a vacant mind

虚無と音楽

ばか

2005-06-27 | Diary
歪んでいる世界に歪んでいる僕、接点はいくらでもあるが繋がろうとしていない以上、敗北しているのだろう。敗北主義とか言うらしいが別にどう捉えようが構わないというスタンスだった。
何がスタンスなのか本当はわかっていないから、説得力の欠片も持ち合わせていません。
おかしいことを気にしたって、それが治るわけじゃない。大嫌いだ大嫌いだといっているうちに卑屈になっていくんだから救いようがない。
手を差し伸べてもその手すら触れようとしない、頑なさもここまでいくと可愛げもなにもない。暗黒が拡がっていた手をのばすその先が間違っていたんだろう。愛していますなんて言ったこともない、ただわかってもらいたかっただけわかりようもないのも事実だろうけど。
コメント   この記事についてブログを書く
« マイブラ | トップ | JACKS »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Diary」カテゴリの最新記事