QRZ? JS3CTQ part2

Contester JS3CTQ's Blog
コメントをお書き込みいただく際は、コールサインを明記お願いいたします。

Moppy & Hapitas

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

防水? ハンディ機

2019-09-03 | Etc.
ハムフェアも終わり一息つきました。
その会場で「新作動画を作ったで」、という情報をもらいましたのでご紹介いたします。

https://www.facebook.com/cupemag/videos/460179207909291/

コメント (2)

Moppyのゲーム

2019-08-15 | Etc.
当局が毎日の通勤途中でスマホでやっているMoppyのゲームを5つご紹介します。
所要時間は5分程度で、このゲームをやれば確実に(微々たるもんですが)現金同等のポイントが付くので、いつからか癖になってしまい、通勤電車に乗ったら毎日やるようになりました。

なお、Moppyには下記の5つ以外にもたくさんのゲームがありますが、かける時間の割にはもらえるポイントがしょぼいのが多いので、当局は下記の5つのみに絞っております。

1.モッピーガチャ (所要時間 約10秒)

タップしてガチャを回し、次にストップさせるだけ。最低でも5コイン(0.5ポイント相当)が当たり、1ポイントも結構出ます。ただし3ポイントや5ポイントは滅多に出ません。年に数回レベルの低頻度。

なお、このモッピーガチャはPC版とスマホ版と1日に1回ずつ回せるので、PCもスマホも両方ともスカで5コインだった日でも、併せて1ポイントもらえます。(当局はPC版の方は帰宅してPCの電源を入れたときに回すようにしてますが、時々やるのを忘れます)

2.プレミアムガチャ (所要時間 約10秒)

1.のモッピーガチャをPC版とスマホ版で1回ずつ回すと、1スタンプたまり、このスタンプが6個たまった時点でプレミアムガチャが回せます。いつも5ポイントしか出ませんが、モッピーガチャをPCとスマホで6日間忘れずに回して6スタンプ貯め、このプレミアムガチャを回せば、最低でも併せて11ポイントになります。モッピーガチャの方は結構1ポイントも出るので、1.と2.を併せて1週間で概ね15ポイント位になります。

3.モッピーカジノ (所要時間 約15秒/1回)

これは午前と午後の2回ルーレットを回す必要があるので、当局は出勤時と帰宅時に電車の中でやっています。毎週月曜日からスタートし日曜日までの7日間以内にビンゴシートを全部埋めると89ポイントもらえます。ただし全部埋めるにはアイテムを使用しないと無理なので、手持ちのアイテムがない時はアイテムガチャを回す(1回1ポイント消費)必要がありますが、毎週ほぼ確実に89ポイントもらえます。

また、ビンゴシートにはビンゴすると1ポイントもらえるポイントマスがほぼあるので、毎週合計で90ポイントもらえます。(ただし、もしその週にアイテムガチャを10回回していたのなら、差し引きで80ポイント獲得ということになります) ちなみにアイテムを一度も使用しないと1週間で1ポイントか3ポイントくらいしかビンゴしません。このゲームだけは、多くの場合土日もやらないと90ポイントもらえませんが結構頭を使って面白いので、ほぼ毎日やってます。(所要時間は午前午後の2回併せて30秒程度)

4. ふるふるモッピー (所要時間 約40秒/1回)

これはちょっと時間がかかるので、やらない時もありますが、それでもまあ1分もかからないので、やる時の方が多いです。1回3度までチャレンジできますが、1度目でよほど失敗したときを除いて、当局は基本的に1度しかやりません。目安を80点で合格、90点で上出来としています。時々100点を超えることもありますが、レアケースです。積み重ねで500点に達すると1ポイントもらえます。

2時間おきに1日最大12回遊べますが、かける時間(労力)の割には、実入りが少ないので、あまり熱心にはやっていません。(もし12回×90点とれば、1日2ポイントもらえることにはなります) なお、このふるふるモッピーはPCでもスマホとは別に遊べますが、PCのマウスクリックでやるほどの価値は薄いでしょう。しかし、PC版をスマホでやると、スマホ版よりスコアがアップするのでおすすめです。PC版はうまく対応すると1回で150点を超えることもあります。

5. タップで貯める (所要時間 約3秒/1広告)
(画像はPC版のクリックで貯める)
1個の広告をタップ(クリック)すると1コインです。すなわち10個の広告のタップ(クリック)で1ポイントになりますが、1日1-5個くらいしか出ていませんので1日で1ポイントは稼げません。ただし、広告をタップ(クリック)して、そのウインドウを閉じるだけなので、1個約3秒です。すぐに終わるので当局は毎日やっています。

以上の5つのゲームを通勤電車でほぼ毎日やっていますが、前述のように全部やっても5分程度。それで1週間で100-120ポイントくらいになり、1ヶ月では500ポイント位もらえます。500ポイントは500円の価値があります。通勤途中にスマホゲームで毎日5分遊んで月に500円もらえるなら悪くは無いと思います。
コメント

ポイントサイト

2019-08-12 | Etc.
久しぶりにポイント関係を書きますが、
上のバナーからMoppy、Happitasにご登録いただいた方、楽天市場、Yahoo shoppingご利用時に、確実にMoppy(またはHappitas)を経由して、買い物されてますか。

楽天またはYahooで買い物をする際に、直接楽天市場またはYahoo shoppingのサイトに行くと、RポイントもしくはTポイントしか加算されません。(楽天トラベル、Yahooトラベルなども同様)

しかし、楽天市場またはYahoo shoppingのサイトに行く前に、先にMoppy(またはHappitas)にアクセスして、そこから楽天市場またはYahoo shoppingのサイトに飛べば、上記RポイントもしくはTポイントに加えて、さらにMoppy(またはHappitas)ポイントがもらえますので、正直、経由しないと損です。

プラス分は楽天もYahooもどちらも1%ですが、10,000円の買い物で100ポイント(100円相当)のプラスがありますので缶ジュース代くらいにはなります。半年で100,000円買い物をしたのなら、1000ポイント(1000円相当)のプラスとなり馬鹿になりません。ワンクリックの手間をかけるだけで1%プラスですので、やらない手は無いと思います。

このポイントサイト(Moppyなど)からもらえるポイントは買い物から60日くらいかかり、忘れた頃にもらえますが、「ネットショッピングはポイントサイトを経由」する癖をつけておくだけで、自然にポイントがたまってきます。2000ポイントくらいたまったら、銀行にキャッシュを振り込んでもらうか、いつも利用するポイント(RポイントとかTポイント)に交換しましょう。

なお、AmazonはただいまMoppy経由でも、指定のプリペイドカード(POINT WALLET VISA PREPAID)を作って、そのカードにクレジットチャージして買い物をし、やっと0.5%プラスですのでほとんどうまみはありません。またセディナカード以外からチャージするとチャージ料金を300円も取られるので、現時点では直接Amazonのサイトに飛んで行き、通常使用のクレジットカードでの決済をおすすめします。(JALカードをお持ちの場合は話は別)

ただし、Moppy経由は時々Amazonで2%バックとか3%バックキャンペーンをやるので、そのときはチャンス。キャンペーンの際に1万円とか2万円分のアマゾンギフト券を購入(この額に対して2%とか3%のモッピーポイントが付く)しておき、普段はそのとき購入したアマゾンギフトで買い物をするのがベターです。(この場合もPOINT WALLET VISA PREPAIDを作っておく必要はある。もちろん無料発行)

Moppy、Happitasにご登録がまだの方は、ぜひ上のバナーから飛んで登録してください。条件にもよりますが、お互いに紹介特典ポイントが付きます。(直接Moppy、Happitasに飛んで入会すると紹介特典は付きません)

両方は面倒なのでどちらか1つで良い、という方は毎日の通勤途中などに簡単にできるスマホゲームでも少額ポイントが付くMoppyの方をおすすめします。(詳細は後日)
コメント

ふるさと納税

2019-05-30 | Etc.
先日、政府の決定で、大阪府泉佐野市ほか4つの自治体が、本年の6月1日より税金の控除から除外されることになった。すなわち、これらの自治体に6月1日にふるさと納税を行っても、来年の税金控除の対象にならないので、単なる寄付になってしまうというわけだ。

当局は、ここ数年、毎年泉佐野市にふるさと納税を行い、返礼品のピーチポイントでピーチ航空に乗り、九州、沖縄、東北、北海道などに移動運用に行かせてもらっていた。実質的にわずか2k円で往復の航空運賃がゲットできるのだから、我々移動運用愛好家にとってそのメリットはきわめて大きかった。セールの時にチケットをとれば、2k円の支払いで平日なら2往復分のチケットゲットも余裕だった。

政府の決定を受けて泉佐野市は現在、史上最大で最後のキャンペーンとして最大70%のバックを行っているため、当局は慌てて昨日寄付をさせてもらった。70%バックを享受するためには、来年(2020年)1月以降にピーチポイントを受け取る必要はあるが、なにしろ70%バックである。明日までに寄付するしかない状況である。

たとえば、100,000円のふるさと納税を行うと、2,000円差し引いた98,000円が来年の税金から控除されるので、2,000円だけは寄付したことになる。この2,000円の寄付で、ピーチポイント50,000円分とアマゾンギフト券20,000円分、併せて70,000円が返ってくる。現金ではないが2k円が70k円になるのである。

ただし、100,000円の納税は、扶養家族が居ないなどの高額納税者でないと控除限度額が厳しいので、限度額をしっかり計算しないでふるさと納税を行う場合は、安全を見て50,000円以下にしておくことをおすすめする。50,000円の納税でも、実質2,000円の寄付で、ピーチポイント25,000円分とアマゾンギフト券10,000円分、併せて35,000円が返ってくる訳だ。

ピーチポイント25,000円分あれば、はやめにチケットを買うことで北海道や沖縄の往復は問題ない。今ならこれに加えてアマゾンギフト券も10,000円分ついてくる。ぜひ2k円の支払いで往復航空券をゲットし移動運用に行こう! 万一都合でピーチに乗れなくてもアマゾンギフト券の受け取りだけでも2k円が5倍の10k円になるし、アマゾンギフト券は10年間有効なので、10年あればアマゾンで1万円くらい買い物するだろう。このメリットはでかい。リミットは何しろ明日までなので、迷っている余裕はない。最後のチャンスですのでお見逃し無く。

ご興味ありましたから、下記からどうぞ
https://furusato-izumisano.jp/

(今試しにアクセスしてみたらかなり重くなっていました。アクセスが集中していそうですが、皆様のご健闘を祈念します)

ご注意(追記)
70%バックはCコースです。
返礼品はピーチポイントではなく、肉や米なども当然選べます。
コメント

メインPCの入れ替え

2019-01-02 | Etc.
自宅で無線などにメインに使っているPCだが、プライマリーディスク(SSD)の容量が128GBしかなく、約5年間の使用で、空きが残り2GBくらいしかなく、動作がもっさりしてきたのでSSDをもっと容量の大きいものに換装することにしたが、WIN7の延長サポートもあと1年ちょいで切れるので、ついでにOSもWIN10に入れ替えようと、ネットで中古のデスクトップPC(WIN10プリインストールモデル)を購入した。

で、昨日から入れ替え作業をスタート。まずは中古PCに付いていた256GBのHDDを、ネットで購入した512GBのSSDに換装してWIN10を再インストール。あとは各種ボードの引っ越しや、各種ソフトの再インストール/設定などだが、これがなにしろ時間がかかる。

結局、今日(2日)が終わっても完了できず、明日への持ち越しとなってしまった。おかげでNYPにもまだ参加できていない。PCのセットアップが完了しないとロギングソフトも使えないし、FT8なども運用できないので困ったもんだ。当然ながらNYPよりセットアップを優先させなければならない。
コメント