本が好き♪図書館ブログ

私立高等学校図書館からの
メッセージ&日常のあれこれ

Gipsy Swing Live

2019-08-18 | 音楽
真夏の夜、エキサイティングなジプシー・スウィング・ライブへ行ってきました♪
会場は前回と同じ、熊谷市北部にあるJAZZ CAFE「SPACE1497」、満席の会場で友人と最前列の特等席♪
演奏はアコーディオン:Miyackさん、ギター:宮澤達也さん・長谷川舜さんのトリオです。

演奏はもちろん素晴らしい!!
激しい演奏が続く曲、哀愁の漂う曲、アコーディオンの響きが優しい曲、それにジャズやボサノバ、
目を見張る演奏技術テクニックに驚嘆しながら、休憩を挟んで前後半40分ずつの熱演でした。
よくぞあんなに早く、しかも左右別々に指が動くものです!!
そして3人がそれぞれ技を競い合うかのようなセッション、目と目で合図して音楽をつないでいく、
エキサイティングでした!

アコーディオンのMiyackさんは長崎の平和の心を世界に伝える「長崎平和特派員」を務めていらっしゃるそうで、
ペルーで開催された広島と長崎にゆかりのある日系人の団体が平和を願うコンサートから帰国されたばかりとか。
このニュース、私はTVで見ました!
が、まさかMiyackさんとは思わずまじまじとは見ていなかったです。
素晴らしい活動をされていらっしゃるのですね。

そして、ギタリストの宮澤さんへペルーのお土産にと、顔がそっくりな「エケコ人形」を!
富と幸福をもたらすと言われる「エケコ人形」は15世紀から伝わるインカの神様だそうで、
エケコが背負っている物は お金・家・愛情・ジャガイモ・砂糖・お米・お酒etcを表しており、
毎週火曜日と金曜日に大好物のタバコを吸わせてあげるとさらに幸せ(富)をもたらせてくれるらしいです!
 
途中、今月末にMiyackさんとライブのあるクラリネット手塚菊子さんの客演もあり、良かったです。

最後のアンコール曲「黒い瞳」は大盛り上がり!
暑さと湿度で夏の疲れが出ていましたが、音楽から元気をもらいエネルギーチャージ出来た感じです♪
夏休みもあと1週間で終わってしまう・・・楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。
コメント   この記事についてブログを書く
« 終戦の日に | トップ | 一人お泊り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿