神融心酔 

中国茶・台湾茶を中心とした素敵な出会いの数々を綴っていきます

第14回地球にやさしい中国茶交流会 セミナー「新刊『中国茶のこころ』と茶家十職の世界」

2018-10-03 | 茶にまつわる文化・芸術
9月29日・30日に浅草で開催された「第14回地球にやさしい中国茶交流会」に
3年ぶりに参加させていただきました。

第2回から第11回までワンコイン茶席を持たせていただいていた愛着あるイベントです。
茶席は新しく参加される方々へ席をバトンタッチするのと、
体力的にスタッフの力仕事が難しくなったため卒業しました。

今年は翻訳出版に携わった『中国茶のこころ 茶味的麁相』のプロモーションをさせていただきました。
実行委員会の皆さま、スタッフの皆さまには大変お世話になりました。
ありがとうございました!

第一日目は「新刊『中国茶のこころ』と茶家十職の世界」と題して
うらりんさん、ゆいさんと私の翻訳・編集チームでセミナーを開かせていただきました。

(翻訳出版活動につきましては、拙ブログの記事「私たちの『茶味的麁相』Vol.1」~「私たちの『茶味的麁相』Vol.5」をごご覧いただければと思います。)

内容は
1. 『中国茶のこころ』翻訳・編集チーム メンバー紹介
2. 新刊『中国茶のこころ 茶味的麁相』のご紹介
3. “麁相”とは
4. 李曙韻氏との出会いについて
5. 台湾時代の「人澹如菊」「茶家十職」
6. 中国での「茶家十職」とその世界
7. 本との出会いから翻訳までー活字からみた李曙韻氏の世界
8. メンバー三人それぞれの好きなページをご紹介
と言う形で進めさせていただきました。

三人それぞれの熱い思いが伝わっていればいいなと思います。

セミナーでは茶家生活のオリジナル茶「茶家小青柑」を皆さんに飲んでいただきました。
奉茶は「麗香茶課」の相方、加藤さんにお願いしました。

ご参加の皆さま、ありがとうございました。
本も楽しんでいただけていますように。


◆お知らせ◆

10月5日(金)の銀座蔦屋書店での茶席18:00からのお席と
10月6日(土)の同店での安藤雅信さんのトークショーのお席にまだ若干余裕がございます。
ご興味あれば是非ご参加ご検討ください。
詳細は拙ブログ記事
https://blog.goo.ne.jp/leonpyan/e/9fb9bdae9b8668197909f3beec5be108
をご参照ください。
よろしくお願い申し上げます。

10月5日(金)の銀座蔦屋書店での茶席は第1回・第2回とも満席となりましたので募集を終了させていただきます。
ありがとうございました。(10/3 22:00 追記)
ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
« 『中国茶のこころ 茶味的麁... | トップ | 第14回地球にやさしい中国茶... »

コメントを投稿

茶にまつわる文化・芸術」カテゴリの最新記事