Yes,We Love Science!

毎日1分!楽しく見て学べるサイエンス!このブログでは気になる科学情報を調べてやさしく解説!科学がわかります。

台湾北東部(花蓮市)でM6.0の大地震発生!日本政府M8の巨大地震の発生確率80%に引き上げ

2018年02月19日 | サイエンスジャーナル

 台湾北東部でM6.0の地震(2018年花蓮地震)発生

台湾の中央気象局によると、2018年2月6日午後11時50分(日本時間7日午前0時50分)ごろ、台湾北東部・花蓮県の沿岸を震源とするマグニチュード6.0の地震があった。台湾当局などによると、花蓮市内のホテルなどが倒壊し、消防隊が救助にあたった。

 台湾東部の花蓮県などを襲った強い地震は、9日夜までに12人の死亡が確認され、5人の安否が確認できずにいる。倒壊建物に取り残された被災者の生存率が著しく下がるとされる「72時間」が経過。日本の専門家チームも支援し、救出作業が続いた。

 被災者の中には日本人もいた。埼玉県出身の大久保忠雄さん(74)と花蓮出身の妻、淑珉さん(64)は東日本大震災を東京で経験し、5年前に移住。2度目の大地震に「一瞬の出来事で何もできなかった」と振り返る2人は、救助までの約1時間半、手をつないで励まし合った。

続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/

参考 朝日新聞 https://www.asahi.com/articles/ASL275J3XL27UHBI02F.html

古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年 1895-1945
クリエーター情報なし
祥伝社
美麗なる台湾(CREA Due Traveller)
クリエーター情報なし
文藝春秋

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←One Click please

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 植物は飢餓を生き抜くために... | トップ | 小型ロケットから大型ロケッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

サイエンスジャーナル」カテゴリの最新記事