レオカブ日記

主に株、野球、サッカー、ゲームに関する日記です。

円売り介入

2011年10月31日 22時32分56秒 | 日記
本日の日経平均株価は、約62円の反落でした。

本日は、政府・日銀による円売り介入が行われました。
そのおかげで、一時は79円台になりましたが、22時30分時点では、78円台前半まで上昇してしまっています。
円高がデメリットばかりではないけど、本当に、これ以上の円高は勘弁してほしいです。

本日、キリンHD株を978円(1000株)で購入しました。
しかし、引けにかけて下落し、969円でした。
まあ、1000円割れしており、安値で購入できたと思ってます。

現在の保有株は以下のとおりです。
キリンHD
日清食品HD
三井物産
住友商事
三菱商事

2011年西武ライオンズ、ファイナルステージ進出

2011年10月30日 18時12分14秒 | 日記
西武ライオンズが北海道日本ハムファイターズに2連勝して、ファイナルステージ進出

先発に関しては、昨日の涌井はイマイチだったけど、今日の西口は良かったと思います。さすがに今年は好調ですね。

中継ぎ陣、抑えの牧田が無失点なのも良かった。
石井一は、年内は中継ぎでいきましょう。今日の8回裏無死1、3塁の場面は、よく無失点で切り抜けてくれました。

フェルナンデスは、ラッキーボーイ的な活躍でした。この調子でファイナルステージもよろしくお願いします。

おかわり君に最後、一発が出たのも良かった。ノーアーチで福岡に乗り込むよりかはマシだと思います。

今年、対ソフトバンク戦は5勝しかしていませんが、ファイナルステージでは意地を見せてほしいです。

2011年ナビスコC決勝 鹿島VS浦和 タイトル1つ追加された

2011年10月29日 17時26分58秒 | 日記
鹿島アントラーズ、浦和レッズ相手に延長戦までもつれ、1-0で勝利
そして、ナビスコC4回目の優勝。

相変わらず決定力に欠けるチームですが、優勝できて良かったです。

これで優勝賞金1億円を手に入れました。有意義に使っていただきたいです。


今季もリーグ戦4試合と天皇杯です。

11月3日(木・祝)のG大阪戦は、NHKで放送しますね。
相手は優勝が手の届くところにあるので、モチベーションは高いのは確実です。
もしかしたら、ボロ負けするのか?
しかし、ホームで負けているので勝利してほしいところです。

26日(土)の清水戦は、予定があってテレビ観戦できないので、10月に続き、11月もスカパーの「Jリーグセレクション」は契約しないことにします。
19日(土)の大宮戦は、我慢します。
先日の神戸戦のような試合を見せられても面白くないので・・・。

あと、ぜひ天皇杯連覇をお願いします。
11月16日(水)は、天気が悪く無ければ参戦するつもりです。

2011年J1第30節 鹿島VS神戸 ゴール決まる雰囲気無かった

2011年10月23日 13時37分29秒 | 日記
鹿島アントラーズ、ヴィッセル神戸相手に1-1ドロー。

今日はカシマスタジアムで観戦しました。
2日(日)の柏戦に続き、2階席の2Bゾーンからの観戦です。
雨予報だったので2B席にしましたが、雨は降りませんでした。
観客数は、13248人でした。メインスタンドは、空席が多かったように見えました。

今日は最初から民間駐車場に止めました。集金の人がいなかったのですが、無料で良いのかな?と思いました。
そこから徒歩3分位ので、A、B駐車場の前を通ったら、A駐車場が空いていました。

ここからは、私個人が感じた事を書いています。現時点では、アントラーズ公式サイト、アントラーズサポーターのブログ等は見ないで書いています。

本題の試合ですが、柏戦と同じく、本当にゴールが決まらない。

期待していた柴崎は、お世辞にも良かったとは言えなかった。トラップしてすぐに相手に奪われる、パスミス、見方からのパスを取れない、ハッキリ言って悪かった。特に後半、動けていなかったように見えた。この出来では、途中交代だと思っていた。しかし、フル出場・・・。若いから経験を積ませるということか・・・。

青木もクリアするのならしっかりクリアしてほしい。危なっかしい。岩政復帰後は再びベンチでしょう。こうやって見ると、岩政の存在のありがたさが分かった気がする。

中田は、失点してしまったが守備はマズマズ。しかし、前半の野沢からのCKを、ゴール至近距離にいて、右足でシュートしたのが枠の上。その至近距離からでは、ゴールに入れるより、枠の上に外すほうが難しいと思うが・・・。ハッキリ言って、わざとやっているのか?そんな事はないのだろうが、プロなら決めるべきだ!

田代は、高さで負けている場面が多く、活躍する場面はほとんど無かった。

新井場も相変わらずプレイが雑。後半、ゴール前へクロスを上げた場面なんか、誰もいないところに上げているし・・・。

反対に良かった人達。

野沢は特に後半良かった。PK時は本当にドキドキしていたが、決めてくれて良かった。PKを決めた後は動きが良くなった。できれば、PK後の際どいシュートも決めて欲しかった。

大迫は、前半と後半開始早々の1対1のシュート場面までは良かった。あとはマズマズ。

遠藤は、前半は例によって枠外シュートが3本位あったが、攻める姿勢は出ていたと思う。後半開始早々の大迫へのスルーパスは良かった。

田代と交代で入った興梠は、チャンスメークするところは良かった。しかし、シュートは打ったのか?

全体的に神戸にパスカットされる場面が多く、鹿島が悪かった。むしろ、全体的には、神戸のほうが良かったと思う。
ホームゲームなのだから、しっかりしてほしい!

これで3位以内は完全に無理。したがって、来年のACLに出場するには、天皇杯連覇しかない。
やはりACLには出場してほしい。

もしかしたら、ナビスコと天皇杯に絞っているのか?

10月22日カシマスタジアム参戦

2011年10月21日 22時27分36秒 | 日記
明日10月22日(土)のカシマサッカースタジアムでのJ1第30節の鹿島VS神戸、参戦することにしました。

当初は、雨予報なので参戦しないつもりでしたが、参戦することにしました。

2日(日)の柏戦のような負けではなく、勝利をお願いします。

ガソリンも満タンにしたし、準備万全です。