報道写真家から(2)

中司達也のブログ 『 報道写真家から 』 の続編です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

虚構のモザイク

2011年09月30日 21時45分05秒 | メディアリテラシー


実体のない虚構が、テコのようにあっさり一国家を引っくり返してしまう。
大量破壊兵器、民族浄化、人道危機……全部虚構だ。

周到に計算された用語が、あたかも現実であるかのような臨場感を放つ。
実体のない虚構だということが後に発覚してもかまわない。
真実が明らかになっても、破壊された国家が元に戻った例はないからだ。

我々が現実だと信じているこの世界には虚構が敷きつめられている。

メディア・ピラミッド

リビア報道において、欧米の主要メディアはその役割を忠実にこなした。都合の悪い事象は密封して洩らさず、虚構の方には真に迫る臨場感を与えた。つまり、反乱軍を主導しているジハーディストの存在には一行たりとも触れず、その代わり、存在しない虐殺やアフリカ系傭兵、集団レイプには数万語を費やして現実のように描いた。メディアは、残忍なカダフィ大佐に迫害される無力な民衆という虚構の構図を世界中に印象づけた。おなじみの単純なファンタジー物語だ。

何百というメディアがリビアに押し寄せ、2000人もの特派員がひしめきあっても、報じるのは、虚構をいじくっただけの画一的な物語にすぎない。紙面にはジハーディストの陰も形も無く、あるのはできの悪いファンタジーだけだ。なぜ事実を伝えるメディアはないのか。

メディアには見えない階層と序列がある。取材力で圧倒的に勝る最上層を形成するメディアの報道が、必然的に最も信頼度が高いと認識され、それが暗黙の基準となる。下層のメディアは自然にその基準にならう。下層メディアが上層と相反するような報道をすることはまずない。取材力の差は歴然としている。一軍と二軍の関係に近い。国内リーグではトップであっても、たいていの国のメディアはワールドリーグでは二軍並みだ。

最上層を形成するメディアは、決して足並みを乱さない。いつもきれいなラインダンスを踊っている。しのぎを削るライバル同士でありながら、彼らの報道は判で押したような内容なのだ。したがって、巨大なピラミッド全体が同系統色でベタ塗りされる。

独立したメディアが存在しないわけではない。しかし、そうしたメディアは独断的で信頼性に欠ける媒体とみなされる。自主独立や客観報道を追求するようなメディアは、業界から疎まれ敵視される。どのような業界でも、秩序が最も重んじられる。

かくして、取材現場に1社だけが繰り出しても、500社が乗り込んでも、世界に配信されるニュースにはまったく変化は生じない。しかし、世界のメディアが、いわしの大群のように常に同じ方向を向いている根本的な理由はもう少し別のところにある。メディアは民間企業にすぎないということだ。すべてのメディアは資本の所有物なのだ。したがって、資本の意志と目的から自由になることはない。真実の報道などもともとメディアの役割には含まれていない。メディアは自由意志を持つ必要はない。何を報じるかは、メディアが現場に来る前にすでに決まっているのだ。

勘違いして客観報道に徹しすぎると、アルジャジーラのようになる。支局は精密に「誤爆」され、特派員は逮捕投獄されたりする。現在のアルジャジーラの報道は、収まるべきところにきちんと収まっている。

「事実」や「真実」は報道するものではなく、作られるものなのだ。

ジハーディスト

リビアをめぐる報道で、欧米の主要メディアは、反乱軍を構成するジハーディストの存在に蓋をし続けた。

ジハーディストとは、一般に反欧米闘争を掲げるイスラム武装集団で、イラクやアフガニスタンを主戦場とし、欧米の軍隊や軍事施設を攻撃するグループや個人だ。「イスラム・テロリスト」、「イスラム過激派」とも表記される。ジハーディストの多くは、アルカイーダとのシンパシーもしくは共闘関係にある。ただし、アルカイーダに実体があればの話だが。

ジハーディストの存在を報じるということは、「 昨日までIED(簡易爆弾)や自爆テロで欧米の兵士の命を奪っていたテロリスト・グループが、反乱軍を主導しています 」と暴露するのに等しい。それでは対カダフィ戦争のすべての前提が崩れてしまう。

アメリカやNATO加盟国の納税者が、反乱軍の実態を事前に知ったら、巨額の税金を使う軍事介入を承認するとは思えない。したがって、ジハーディストの存在には完璧な蓋をしなければならない。そして、カダフィ大佐に弾圧されるリビア民衆という虚構を演出する必要があった。メディアはこの2つの仕事を完璧にこなし、国際世論をリビア爆撃へと難なく誘導した。

英仏を中心とした欧州諸国はジハーディストに豊富な武器弾薬と潤沢な資金を供給し、オバマ政権は、CIAによる反乱軍へのバックアップを承認した。そして、高性能の巡航ミサイルや精密誘導爆弾の強力な援護をつけて勝利を確実にした。ジハーディストを寄せ集めた地上軍だけでは、カダフィ政権の打倒はまず叶わなかっただろう。

これはどうみても民衆蜂起でもなければ、市民革命でもない。反乱軍とは単なる傀儡軍であり、「リビア革命」とは欧米の侵略戦争でしかない。国連や国際刑事裁判所、インターポールなどの国際機関も一丸となって、この侵略行為に加担した。

この侵略戦争の最大の貢献者は間違いなくメディアだ。
メディアの織り成す虚構がすべてを可能にした。

軍事評議会司令官のアルカイーダ・リンク

しかし、ひとたび目的が達成されると、虚構には意味がなくなる。大量破壊兵器はないと米国務長官が公式に宣言しても、イラクを元通りにしろとは誰も言わなかった。カダフィ政権が倒れた今、ジハーディストの存在を隠す必要はなくなった。

トリポリに入城した国民評議会は、それまでバラバラに戦闘を展開していたジハーディスト・グループをひとつにまとめ、軍事評議会を設置した。司令官に就任にしたのはアブデル・ハキム・ベルハジ(Abdel hakim Belhadj)という大物ジハーディストだ。

反乱軍内のジハーディストについて固く沈黙を守ってきた欧米の主要メディアは、堰を切ったようにベルハジの経歴を報じた。もしNATOの空爆前に、彼の存在や経歴が報じられていたら、とうてい空爆は実現できなかっただろう。ベルハジは、アルカイーダやタリバーンと関係し、CIAによる逮捕歴もある人物だからだ。

ベルハジは、90年代に2度カダフィ大佐の暗殺を試みた武装集団(LIFG)のリーダーだった。しかし、1998年に組織は壊滅。LIFGはリビアを逃れてアフガニスタンに渡り、タリバーンの軍事部門に加わった。しかし、911事件後の米軍の侵攻によって、アフガニスタンを逃れた。2004年、ベルハジはタイでCIAに逮捕される。タイでの拷問と尋問の後、カダフィ政権の情報部に引き渡された。リビア国内での尋問にもたびたびCIAが参加した。6年間の投獄の後、2010年3月、反政府活動の放棄を条件に刑務所から開放された。

ベルハジは今回の反乱に加わると、ジハーディストの中で最大の勢力を形成し、最初にトリポリに進攻するという大きな武勲を立てた。司令官就任はその論功行賞だ。ベルハジはアルカイーダとの過去の関係を疑われているが、本人は否定している。

新生リビアの軍事部門のトップに就いたのが、CIAによる逮捕歴もある筋金入りのジハーディストであっても、国際世論に波風は立っていない。空爆を始める前なら議論が沸騰するような事柄も、すべてが終わってしまったあとは、雪原のような静寂に包まれている。

それならば、いくらでもウソを並べて強引な戦争ができるではないか。都合の悪い相手を、でっちあげで叩き潰した後は、ウソがバレても誰も非難しないのだから、何の心配もいらない。こんな楽な戦争は無い。メディアのラインダンスが完璧な勝利を約束してくれるのだ。


われわれは、またひとつ虚構が歴史を作る現場を目の当たりにした。
カダフィ大佐は、永遠に狂犬として歴史に刻印される。
「 アラブの春 」 は見え透いた虚構のモザイクにすぎない。
歴史が編纂される工程とはこういうものだ。



<参考資料>

司令官アブドル・ハキム・ベルハジの経歴
2011.08.22  Two CIA-backed groups, an al-Qaeda-linked LIFG on top of power stakes
http://www.asiantribune.com/news/2011/08/22/gaddafi-under-siege-two-cia-backed-groups-al-qaeda-linked-lifg-top-power-stakes
2011.08.28  Libya Ex-Islamic terrorist leader heads Tripoli Military Council http://www.digitaljournal.com/article/310883
2011.08.28  Pro-Al Qaeda brigades control Qaddafi Tripoli strongholds seized by rebels
http://www.debka.com/article/21249/
2011.08.29  Top Libyan Rebel Leader Has Deep Al Qaeda Ties
http://www.worldcrunch.com/top-libyan-rebel-leader-has-deep-al-qaeda-ties/3661
2011.08.29  Ex-jihadists in the new Libya
http://mideast.foreignpolicy.com/posts/2011/08/29/post_qaddafi_libya_islamists_arms_and_democracy_0
2011.08.30  How al-Qaeda got to rule in Tripoli
http://www.atimes.com/atimes/middle_east/mh30ak01.html
2011.09.01  In Libya, Former Enemy Is Recast in Role of Ally
http://www.nytimes.com/2011/09/02/world/africa/02islamist.html?_r=1&scp=1&sq=Abd%20al-Hakim%20Belhaj&st=cse
2011.09.02  Ex-jihadists in the new Libya
http://www.mathaba.net/news/?x=628465
2011.09.02  Former jihadist at the heart of Libya's revolution
http://edition.cnn.com/2011/WORLD/africa/09/02/libya.belhaj.profile/index.html
2011.09.03  Tripoli commander denies al Qaeda links
http://www.reuters.com/article/2011/09/03/us-libya-islamist-idUSTRE7821WC20110903
2011.09.03  Britain's spies recruited an extremely unlikely ally
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/britains-spies-recruited-an-extremely-unlikely-ally-2348393.html
2011.09.04  Belhadj : “We Are Simply Muslim.” Libyan Rebel Chief Denies Al Qaeda Ties
http://www.worldcrunch.com/belhadj-le-monde-we-are-simply-muslim-libyan-rebel-chief-denies-al-qaeda-ties/3693
2011.09.04  Abdel Hakim Belhaj, New Leader of Libya?
http://www.gofacebing.com/abdel-hakim-belhaj-new-leader-of-libya
2011.09.04  Chaos reveals Libya’s links to west
http://www.ft.com/intl/cms/s/0/7b9619a0-d711-11e0-bc73-00144feabdc0.html#axzz1Xu7AM4Wt
2011.09.05  Profile: Libyan rebel commander Abdel Hakim Belhaj
http://www.bbc.co.uk/news/world-africa-14786753
2011.09.09  アブドゥル・ハキム・ベルハッジ現トリポリ軍事委員会委員長
http://www.energyjl.com/2011_folder/September/11new0909_8.html
2011.09.14  Libya disavows extreme Islam as world looks on
http://www.reuters.com/article/2011/09/14/us-libya-islam-idUSTRE78D2KB20110914
2011.09.03  リビア情勢/イスラム勢力拡大に懸念
http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2011/0903.html
2011.09.13  リビア アルカイダの影警戒 反カダフィ派幹部に疑惑
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2011091302000018.html

ベルハジ司令官、過去のCIA、MI6による拷問に謝罪要求
2011.09.02  Rebel military chief says he was tortured by CIA
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/rebel-military-chief-says-he-was-tortured-by-cia-2347912.html
2011.09.04  Libya rebel commander wants MI6 and CIA apologies
http://www.bbc.co.uk/news/world-africa-14783071
2011.09.05  Rendition apology demanded from MI6 and CIA by Libyan
http://www.bbc.co.uk/news/uk-14784365
2011.09.06  Libyan rebel leader says MI6 knew he was tortured
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/libyan-rebel-leader-says-mi6-knew-he-was-tortured-2349778.html
2011.09.06  Tripoli military council’s leader asks for an apology from the US, UK
http://www.examiner.com/international-affairs-in-national/tripoli-military-council-s-leader-asks-for-an-apology-from-the-us-uk
2011.09.07  British envoy offers olive branch to torture victim
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/british-envoy-offers-olive-branch-to-torture-victim-2350418.html
2011.09.08  UK envoy 'declines apology over Libya rendition claims' 
http://www.bbc.co.uk/news/world-africa-14842631
2011.09.08  Libyan commander quizzes envoy on rendition
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/libyan-commander-quizzes-envoy-on-rendition-2351366.html
2011.09.08  Papers cast doubt on MI6 role in torture
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/papers-cast-doubt-on-mi6-role-in-torture-2351027.html
2011.09.09  No apology for rebel chief tortured by Gaddafi police
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/no-apology-for-rebel-chief-tortured-by-gaddafi-police-2351559.html

カダフィ政権とCIAとの関係
2011.09.03  CIA, MI6 helped Gaddafi on dissidents: rights group
http://www.reuters.com/article/2011/09/03/us-libya-usa-cia-idUSTRE78213Y20110903
2011.09.03  Moussa Koussa's secret letters betray Britain's Libyan connection
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/moussa-koussas-secret-letters-betray-britains-libyan-connection-2348394.html
2011.09.03  Files Note Close C.I.A. Ties to Qaddafi Spy Unit
http://www.nytimes.com/2011/09/03/world/africa/03libya.html?scp=2&sq=Abd%20al-Hakim%20Belhaj&st=cse
2011.09.04  米CIAがカダフィ政権と協力関係、リビアで文書見つかる
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2824219/7715527
2011.09.04  Documents shed light on CIA, Gadhafi spy ties
http://edition.cnn.com/2011/WORLD/africa/09/03/libya.west.spies/index.html
2011.09.05  Torture inquiry to examine UK-Libya intelligence links
http://www.bbc.co.uk/news/uk-14786924
2011.09.07  米英情報機関、カダフィ政権と連携?トリポリで文書発見
http://digital.asahi.com/articles/TKY201109060682.html?id1=2&id2=cabbajah