a vacant mind

虚無と音楽

錆びた

2019-06-12 | Diary


錆びた心
もう錆びたままで気にもならない
身体は若いのか若くないのかわからない
毎日12,000歩は歩いています
心臓の関係で走ったりはしませんが
フルマラソンなどしたら倒れてしまうことでしょう
身体も深刻ですが心はもっと深刻
深刻だったのですがスティグマとして認識を深く意識の底へと沈めた
狂っているとしてもそれでいい
僕の血もまた血の味がする
私も柔らかい鉄なんでしょう
コメント   この記事についてブログを書く
« µ-ziq - Hasty Boom Alert | トップ | 古民家 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Diary」カテゴリの最新記事