報道写真家から(2)

中司達也のブログ 『 報道写真家から 』 の続編です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「民主化」される中東のゆくえ 2

2011年03月06日 22時09分22秒 | 『民主化』の正体


 中東「民主化」の攻防は、すでにリビアに移った。
 こちらは一筋縄ではいかない様相を呈している。
 しかし、アルジェリアやエジプト情勢が決着したわけではない。

暫定政権の弾圧には目をつぶる「国際社会」

 アルジェリアでは、ベンアリ大統領が失脚したあとも、デモが続いている。独裁政権を支えてきた閣僚たちが、そのまま暫定政権を構成したのだから当然だ。そんな政権に、国民のための政治が期待できるはずがない。独裁者を追放した人々は、その勢いで旧支配層を政権中枢から排除しようとした。

 しかし、そんな項目は「民主化」の工程表にはない。ベンアリを追放した時点で、民衆に与えられた役割は終わっている。あとは家に帰ってファンタジーの余韻に耽っていればいいのだ。「民衆革命」とは、あくまで方便であり、民衆は駒にすぎない。駒には自由意志による勝手な動きは許されていない。

 アルジェリア国民と違って、「国際社会」は暫定政権の構成員には何の異議も唱えなかった。民主的国家の建設など最初から眼中にはないからだ。民衆が独裁体制を終わらせたという体裁が必要だっただけだ。北アフリカ・中東地域で、「民主化」が行なわれるというファンタジーを世界に信じさせればそれでいいのだ。

 しかし、自分たちの役割も、「国際社会」の意図も知らないアルジェリアの民衆は、そのまま新たな抗議活動をはじめた。彼らは、自分たちがベンアリを追放したと本気で信じている。ファンタジーに酔っている彼らは、自信に満ち、どんな要求も実現できると勘違いしている。したがって、引き下がることを知らない。

 軍・警察はこうした人々の勘違いに対して、実弾でもって応えた。まさか軍や警察が、ベンアリ追放の主役である自分たちに銃弾を浴びせるとは思っていなかったはずだ。デモ隊は5名の死者を出したが、それでもひるんでいない。

 アルジェリアの民衆は自信をつけすぎた。それも無理はない。自分たちの運動が波及し、北アフリカから中東までをも呑み込んでいると思い込んでいる。エジプトではムバラクを失脚させ、いまは、リビアのカダフィ大佐が追い詰められている。すべては自分たちから始まったのだという壮大なファンタジーを信じている。その錯覚がチュニジア国民に自信と勇気を供給している。チュニジアの民衆はいまだ主役の気分でいる。これはちょっとした誤算というべきだ。

 民衆の気分とは関係なく、すでに民衆はすべての過程から排除されている。暫定政権こそがすべてにおける主体なのだ。「国際社会」の沈黙が暗黙の了解を与えている。暫定政権の行為はすべて「民主化」の工程なのだ。その暫定政権に対する抗議は、自動的に「反民主化」活動となる。したがって、デモ隊に対する武力弾圧も正当な行為なのだ。だから、「国際社会」は流血の事態にも沈黙を保っている。民衆の主張が正しいかどうかはどうでもよい。すでに民衆は「民主化」の部外者なのだ。

 この勘違いしたデモ隊を諭すために、親切なデモ隊が登場した。そのプラカードには、こう書かれている。「デモをやめて職場に戻ろう」。この台詞はどこかで聞いたような気がする。

 2001年、ブッシュ大統領は911事件を受けて「対テロ戦争」の開始を高らかに宣言したが、しばらくすると、彼はこう演説した。「いつまでも悲しんでいては、テロリストの思うつぼだ。さあ、平時に戻ろう」、と。ようするに、いつものようにアメリカ人らしく旺盛に消費しろ、ということだ。愛国的米国民は愛国的消費に励んだ。5万ドルもする高級車ハマーが飛ぶように売れた。「対テロ戦争」と「愛国者法」を承認させてしまえば、もう国民に用はない。国民はいつもどおり消費のことだけを考えて暮らせばよいのだ。

  2005年7月7日には、ロンドンの地下鉄とバスで複数の爆弾が炸裂したが、ほどなくイギリス政府はロンドン市民に対して、「仕事に戻り、普通の生活にもどろう」と呼びかけた。それは爆弾の炸裂からたった4、5日後のことだ。

 チュニジアの国民も、ベンアリに対する暴動という役目を終えたら、とっとと「職場に戻る」ことが期待されているのだ。しかし、薬の利きすぎたチュニジア国民はそうはしなかった。自信をつけた民衆はいまのことろ引き下がる気配がない。しかし、これ以上の弾圧は得策ではない。仕方なく、旧政権の閣僚が次々と辞任して、事態の収束にあたった。

 数ヵ月後に「民主的」選挙を実施すれば、国民は大人しくなるだろう。しかし、選挙で選ばれた政党や議員が民衆の意思を反映することはない。議会制民主主義とはそういうものだ。

 エジプトでも、同様の事態が発生している。前政権の閣僚の排除などを求めて民衆はデモを続けた。この当然の要求に対して、軍部は暴力でもって応え、タハリール広場の群衆を強制的に排除した。発砲こそしなかったが、この間まで仲間だと思っていた軍隊に、民衆は徹底的に蹴散らされた。すでに民衆の役目は終わったのであり、これ以降の抗議行動は犯罪として、手荒い扱いを受けるぞ、という軍部からの意思表示なのだ。

 ここでも「国際社会」は、エジプト軍の暴力行為に対して沈黙を保ち、民衆の正当な要求には無視で応えた。民衆の示唆行為はすでに不当であり、軍部の鎮圧行為が正当なのだ。この「民主化」のメカニズムにエジプト民衆は気づいていない。

 「民衆革命」とは、民衆を主役に担ぎ上げた単なる儀式にすぎない。セレモニーが終わった後も、いつまでも主役の気分でいてもらっては困るのだ。民衆はとっとと家に帰るか職場に戻れ、これが「国際社会」の要望であり、本音なのだ。

 甘美なファンタジーから覚め、民衆が「民主化」の正体に気づくのは、かなり先のことだ。



「民主化」される中東のゆくえ 2 : 資料編
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo2/e/5e10a12e2e8179c6490dea9212afad91 


「民主化」される中東のゆくえ 2 : 資料編

2011年03月06日 22時08分58秒 | 『民主化』の正体


その後のチュニジア情勢

2011.01.20  Tunisian army fires warning shots at protesters
http://www.guardian.co.uk/world/2011/jan/20/tunisian-army-warning-shots-protesters
2011.01.20  チュニジア新内閣に国民から不満の声、改造求めデモ相次ぐ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19110620110120
2011.01.27  チュニジアが前大統領を国際手配、27日に内閣再改造へ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19223520110127
2011.02.18  チュニジアのベンアリ前大統領、意識不明か 
http://www.afpbb.com/article/politics/2785951/6832081
2011.02.21  チュニジア首都で首相辞任求めデモ 4万人 
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022001000519.html
2011.02.22  前大統領側近ら33人尋問、千人以上を逮捕 チュニジア 
http://www.cnn.co.jp/world/30001573.html
2011.02.27  デモで3人死亡=暫定政府への反発強まる-チュニジア
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011022700028
2011.02.27  デモ隊が警官隊と衝突、4人死亡 チュニジア 
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022701000099.html
2011.02.28  チュニジアのガンヌーシ首相が辞任、暫定政府への不満受け 
http://www.afpbb.com/article/politics/2787962/6886097
2011.02.28  新首相にカイドセブシ元外相=デモの死者5人に-チュニジア 
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011022800068
2011.02.28  ガンヌーシ首相が辞任表明=暫定政府への反発収まらず-チュニジア 
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011022800006
2011.02.28  チュニジアの新首相に元外相 暫定大統領が指名 
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022801000160.html
2011.03.02  チュニジア、閣僚辞任相次ぐ 国家再建前に混迷拡大  o
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011030101000982.html
2011.03.02  チュニジア暫定政府、閣僚の辞任相次ぐ 2日間で5人 
http://www.afpbb.com/article/politics/2788414/6898113
2011.03.02  Arab revolt: Tunisia's 'stolen revolution'? 
http://www.bbc.co.uk/news/world-africa-12629758
2011.03.03  Tunisia president Fouad Mebazaa calls election  
http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12642942
2011.03.04  チュニジア、7月に制憲議会選挙 暫定大統領が発表 
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011030401000138.html
2011.03.04  Tunisia to elect 'constituent team'   
http://english.aljazeera.net/news/africa/2011/03/20113405133628865.html#
2011.03.04  Tunisia PM: New cabinet in two days   
http://english.aljazeera.net/news/africa/2011/03/20113410232549873.html#


その後のエジプト情勢

2011.02.14  エジプト軍が議会解散、大統領選まで半年めどに暫定統治 
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19514620110213
2011.02.15  Egypt faces bumpy ride towards democracy
http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12460885
2011.02.17  エジプトのデモの死者、365人 保健省が集計 
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021701000147.html
2011.02.18  エジプト軍が「フェースブック」 若者と連携
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021801000198.html
2011.02.18  エジプト前内相ら4人拘束 ムバラク政権汚職容疑
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021801000107.html
2011.02.20  エジプト、政治犯2百人超釈放へ 暫定内閣のシャフィク首相 
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022001000120.html
2011.02.20  エジプト、大統領の3選禁止へ 任期短縮、出馬条件緩和も
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022001000109.html
2011.02.20  Egyptian army takes to Facebook  
http://english.aljazeera.net/video/middleeast/2011/02/201122084526193225.html#
2011.02.20  軍に労働者との対話促す エジプトのイスラム勢力
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022001000017.html
2011.02.22  ムバラク前大統領の財産を巡って高まる圧力軍との取引で一族は追及を逃れる?
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5503?page=3
2011.02.26 「フェイスブック」上で軍が謝罪 エジプト、デモ隊強制排除で
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022601000715.html
2011.02.26  Egypt protesters dispersed by force   
http://english.aljazeera.net/news/middleeast/2011/02/2011226221957428.html#
2011.02.27  大統領、3選禁止に=エジプト改憲案 
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011022700021
2011.02.28  ムーサ氏が出馬表明 次期エジプト大統領選 
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022701000659.html
2011.03.01  ムバラク前大統領の資産凍結と出国禁止を命令 エジプト
http://www.cnn.co.jp/world/30001971.html
2011.03.03  ムバラク氏、サウジでがん治療=エジプト紙
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_date1&k=2011030300014
2011.03.03  エジプト暫定首相が辞任 辞任要求デモ継続で 
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011030301000944.html
2011.03.03  シャフィク首相が辞任、近く新政権誕生へ=エジプト軍 
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19810620110303
2011.03.03  Egyptian military jails activist   
http://english.aljazeera.net/news/middleeast/2011/03/20113301027809803.html#
2011.03.03  Egypt's Prime Minister Ahmed Shafiq resigns  C
http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12634117
2011.03.04  Egypt PM addresses Tahrir rally   
http://english.aljazeera.net/news/middleeast/2011/03/20113483827365222.html#
2011.03.04  Egypt: Protesters storm Alexandria state security HQ 
http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12654714
2011.03.04  Violent clashes in Alexandria   
http://english.aljazeera.net/news/middleeast/2011/03/201134228359128.html
2011.03.05  19日に新憲法案国民投票=エジプト 
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_date1&k=2011030500014