☆★☆一期一会☆★☆

出逢いをたいせつに(*^。^*)



広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

すずらんの里

2010年04月18日 | 雑記
土曜日に伊佐市大口白木のすずらんの里に行ってみました。


すずらんと言えば北海道が有名ですが、それが何で鹿児島? 南国で大丈夫?


もちろん地元の人間なら、ああ~大口ならそうかもねとなるんですが。

大口は山間部の盆地なので冬場は氷点下どころか、普通にマイナス五~六度までさがります


その大口の中でも山手の方ですので、すずらんが群生しています。 もともとは長野から取り寄せた物らしいです。



  小ちゃくて可愛い、スズランの花 我ながら良く撮れた





さすがに山の上だけあって、風が冷たくて寒かった…こんな所だから咲くんだよね。

花は小さくて下向きなもんで、写真撮るのは意外と難しい


そしてすずらんの群落の周りはドングリの木が沢山有り、辺り一面の落ち葉がサクサクで気持ち良い。  それを踏みながら順路通りに行くと、頂上付近にイチョウの木が沢山生えていて、さぞかし秋には紅葉が綺麗だろうと思わせる風景です。


最後は地元の方達が、お茶でもてなしてくれます。 梅干しが美味しかった、ごちそうさま





      駐車場の前に有った池、綺麗な水で水草が沢山生えていた。 湧水かな?






  帰り路の途中に立ち寄った、自宅の庭を芝桜だらけにしたお宅。 すごいな










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« タラの芽 | トップ | 山形? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事