a vacant mind

虚無と音楽

名もなき石

2006-09-10 | Diary
アスファルトに石ころ
名前等どうでもいい
いや興味もない
大きな石ころ
とても邪魔だな僕みたい
ただ転がっているんだ
ゴロンとね

コメント

嘘だらけ

2006-09-10 | Diary
ときに何もかもまやかしに思える世界
小さな嘘ならまだかわいいが
問題は大きな嘘が罷り通っているということ
社会保障制度なんかもそのひとつだろう
どこに流れていくのかがまるで見えない
数字合わせの政府はすでに機能不全
それと同時にこの政府を容認した国民の浅はかさ
この国はこのままでは何も変わることはありません
民主主義の原理を解体することも重要でしょう
社会主義の崩壊とともに既に民主主義も壊死していたのだ
コメント