a vacant mind

虚無と音楽

枯葉

2017-12-02 | Diary


紅葉する木でも何だかあっという間に散っていった
秋の雰囲気を味わう余韻はなくなっている
子どものころと現在では気候変動が著しく
地球そのもので予測不能ですから
科学も自然の前では赤子のようなもの
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Hirth Martinez -Altogether ... | トップ | The Smiths - Last Night I D... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Diary」カテゴリの最新記事