本が好き♪図書館ブログ

私立高等学校図書館からの
メッセージ&日常のあれこれ

感染拡大

2020-02-26 | 学校のこと
毎日、新型コロナウイルス感染拡大のニュースが絶え間なく届きます。

それに伴い、今日から本校は以下のような対策を取っています。
・今日から卒業式練習のため登校予定だった3年生は27日まで自宅研修
・3月2日の卒業式は縮小、来賓の方・在校生の出席は無し、保護者については検討中
在校生に対しては、期末試験終了日(3月10日)まで
・各教室にアルコール消毒液を設置、感染予防に努める
・部活動の活動時間を1時間とする
・平日の最終バスは18時(通常は19:30)
・土日の部活動は可能だが、活動は1時間とする
・土日の最終バスは13時
小規模な集団感染「クラスター」の発生を抑えるため、全員で協力しなくてはなりません。
何よりも、まだ大学受験真っ最中の3年生はこの新型インフルエンザ騒動にヒヤヒヤ、
毎年この時期の図書館は朝から勉強する3年生でいっぱいですが、
今年は外出を控えているのか集まるのが怖いのか、図書館に受験3年生の姿はありません。

社会全体でも、文化・スポーツの大きなイベントの中止が相次いでいます。
国立劇場、劇団四季、コンサート、サッカー、野球、等々、
多くの人が楽しみにしていた数々のイベントが中止になり、落胆している方も多いでしょう。
遠くから来ている方や宿泊を伴っている方も多いと思いますが、致し方ありません。
私も楽しみにしていたコンサートや公演が中止になるかもしれないし、
なによりも心配しながら行く気持ちにはなれません。
毎週楽しみなヨガ教室も、来月は中止となりました。
自分が感染するかもしれないし、感染していたのを知らずに他の方にうつす可能性も考えると、
不要不急の外出をしないように心がけようと思います。

24日(月)祝日に、都内と県南に住む我が子家族を自動車で訪問する必要がありました。
都内へ向かう上りの関越自動車道はガラガラで、
3連休中でしたが上下線とも観光バスを全く見かけませんでした。

今まで生きてきて、日本全国、そして世界中がこんな事態になったのは生まれて初めてで、
しかも、どこでも感染の恐れがあり、病気の詳細は不明で薬もないというのは本当に怖いことです。
このような異常事態になると、日常の有難さをしみじみと感じます。
これ以上感染が拡がらず、なるべく早く終息するよう心から願っています。
コメント   この記事についてブログを書く
« 新型コロナウイルス | トップ | 休校要請で大混乱! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿