QRZ? JS3CTQ part2

Contester JS3CTQ's Blog
コメントをお書き込みいただく際は、コールサインを明記お願いいたします。

Moppy & Hapitas

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

近着QSL - Z81X

2014-01-28 | QSL
今シーズン唯一の160mハンドニューだったZ81XのQSLが本日到着した。
しかし、うれしいことに先週末のビッグコンディションで、WKDが3eも増えたので、これで160m DXCCはCFM/WKD=166/169(消滅含まず)となった。

正直160mは厳しいバンドで、忍耐とか根性は好きではないため、DXCCをもらってからはあまり気合いが入っていない。でもまあチャレンジがあるので、ボチボチとはやっている。
コメント

CQWW160m CW

2014-01-27 | Contest
しかし今朝は、年に1度あるかないかのビッグCONDXだった。いつもこんなんだと160mもおもしろいんだが。

なお土曜日朝のスタート前も良かった。バンド中z14 z15がびっしりで、バンドニューのEIも聞こえたので、撃ち込んだが残念ながら当局には返ってこなかった。

7時になりコンテストスタート。2局目でGができるなど上々のスタート。しかし、さすがに7時を回っては、CONDXは落ちていく一方なので7Qで終了。

土曜の日中は、ちょいと3102市まで出かけており、17時半頃帰ってきてコンテスト再開。 JAを中心にログが進む。途中CEが聞こえるも応答がない。他のJAにもほとんど応答がないので、1WAYの模様。PJ2Tは長時間入感し、ぼちぼちJAにもコールバックはあるが、当方の波は届いていない模様でCQを出される。1日目のWは不良で、CQを出しても応答があるのはz3ばかり。

今回、NA向けには200mLのビバレッジを張ったので耳はそこそこだが、送受信のバランスが悪すぎて、聞こえて呼んでもほとんど応答がない。ちなみに1日目の南米は4戦全敗
・CE1/K7CA 559 玉砕
・HD2A 589 玉砕
・HK1MW 449 玉砕
・PJ2T 559 玉砕

日曜日のEU向けは4時半に起きて再開。ボチボチとは応答があり、例年どおりの感じ。7時半まで粘って、ある程度のマルチを確保。途中バンドニューのTAをしつこく呼んだが、あちらではかすりもしなかった模様。1日目を終わって180Q。この調子だと250Qくらいで終わりそう。

日曜日の日中はRTTYのBARTG SPRINTにでも出ようと思ったが、このTESTは結果発表がすこぶる遅いので乗り気にならず、結局睡眠にあてることにした。夕刻24MでHAを呼びQSOを終わったら、LZから呼ばれたので、UP1を指定してQSYした。すると次々に呼ばれて30Qもやってしまった。ちなみにコンテストシャックに24MのANTはないので、7Mのアンテナにチューナーで無理矢理乗せたが、こんなんでもCONDXがよかったら飛んでいくようだ。

さすがに18j近くなったので、24Mを強制QRTしてコンテスト再開。日曜夕刻はCXがよく入っていた。しかしいくら呼んでも応答が無く、土曜日のCEの様だ。W本面は土曜日よりは多少マシなようで、Z5も1局(GA)だけできた。しかし相変わらず南米はさっぱり。2日目の南米も2戦全敗。ただ、ラッキーなことにしつこく呼んだ6Y3Mからは応答があった。この局はかなり耳がよいようだ。
・CX6VM 569 玉砕
・HD2A 559 玉砕

月曜朝は3時起き。しかし、3時台、4時台は相変わらずで、2時間で一桁Q。聞こえるのは前日にやった局ばかり。またCQを出してもさっぱり呼ばれず。しかし5時を過ぎた頃からCONDXに変化が見え、EUからもボチボチと応答が返ってくるようになった。5時半を過ぎるとさらにCONDXアップ。初日から何度呼んでも応答の無かったTA3Dからなんと返ってきた。6時を回ると、年に1度あるかないかのベストCONDXとなり、バンド中、Z14 Z15でびっしり埋まり、CQを出したくても全く隙間がない状況に。

それでも、200Hz幅のフィルターで何とかEUに割り込んでCQを出したところ、なんとバンドニューのEAから3局も呼ばれるなど大漁。弱いDLからもじゃんじゃん呼ばれる。さらにバンドニューではないが、普段はこちらから呼ばないといけないLXや5Bからも呼ばれる有様。そうこうするうちにコンテスト終了の7時になってしまいジ・エンド。結局358Q(DUPE含む)で、自身初の300Qオーバー達成と相成った。

しかし、バンドワッチすると、QSLカードの発行に興味がないらしいEA3JEが599。カードの回収が不可能なのでもちろん呼ばず、付近でCQを出したところ、7時を回ってるというのに、普段なかなかできないFを含む、Z14 Z15から合計8局も呼ばれ、0720j頃にコンディョンが終息。今朝は短時間だったが強烈なCONDXで、まるで1年分の160mを楽しめた様な状況だった。

コンテストはクレームドながら自己ベストを更新。まさかサンスポットサイクルピークで、ベストを更新できるとはうれしい誤算。手打ち対応でしんどかっが、今年は大満足のCQWW160m CWだった。

160mハンドニュー: 6Y TA EA




コメント (2)

やる気半減

2014-01-25 | Contest
明朝から始まるCQWW160mCWを戦いにシャック@27に来たが、こともあろうにCWキーイングインターフェースを家に忘れてきてしまった。

さらに、悪いことは重なるもので、いつもは車の中にWINKEYERを装備したリグエキスパートのTI5を積んでいるので、キーイングにはこれを使えばいいのだが、たまたま今週の火曜日に車のタイミングベルトを整備屋に依頼した際、TI5を下ろしてしまっていた。

よって、もうPCからキーイングさせる手段がなくなり、手打ちでの参戦が決定した。さっきまでやる気満々だったのに、手打ちを余儀なくされたことで、やる気が半減してしまった。CQ TESTはリグのメモリーキーヤーに打たせればよいが、応答は全て手打ちとなる。本気参戦は中止し、バンドニューでも探して適当に楽しむことにする。
コメント (6)

AI結果

2014-01-22 | Contest
気づいてなかったのだが、昨年のAIの結果が発表されていた。
さっそく見てみると、(予定どおり)HLP局に僅差で敗北を喫した結果となっていた。
4月のWIでぜひリベンジを果たしたいものだ。
WIは乗り込まないといけないので、来月あたりにもう少しロケハンに行ってこよう。

コメント

困った

2014-01-21 | Etc.
ARRLから、LoTWのCertificateの有効期限がまもなく切れるので更新するように、というメールが届いた。

手順どおりにやってみたが、何度やってエラーになってしまい、受け付けてもらえない。そのため、別の手段として手順書に書かれていたtq5ファイルをメールで送る方法もやってみたが、同じ結果となった。

Signing Certificate is not approved.
**Your certificate request contains error(s); please correct and resubmit.
See http://www.arrl.org/fixcert for more information."!

何度トライしても、上記のメッセージが出るし、文中に書かれているURLのインストラクションに従っても同じ結果となる。(そもそもトラブルシューティングがインストラクションに書かれていない)

念のためTQSL V2.0を上書きインストールしても同じ結果になるし、自局メアドにarrl.netを指定してもダメだった。1時間以上あれこれやってみたが埒があかないので、とりあえずARRLにお助け求むのメールを送りつけておいた。

もし、どなた様か、このトラブルを解決した方がいらっしゃいましたら、ご教示いただけますと大変助かります。
コメント (4)