QRZ? JS3CTQ part2

Contester JS3CTQ's Blog
コメントをお書き込みいただく際は、コールサインを明記お願いいたします。

Moppy & Hapitas

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

隠岐移動 最終予定

2013-04-30 | Portable
よく考えたら出発日の5/2は平日なので、(高速料金は高いが)帰省ラッシュは知れているだろうと予想し、5/2の予定時間を若干早めました。また5/5の32006HのYU3322は港から遠いことが判明したため、港近くで風呂を済ませ温泉には行かない可能性があります。(前日までの16J頃のDX向けCondx次第で判断)

5/2
1300j前後 34003J
1600j前後 34003C/YU1264
2000j前後 3404/YU1267
2300j前後 3201

5/3
0800j前後 3201(続編)
(これ以後 AS-041 OKI ISLANDS)
1400j頃から 32006B

5/4
0930j頃まで 32006B
1400-1500j 32006D/YU3323 ※1
1600j頃から 32006D (YUなし)

5/5
0800j頃まで 32006D
1030-1150j 32006G ※2
1500-1600j 32006H/YU3322 ※3
1730j頃から 32006H (YUなし)

5/6
1300j頃まで 32006H

1.9~1200MHz + SAT(VO/FO/SO※4)
CW/RTTY/PSK31(1.9)/FM(SO50)

※1 7Cのみオンエア。途切れ次第終了。
※2 まず14Cから28Cまで早周り、その後10R 10C 7R 7C。Ferryの時間が来たら途中でも終了。
※3 運用しない可能性あり。
※4 余裕がある時のみ出ます。

オンラインログは、毎日フェリー乗船中にアップする予定です。ぜひご利用願います。(磁気嵐の発生等でかなり暇な場合は、運用中にもアップ)
AS-041ログサーチ

なお、誠に申し訳ありませんが、運用期間中(5/2-5/6)のログ照会メールには対応致しかねますので、帰宅後(5/7以降)にお問い合わせをお願いいたします。自信のない場合は、まず再QSOをお願いします。(DUPE歓迎)

最後になりましたが、今回のHRはAS-041(4町村)分のみでのカウントとさせていただきます。HR上位5局には、感謝の意味でいつものようにQSLカードをダイレクト発送させていただきます。#1HRにはもしかすると隠岐特産品が同梱されるかも。(ただし期待しないように)

コメント

出動前の最終テスト

2013-04-29 | Etc.
土曜日の24010A移動で、DC-DCアップバーターのヒューズが2回もとんだので、何かおかしいと思って昨日ケースを開けたら、入力側のプラスの陸軍端子の所の基板のパターンが焼けて黒こげだった。さらによく見ると陸軍端子も熱で少し溶けていた。

先日のWI TEST終盤に、入力電流過多でヒューズが飛んで交換した際に、何か臭いにおいがするなあと思いながらも、ヒューズ交換で直ったのでそのまま使っていたが、結構重症で、焼けたパターンの所が抵抗を持つので、ちょっと多めの電流を取り出すとNGになったようだ。

というわけで、昨日はオールJAへの参加は見送り、これの修理を行った。もしメーカー修理だと当然基板交換になるわけだが、いわゆる「とーしろー修理」でごまかした。本日、これのテストを行い、合わせてSATのリグコンのテストも行って万事上手くいった。

SATはビームだと楽勝でループが取れ、モビホとは雲泥の差だ。しかもリグコンでオートトラッキングなので、運用中はダイヤルに触る必要がない。あとは、ローテーターを少しずつ回していくだけで、完璧なダウンリンクが返ってくる。

いっそのこと、ANTも自宅設備のように自動化してしまおうかな。ただし、今回の隠岐移動には間に合わないので、後日検討しよう。
コメント

24010Aに行ってきました

2013-04-27 | Portable
隣の道路でマラソン大会をやっており、スタッフ車だけでなく救急車やパトカーも出動しており賑やかでした。

隠岐に向かう前に、何点か不具合が見つけられて幸いでした。しかし、今日は無線より肉を焼くのがメインになってしまったような。

コメント

明日は24010A

2013-04-26 | Portable
明日は、天気も良さそうなので、隠岐移動前の最終テストのため、プチ対象である24010Aに出かけます。

先日の24009Bでは、ローテーターコントローラーのゴムリング切れでのANT方向が読めなかったが、ゴムリングも交換したので、まずはそれのテスト。併せて、SATのビームテスト。今回SATビームは、デュプレクサをかまして、同軸1本で車内に引き込むことを計画しており、そんなセットアップで使い物になるかどうかのテスト(ダウンリンクにアップリンクが被らないか等)だ。

それから、先日のテストでは10m竿の延長ワイヤーとして、+10mだと1R9が同調せず、+20mにすると1R9は同調するが、今度は3R5が同調しなくなる。1R9にQSYする毎にいちいち車外に出てワイヤーをつなぎ替えるのも面倒なので、どちらのバンドでも同調させられる長さを見極めるテストを行う。

さらに、隠岐移動ではログサーチを開設する予定なので、移動先でのログ変換とアップロードが上手くいくかもテストする。これに関して、テスト用にログサーチページを立ち上げましたので、お時間があればぜひお試しください。
・3月の2725(500Q)、2706(200Q)、先週の24009B(40Q)は、ログがすでに入っています。

もうひとつ、現地でフェリーに乗り遅れるわけにはいかないので、ANT撤収にかかる時間の確認も明日行う予定だ。

明日はテストが主なので、運用はのんびりやりますが、バンドリクエストがあればできるだけ対応させていただきますので、チャットなどでお気軽にお声がけください。なお、21jからのAJAは自宅から出ますので、24010Aは適当な時間に撤収する予定です。
コメント

近着QSL - PT0S

2013-04-24 | QSL
本日到着した昨年11月のPT0S。40mと17mの2つのバンドニューを得られたので満足だが、AA7JVとHA7RYらが参加していながら、80mができなかったのがちょっとだけ残念。これで40mDXCCはCFM/WKD=321/322、17mDXCCはCFM/WKD=325/325(何れも消滅含まず)となった。
コメント