雅行の酒と絵画の日々

日々の暮らしを「はがき絵」と「五行の文章」で綴る。

安曇野穂高町

2007-03-08 11:00:35 | 絵画の世界

北アルプス山麓に広がる、のどかな田園風景…安曇野。

川端康成氏が井上靖、東山魁夷両氏と安曇野に訪れた時、

美しい風景を見て、「残しておきたい静けさ、美しさ」と絶賛したと言われる。

豊科、穂高、有明、池田と、藁葺き屋根の家を探しながら…。

藁葺き屋根のある田園風景は、好んで描いていました。

Photo_12

コメント (2)