QRZ? JS3CTQ part2

Contester JS3CTQ's Blog
コメントをお書き込みいただく際は、コールサインを明記お願いいたします。

Moppy & Hapitas

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

CQWW RTTY DX contest

2016-09-26 | Contest
主題のtestに全力参戦した。
現在のサイクル24から次のサイクル25に向かうコンディションボトムが近づく中、俗に言う「WWコンディション」は健在だった。しかも、そこそこ良かったというレベルではなく、抜群に良かったという次第。その恩恵で、このコンテストに20年以上に参加しているが、なんと2012年の自己ベストに次ぐ、2番のスコアをたたき出すことができた。3週前の悪夢だったAAPHとはこれほどまでに違うとは。

下記の一覧を見れば、今年はいかにコンディションが良かったかが、一目瞭然である。

●CQWW RTTYで、クレームドスコアが2M点を超えた年
2012年 3,377,026点
2016年 2,578,452点
2013年 2,464,623点
2014年 2,214,828点
2003年 2,119,407点
1999年 2,054,289点
2005年 2,013,417点

では自己3番目の2013年と今年のサマリーを比較してみよう。

2013年


2016年


さすがに、28Mの落ち込みだけは致し方ないところだが、それをカバーできる十分なQとマルチを他のバンドで確保できていることが解る。また、冒頭画像のレートを見れば解るが、特に初日の21M、2日目の14Mが良かった。もちろん、RTTYの運用バンドが広がったこともこれを後押ししたことは言うまでもない。

ちなみに、落ち込みの厳しかった28Mでも、z3とz15はそれぞれ1局ずつできた。ビーム方向からしておそらくScだろう。

来月のPhone、再来月のCWもこの調子でいきたいところだ。

コメント (4)

今日はCQWWRTTY

2016-09-24 | Contest
SAHに全力参戦します。
昨年、仕事が入って出られなかったため、SAH国内3連勝で途切れてしまったので、また1からやり直しです。
コメント

XPO test

2016-09-19 | Contest
主題のTESTにFBGRC(FB Girls Radio Club)JL3ZGL/2で2116市から参戦しました。
全128Qのうち約1/3の45Qを当方がデモ運用し、残り約2/3をGirlsが運用しました。
先週4アマ従免が届いたばかりのメンバーや、今回初めてのHF運用を行ったメンバー、また7月の試験で3アマをゲットして初めて電信にトライしたメンバーなど、総勢7人のGirlsにより運用されました。
ビギナーによる運用だったため、コールサイン確認や、NR交換などがスムーズにできないことが多く、またスローCWによる呼び出しなど、コンテスターの皆様にはご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたします。
ひとつ解ったことは、10Wでは苦戦するだろうと思っていた7MHz SSBが意外に飛んだことでした。一部の局を除いて、ほぼコールバックをもらうことができました。これはやはりフルサイズDPの威力かと。
今後ともFBGRCをよろしくお願いいたします。
コメント (10)

W100AW QSL

2016-09-14 | QSL
先月末にJARLビューローから到着していた段ボール箱を本日開梱したところ、写真のQSLカード(二つ折り)が入っていた。写真では見にくいがコールは金色の箔押しで大変格好が良い。

この局のQRV時、エンティティ的にはただのWなので、まあどっちでも良いわと思っていたが、1QSOだけでもやっておいてホンマに良かった。

ちなみに、同じ段ボール箱には某連盟の90周年記念局のQSLカードも同梱されていた。関係者の皆様、どうもありがとうございました。
コメント

大阪府RTTY弾丸ツアー eアワード 準備完了

2016-09-10 | Award
主題のeアワードが準備できました。

http://www.eonet.ne.jp/~lemon/award/rttyaward.htm

当該の各局様には、2日間にわたって早朝から夕刻まで、Team418の運用におつきあいいただきましたことに、改めて御礼申し上げます。

なお、万一、内容に誤記載等がありましたら、速やかに修正対応させていただきますので、ご一報いただけますよう、よろしくお願いいたします。
コメント (4)