a vacant mind

虚無と音楽

飽和

2013-10-29 | 音楽等
lily chou chou

飽和状態なのは自分もだな
さてどうなることやら


コメント

木星・南極

2013-10-29 | Diary
いまの自分の中のキーワード
なんとなくのキーワード
南極に行ったこともない
木星は点として認識はできる程度
Ufoものの映像を見ていたら木星の輪の中に葉巻型の大型宇宙船?
地球に来ればすぐに制圧ができそうです
それよりも一番近い月の情報規制は異常なのかもしれない
あんなに遠い星を研究する前に必ず月を研究すべきなのにできない
これもまた報道規制と策略が交錯しているのかもしれない
現在はどんな衝撃なことが起きたとしても割と人々は受け入れられると思う
支配者が変わったところでなんてことはないが支配しようとするとしたら大した文明ではないだろう
どんなに科学が進歩したところで生命体として不完全なら地球人とそう変わりはない
支配しようとする生命を破壊したい気持ちがいつもあるがそれまた愚かなことなのだろう
瞬く星のように限りある時を生きるしかないのでしょう
永遠など生命とは対局でしかないのですから

コメント

End Of The World

2013-10-29 | 音楽等

Aphrodite's Child - End Of The World

昔からEnd Of The Worldというタイトルがあったら聴いてしまう
Aphrodite's Childというとヴァンゲリスという感じなんですが
炎のランナーという映画音楽からヴァンゲリスは知った
たしかLPでレンタルでだったと思うテープダビングということでした
ネットのお手軽さなんてなかったころショップで面白そうなLPを物色するのが楽しみでした
今はわざわざそこまで出かけなくてもスマホでダウンロードできますからね
でもネット購入もCDレンタルより高かったりする

コメント