雅行の酒と絵画の日々

日々の暮らしを「はがき絵」と「五行の文章」で綴る。

モッポセバルナッチ

2011-04-11 17:41:30 | 韓国旅行

OZ1015便、12:05羽田発~14:25金浦着。ソウルで食事を!と考えていたのに、機内食。

昼食は食べていないので、”いいか!”と。金浦~明洞・サボイホテル~乙支路入口駅周辺へ。

この近くでは、フグ料理「チョルチョルポッチプ」ですが、友人の「テナガダコ料理」が食べたい!

の意見で、『モッポセバルナッチ』の階段を上がる。まず、「イーブンニョ」から始まる韓国料理。

鍋に入るタコは頭から足まで約30cmのタコが2匹、足から切られる。サンナッチも注文。凄い!

20110409d

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ブログ更新ストップ | トップ | 河東館 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大蛸に小蛸ですか。 (mcnj)
2011-04-13 09:25:51
大蛸に小蛸ですか。
小さい方は、刺身ですね。
mcnjさま。 (Unknown)
2011-04-13 09:47:29
mcnjさま。
アジュンマが体格のいい男性二人をみて、鍋の「大」を勧めるので…。
日本語が出来る人がいなくて、説明が難しく、「ケンチャナヨ!」で、お腹一杯。
食べ過ぎです。

コメントを投稿

韓国旅行」カテゴリの最新記事