QRZ? JS3CTQ part2

Contester JS3CTQ's Blog
コメントをお書き込みいただく際は、コールサインを明記お願いいたします。

Moppy & Hapitas

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

IC-7300実戦テスト

2016-02-23 | Contest
「おまえは各地で偉そうなことをしゃべっているが、実戦でブツを使ったことがあるのか」、と問われると、実はコンテストではまだ使用したことがない。そこで、先週末のARRL DX CWにて、実戦で使い物になるかどうかをテストしてみた。まあ、こんな記事を書いている訳だから、結論から先に言うと実戦で使い物になったのである。

ただし、現時点では7300にリニアをつないだ免許は受けていないので、7300は受信のみでの使用とし、送信はすでに免許されているIC-7851+IC-PW1で行った。なによりまずは受信部やスコープが実戦で使い物になるかどうかが重要だからだ。

配線は7851のANT OUTから引き出した受信ラインを7300のANTコネクタに接続し、周波数制御は両機のREMOTEジャック同士を単純に接続。スタンバイは、両機のACCのSENDライン同士を接続して、7851が送信状態になると同時に7300を送信状態にして受信部の破壊を防いだ。キーイングラインとエレキーパドルは7851に接続、ヘッドホンはもちろん7300側だ。

サイドトーンがヘッドホンから出ずに7851本体から出てしまうことと、エレキーのスピードを可変する際に7851側のツマミを回さないと行けないことぐらいが、若干使いにくい点だったが、大勢には影響はなかった。

で、モニターは、強力波が林立するローバンドで行った。特にJA局の波もスキップしない80mをメインで運用し、40mにも少し出てみた。ローバンドで使い物になるのなら、上の方は問題ないと考えたからだ。

今回は入賞を狙っているのでなく、モニターが主目的なので、勝ちに行くスタイルではない。弱いW/VE局を呼び終わった後もそのままランニングをモニターし続けて、他のJA局との受信状態の比較を行ったり、JA局のランニングをモニターして、どの程度の離調で周波数がクリアになるかなど、適当にモニターしながら運用したわけである。

その結果、JAの主たるkW局から概ね400Hz離れていれば、影響なく運用ができた。300Hzの離調でも多少の影響はあるがなんとか行ける事が解った。ただし、もともと広がっている局は5~600Hz離調させる必要があった。7300のスコープは分解能が高いので、広がっている局は一目瞭然である。それらの局は自分では広がっていることに気づいていないのだから困ったもんだが。

なお、今回は送信機として使用した7851であれば300~350Hz程度の離調で影響なく運用できるので、当然ながら7851に比べると近接強力波に対する妨害排除能力は劣る。価格が10倍違うのだから、これは致し方ないところ。HF入門機の7300に7851の受信性能を求めてはいけない。よって、「頂点を目指す」というスタイルの運用には、7300では力不足かも知れないが、お気軽参加であわよくば入賞も、程度の運用であれば、7300で十分楽しめると思う。

次にスコープであるが、7300のスコープは7851に匹敵する、スイープスピードと分解能を持っている。表示のダイナミックレンジだけは7851と比べると20dB少ないが、実戦では遜色なく使用できる。今回はセンターモードで±5kHzレンジの表示を多用したが、上下の局との離れ具合など、自局のランニング周波数まわりの混み具合の確認など一目瞭然である。ウォーターフォールは空き周波数の発見に特に威力を発揮した。

また、スコープのノイズフロアレベルも7851同等なので、ものすごく弱い信号でも細い筋が見える。CQからスタンバイした後、耳には何も入感が無くても、スコープに極細い筋が見えたのなら、誰かが呼んできている状況なのである。(おそらくJT65なら-25~-27 dB程度でQSOできるレベル)

もし、これに気づかずにCQを再送してしまえば、相手は「届かない」と思って逃げてしまうが、QRZを送出することで、再度呼んでもらうことができる。今回は実際に数回のQRZの後に運良くQSBで浮かび、QSOにこぎつけた例が数回あった。つまり7300レベルのスコープが無かったら、この得点はゲットできていなかった可能性が高い。

決して欠点という訳ではないが、RIT可変がクリック式のエンコーダー(マルチファンクションダイヤル)だったことが若干使いづらかった。もちろんこれはIC-7000などと同様なので慣れてはいるが、頂点を目指すスタイルでコンテストに参戦するには、やはりRIT専用の(ノンクリック式)エンコーダーが欲しいと感じた。ズレて呼んでくる局が時々いるからねえ。(DSPフィルターの帯域外でもウォーターフォールで見える)

それでは、最後に今回のサマリーを添付します。

コメント (8)

奈良県RTTY弾丸ツアー eAWARD

2016-02-21 | Portable
大変遅くなりましたが、ただいまeアワードが準備できました。

http://www.eonet.ne.jp/~lemon/award/rttyaward.htm

当該の各局様には、実施当日、早朝から夕刻まで、Team418の運用におつきあいいただきましたことに、改めて御礼申し上げます。

なお、万一、内容に誤記載等がありましたら、速やかに修正対応させていただきますので、ご一報いただけますよう、よろしくお願いいたします。

コメント

2015 CQ WW DX SSB LCR

2016-02-20 | Contest
300Qしかやっていないのに、1マルチ落としたので、
6.0%も減点されてしまった。がくっ。
まあ、土曜日は仕事だったし。(関係ねえか)

************************** Summary ***************************

309 Claimed QSO before checking (does not include duplicates)
303 Final QSO after checking reductions

745 Claimed QSO points
709 Final QSO points

52 Claimed countries
51 Final countries

28 Claimed zones
28 Final zones

80 Claimed mults
79 Final mults

59600 Claimed score
56011 Final score

6.0% Score reduction
1.9% Error Rate based on claimed and final qso counts
2 (0.6%) calls copied incorrectly
1 (0.3%) exchanges copied incorrectly
3 (1.0%) not in log
6 (1.9%) duplicates (Removed without penalty)
3 (1.0%) calls unique to this log only (not removed)

********************** Results By Band ***********************

Band QSO QPts Zone Cty Mult

Claimed 80M 309 745 28 52 80
Final 80M 303 709 28 51 79

Claimed All 309 745 28 52 80 Score 59600
Final All 303 709 28 51 79 Score 56011

************************* Not In Log *************************

3750 PH 2015-10-24 2104 JS3CTQ 25 A65BP 21
3794 PH 2015-10-25 0907 JS3CTQ 25 LU6DU 13
3794 PH 2015-10-25 1439 JS3CTQ 25 R3LA 16

********************* Incorrectly copied *********************

3763 PH 2015-10-24 1441 JS3CTQ 25 BD3QO 24 correct BD3QT
3765 PH 2015-10-25 1315 JS3CTQ 25 KK6SU 3 incorrect call

*************** Incorrect Exchange Information ***************

3794 PH 2015-10-25 1459 JS3CTQ 25 ES6RW 16 correct 15

************* Unique Calls Worked (not removed) **************

3801 PH 2015-10-24 1052 JS3CTQ 25 VA7KH 3
3765 PH 2015-10-25 1315 JS3CTQ 25 W6RUM 3
3794 PH 2015-10-25 1437 JS3CTQ 25 LZ1WF 20

********************** Lost Multipliers **********************

3750 PH 2015-10-24 2104 JS3CTQ 25 A65BP 21 Not in log -C

******************* Multipliers by band ********************

80M multiplier total 79

9A 9M6 A7 BY CE CN CX DL DU E7
ES EU HA HC HK HL I IT9 JA JT
K KH0 KH2 KH6 KL LA LU LY LZ OE
OH OH0 PJ4 PY SM SP SV T8 UA UA9
UK UN UR VE VK VR XE YB YO YU
ZL

1 3 4 5 6 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 23 24
25 27 28 29 30 31 32 33

コメント

奈良県RTTY弾丸ツアー パーフェクト達成局発表

2016-02-16 | Portable
総QSO数 1618Q
1拠点平均QSO数 約41.5Q

奈良県全39市町村パーフェクト達成局
JJ1KXB
JM1FBF
JN1VXL
JA2JTN
JE2CPI
JH4MGU
JR4LNG

準パーフェクト(38市町村QSO)達成局
JA2HMD
JA5FDJ

ポイント上位局(50ポイント以上)
JH4MGU 95pts
JJ1KXB 65pts
JN1VXL 65pts
JI3SJU 62pts
JA7JND 61pts
JH8CLC 59pts
JF6RIM 53pts
JA2HMD 51pts
JR4LNG 51pts

以上の各局にはeアワードを発行させていただきますので、
少々お待ちください。
(WEBダウンロード形式とさせていただく予定)

次回の和歌山もよろしくお願いいたします。

コメント (4)

アイコムアマチュア無線フェスティバルに参加

2016-02-14 | Etc.
写真はJA3FAの講演の様子です。
ほぼ満席に近く、立ち見も多数おられました。

当局は搬入、搬出も含めてほぼ一日立ちっぱなしだったので、
さすがに足が棒になりました。
それでも、多数の方とEB QSOができたことは収穫でした。
各局、ありがとうございました。

別件
先週末の奈良RTTY弾丸ツアーですが、
奈良県内全39市町村パーフェクトは7局おられました。
ただいま、ポイント上位を集計中です。
発表まで、もうしばらくお待ちください。

コメント