我が家はもちろん大丈夫、意外だったのは実家がやや危ない(0.5〜3m)地点だったこと。
そして、本校は利根川土手沿いにあるのでとても危ない地(5〜10m)に指定されていました!
マンション等で上階だとしても、1階が水に浸ってしまい身動きできなくなる可能性もありますよね。
救護の手が差し伸べられるまで、外に出なくても生活できるよう、
最低でも3日間分の食糧等の備蓄は必需と改めて思いました。

今週、学校は三者面談の週なので授業はなく、生徒たちは自宅研修です。
それでも多くの生徒たちが部活動や勉強で登校しており、図書館にもかなりの生徒がいます。
また、多くの卒業生(大学4年生)が教育実習生として勉強に来ているのですが、
4年前は生徒だったと思うと、驚くほど大人びていてちゃんとしています!!
コメント   この記事についてブログを書く
« 図書館だより 「Library New... | トップ | 谷根千散策 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿