ギリシャへ そして ギリシャから From Greece & To Greece

ギリシャの時事ニュース、文学、映画、音楽がよくわかる
ギリシャの森林再生を支援する『百年の木の下で』の公式ブログです。

Art of 「MY」 Greece

2008-02-24 | 百年の木の下で


「百年の木の下で」企画のイベントPART-3は
7人のアーティストによるグループ展です。

募金活動をきっかけとして知り合った人たちから
自然発生的にいろいろなアイデアが生まれ
先週のチャリティーパーティーや今回のグループ展となりました。
これってすばらしいことだなぁと思います。

第一回グループ・クレフティコ展
会場 ブックファースト青葉台店(田園都市線青葉台駅直結)
会期 
前半3/1-3/15 絵画 イラスト
アーティスト かわまさしょうこ 森川未知留 ニキタス・ビニアリ 
後半3/16-3/31 写真
アーティスト 大倉さらさ 小原有加里  守屋康広 植田ゆかり

性別や国籍 経歴も異なる私たち7人の共通点はギリシャが大好きということ
それぞれが「わたしのギリシャ・MY Greece」を表現しました。

わたしの作品はいつも旅から生まれます。小さなスケッチブックの中に旅の日記として描いたスケッチの多くは切り取られないままページの間で眠っています。普段は公開していないそれらの作品を出品します。

昨年の銀座の会場とは違い青葉台のギャラリーは広い大きな窓から光が差し込むカフェの中にあるので、ゆっくりとカフェタイムを楽しむこともできます。
ぜひ前半後半と二回会場にお越しのうえ、7人のクレフティコたちの作品をご鑑賞ください

最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早速次ぎのイベントですね。 (sue)
2008-02-24 23:10:36
チャリティ・パーティで、このグループ展にご参加の方の
お話を伺いました。

楽しみししていま~す

一回は先日のパーティメンバーと 一回はその時の
お客様の友人と 一回は一人で・・・かな・・?
sueさん (lesvosolive)
2008-02-25 10:15:37
3~4月ダンスがお忙しいみたいですね。

パーティのとき、若いお嬢さんたちもとっても可愛らしかったけどsueさんすごくかっこ良かったよ

全員を席から立ち上がらせ、踊らせたのはsueさんエネルギーと楽しそうな踊りっぷりだと感心しました。

11月だったか、友人が主催するニューオリンズのカトリーナ被害を支援するコンサートに行きました。

ニューオリンズではパーティーの最後、「セカンドライン」というダンスを傘を持ったグランド・マーシャルというリーダーの後について全員が踊るんです。

もともとは葬列で、墓地に行くまで哀しい音楽で行き、埋葬が終わった帰り道は楽しい音楽で帰るのです。たとえば、こんな感じです。

http://www.youtube.com/watch?v=xL9NrTkZwWo

そのリーダーの役をかってでたのだけれど、300人の中で私と踊ってくれたのは2人だけ・・・
トホホでした

来年の彼らのコンサートまでに、sueさんにみんなを踊らせる秘訣を教わりたいです。

いよいよ (さらさ)
2008-02-29 12:59:10
明日からですね。ドキドキです。
そしてlesvosloiveさんはじめ皆さんの作品を拝見するのが今からとても楽しみです。
ギリシャ村、にぎやかで素敵な時間になったようですね。私のところにも「とても良かった、楽しかった!」という声が届いていますよ。次回は是非、参加したいな~と思っています。
さらささん (lesvosolive)
2008-02-29 19:25:21
私も皆さんの作品を観られるのがとっても楽しみです。

そう、次のギリシャ村では会場に皆さんがギリシャでとった写真を飾ったら良いなとか考えています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。