QRZ? JS3CTQ part2

Contester JS3CTQ's Blog
コメントをお書き込みいただく際は、コールサインを明記お願いいたします。

Moppy & Hapitas

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

ブーツ故障

2015-02-24 | Ski
先日の滑走で、ブーツが故障した。
故障箇所は、四角で示した靴ひもを引っかけるフックが1個とれてしまったことと、丸で示した部分が割れてきてここから雪が入るようになり、靴下がびしょびしょになってしまうようになったことだ。
このブーツは20年ぐらい前に購入したものなので、(途中10年間くらいはステップイン式で、先日廃棄した別のブーツを履いていたものの)、経年変化は免れずもう寿命だろう。
というわけでこのブーツも廃棄決定と相成った。
コメント

ARRL DX CW 2014

2015-02-23 | Ski
結局、日曜日の朝、3時間ちょいだけの運用で終わった。この時間は上の画像のようにレートもよくサル運用を楽しめたのは言うまでもない。

結果は下記の画像の通りだが、


なんと、本日、2014年の同TESTのアチーブメントアワードが到着した。上位入賞しなくても500Qを超えた局にもれなくもらえるアワードである。


ということはだ、今年はうっかりしており、500Qをクリアするのをど忘れしていた。あと30分延長して運用するか、今朝30分運用すれば良かったのである。来年の今頃に、このアチーブメントアワードがもらえないことと相成った。がくっ。
コメント

チューブスライダー

2015-02-22 | Ski
土曜日はハチ北に行ってきた。
リフト券を購入したら、チューブスライダーの試乗券をくれたので、さっそく乗せてもらったが、これはおもろい。おそらくたいしたスピードは出ていないと思うが、地面すれすれに座っているのと、チューブが回るので、ものすごいスピード感だ。次回行った際、試乗券がもらえなくても、500円払ってまた乗ってみようかな。
http://www.hachi-hachikita.co.jp/category/hachikita/snowpark_attraction.html

ちなみに上記URLにあるトンデミーも飛んでみたがこれは危ない。完璧にランディングしても沈んで滑られないので、エアマットに着地後100%転ぶ。でもまあエアマットのおかげで、たとえ頭から着地しても怪我はしないので、安全といえば安全だが。

さて、本日は雨のため雪山には出動せず、ARRLDX CWに参戦。07jから3時間ちょい、サル運用(Run only)して400Qほど楽しませてもらった。昨晩は疲れてヘトヘトだったし、今夜も腰が重いのでLBはやらず。明朝、もしやる気になったら出勤前に1hくらい、再度サル運用するかも。
コメント (2)

JARTS WW RTTY 2014 結果発表

2015-02-20 | Contest
昨今の情勢から全力を尽くしても世界チャンピオンにはもう届かないと思っていたが、結果が発表されたらなんと世界2位。世界2位は2009年に続いて2回目だ。今回は1位との差がかなりあるので、たとえ48時間不眠不休でヘッドホンを外さなかったとしても勝ち目は無かったとは思う。

タラレバで申し訳ないが、もし1位の局が出ていなかったら世界チャンピオンになれる可能性があるわけだ。なお国内はこれで9連勝なので、今年の一戦でもし10連勝が達成できたら、引退しようかと考えていたが、どうしても世界チャンピオンを狙いたくなった。

RTTYに限った話ではないが、メジャーなCQWWDXとかの場合、JAからのマルチバンドエントリーでは世界でシングル順位に入るのさえ困難なので、WW型式のコンテストでJAから世界チャンピオンを狙えるのは、このJARTS位しかないんだよね。というわけで、当分引退できそうにない。

過去9年間の結果
2006年 0.98M点 世界7位 国内1位
2007年 1.00M点 世界5位 国内1位
2008年 0.72M点 世界6位 国内1位
2009年 1.16M点 世界2位 国内1位
2010年 0.92M点 世界9位 国内1位
2011年 1.39M点 世界6位 国内1位
2012年 1.34M点 世界10位 国内1位
2013年 1.86M点 世界6位 国内1位
2014年 1.57M点 世界2位 国内1位

本日、タイミング良く写真のJA TOPのプラークが到着した。
コメント (2)

今週末はRコンペだが

2015-02-16 | Contest
昨晩、K1Nが終わったようだ。
始まる前はすごく気合いを入れていたが、いざ始まってしまうと雪山が気になって仕方が無く、運用期間中の土日祝はほぼ雪山通いしていたが、それでもまあ、それなりには楽しませてもらった。連日QRZ JAを出すなど、すばらしい運用を行ってくれたオペたちに感謝したい。

さて、左足親指のけがも少しだけましになったので、今宵は1週間ぶりにジムに行ってきた。しかし、まだ2/7に痛めた尻の骨が痛く、サドルに座ってエアバイクをまともに漕げないので、筋トレを主に行ってきた。さらに、2/7に痛めた腹筋がまだまだ完治しておらず、腹筋はいつもの半分の400回にとどめておいた。

今週末はまたまた雪山に行く予定だが、早く各部の怪我が治って欲しいところだ。というわけで、RコンペCWは、土曜日に雪山から帰ってきてから部分参加の予定。土曜日に十分に満足して日曜日は雪山に行かなければ、そのままRコンペを継続、万一土曜日に滑り足りなければ、コンテストはほどほどにしておいて、日曜日も再度雪山に突撃予定。

コメント (8)