雅行の酒と絵画の日々

日々の暮らしを「はがき絵」と「五行の文章」で綴る。

伊藤清永展

2019-03-20 15:27:44 | 絵画の世界

今朝は西武バス、高松三丁目発午前11時02分で練馬駅。大江戸線で六本木の国立新美術館、正午。

会員O路先生よりチケットを送っていただき、先生の話を聞きに午後1時に作品の前で会う。その前には

会員になったT田さんの作品をじっくり拝見。FBで知り合いのO野先生、M上先生の素晴らしい水彩画も

暫く眺めてみる。第95回記念、特別陳列『伊藤清永展』を静かに鑑賞でき、大満足。4月1日までの開催、

もう一度時間をつくって行くぞ!伊藤画伯を知らない白日会の若い作家さん!昔は、いい絵が多かった?

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 独り感 | トップ | オリジンのかつ丼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

絵画の世界」カテゴリの最新記事