風になって

大好きな風になって日本だけでなく世界各国にも行って見たい。大好きな風になっていろんな人に出会ってみたいのです。

幻想の池を楽しむ (今日の写真 348 幻想的なブルーの世界)

2010年12月08日 | 季節とともに
この日は、診療所で受診するために出かけました。
術後の化学治療の後遺症であるリンパ浮腫の治療のためでした。
7月以来出てきたリンパ浮腫と蜂窩織炎に悩まされて憂鬱な日々が続いていたのです。

その診療所は京王線の千歳烏山にありました。
診察が終わったのは3時過ぎ。
遅い昼食を近くのおすし屋さんでとりながら、あることを決めました。
この後、「六義園」に行こうと。

この日の朝のテレビでライトアップした六義園の放映を見たのです。
そこには、かって在ったという池やせせらぎをある方法で再現、
ブルーの幻想的な空間が創出されていました。
そのブルーはかって三重の山奥で見た蛍の飛ぶ様を思い起こさせました。

駒込駅のすぐ側に目指す六義園はありました。
入園したのは、丁度ライトアップの時間でした。



まずこんな池が迎えてくれました



池の中に浮かびあがって見える橋に紅葉がよくにあっていました。


庭園にマッチした足元灯に誘導されて園庭を進んで行きます。




そのずーと奥に目指す幻想のブルーの世界が。
吹き出した水蒸気が霧のように立ち上り、LEDの青い光が昔ここにあったという池を作り出し、



そこから流れ出したせせらぎが幾重にも浮かび上がり
 



そして消えていきます。




幻の池やせせらぎがが消えてしまった後には 晩秋の紅葉が浮かび上がっていました。
残念ながら紅葉はもう盛りを過ぎていたようでしたが。


幻想的な青い世界に、引き込まれたひと時でした。



コメント (11)