a vacant mind

虚無と音楽

青空と雲

2007-08-22 | Diary
死にたくなるような日々はあの青空すらも暗闇に変えてしまうのだ。
目に映る景色そのものなんてどうでもいいこと。
理解することもない自我が暴走するだけでどちらかというと迷走しているだけなのだ。
ここではない所それはエルドラド?
ただここでなければそれでいいのだ。
人は変わったつもりでいてもさほど変わらない。
どこか思いこむ人なれば雲でも眺めていられるか?
コメント

明日

2007-08-22 | Diary
今はただ生きるために生活をするだけ
明日が見えなくなくこともあるけれど
明日があるさなんて軽い気持ちにはなれないが
明日は続くのは確かだろう
それもいつかは終わりがくるものだけれども
ただ生きていると言ってしまうと向上心のない人間とか言われるが
それでも結構だ、自分が生きようとしない限り生きようともしなくなる
比べることは後からすればいい一様でない人の価値観だから
暗雲立ち篭めるものでしかなくなってしまうかもしれないし
希望の光が見えるものかもしれない
コメント