本が好き♪図書館ブログ

私立高等学校図書館からの
メッセージ&日常のあれこれ

クリスマスカード

2013-12-18 | いろいろ
フィンランドのサンタクロースからクリスマスカードが届きました!
この1年間、いい子にしていたから?!
嬉しいです♪
投函の日付は2013.12.12、AirMailで1週間で届くのですね。

プレゼントは、サンタ村の1年が描かれたカレンダーでした。
サンタクロースのお手伝いをする、赤いトンガリ帽子をかぶった妖精のトントゥも一緒です。
1月から3月までは雪の中でソリ遊びやスキーをして遊び、
夏は湖のほとりでバーベキューや釣りやボート遊びをし、
秋には森へキノコ狩りへ行き、
いよいよ11月からは総出でプレゼントを配る準備に入る、そんな楽しいカレンダーです。

イギリスの作家レイモンド・ブリッグズの大好きな絵本を思い出しました。
『さむがりやのサンタ』 とその続編ともいえる 『サンタのなつやすみ』

 

家族でフィンランドのラップランドにあるサンタクロース村へ行った時、
我が子たちはまだ4歳と6歳、リアルサンタクロースにそれはそれは大興奮でした。
サンタクロースの着替え、愛用のソリ、プレゼントを入れる大きな袋、トナカイ牧場には本物のトナカイがいっぱい!
とっても素敵な場所でした。
「サンタクロース」は子どもたちに夢を与える、温かく優しい親の愛情ですよね。
世界中のすべての子どもたちに、幸せなクリスマスの朝が訪れますように。。。

私もまだ信じてるんですが・・・
私のサンタさんはどこ?ネットの中?


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 国宝 「大井戸茶碗 銘 喜... | トップ | 映画 「利休にたずねよ」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
メリークリスマス (学さん)
2013-12-19 05:04:51
holyさんは20年ほど昔にサンタクロース村に行かれたのですね、凄い凄い。
私はサンタクロース村には昨日行ってきました。
オーロラは見えませんでしたが、ハスキー犬の犬ぞりを体験したので、我慢しましょう。

そうそう、holyさんのサンタさんは、自宅にいると思いますよ、「holy night」ですからね。
クリスマスカード (りん)
2013-12-19 16:26:44
サンタさん なんてなつかしい夢のあるお話でしょう。今は大人になられたお子様達も 良い思い出でしょうね。 きっと次に生まれるお子さんにも 伝わるでしょうね!夢のあるお話聞いているだけでも、ぞくぞくしてきます。いいお話ありがとうございました。bossのサンタは はて??? 心の中ですかね~~~(笑)
学さま (holy)
2013-12-20 15:17:38
はるばるサンタの国からお帰りさない。
時の運とはいえ、オーロラが出現せず残念でしたね。
学さんにはきっとまた、機会がある事でしょう。

ハンドルネームを決める時、ちょっとおこがましいとは思ったのですが・・・


りんさま (holy)
2013-12-20 15:22:12
サンタクロースには親の子どもへの愛情を感じますね。
おませだった私は、割と早くに親からのプレゼントだわかっていましたが、
妹もいたので親の前ではビックリしてみせたりしてサンタを信じている振りをしていました。
これも子どもの親への愛情?
それとも、もしかして、いやな子だった・・・?!

コメントを投稿