風になって

大好きな風になって日本だけでなく世界各国にも行って見たい。大好きな風になっていろんな人に出会ってみたいのです。

それでも春はやってくる (今日の写真350 春の花々)

2011年04月05日 | 季節とともに
あのすざましい東日本大震災からもう3週間が経ちました。

言葉を失うほどの津波の猛威。

それは自動車も、家屋も 船さえも軽々と押し上げそして連れ去っていった。
もちろん、人はひとたまりもなく・・・。
日々、放映されたテレビ画像を注視していたら、眠れなくなりました。

そして今は目に見えない原発の放射能という脅威が
人災の姿を現しながら、刻々と迫り、
放射能汚染を地球上にまきちらしています。

どれほどの命が
どれほどの夢が
どれほどの可能性が
奪われたことか・・・。

それでもここ東京の片隅にも春はやってくる。

つき1回のアップ、自分に課した目標を果たすことにして
我が家の庭の花をアップします。

なくなられた方々の冥福とすべての方々の復活を祈りながら。




クロッカスが



遅咲きの水仙が


何時になく花数の多い杏が


たった一日で李の花が咲きそろいました。


最後はカメラを覗き込んだ
目下我が家の花のさき。
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 幻影          (... | トップ | 写真集のご案内 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (しーたけ)
2011-04-06 21:02:57
ものすごい地震でしたよね
私は職場にいたのですが天井から石膏ボードの粉が落ちてくるしエアコンのダクトは落ちてくるで大変な目に遭いました。

すべてを失った東北の皆さんに春が来ることを心より願っています
Unknown (夏子)
2011-04-07 08:14:09

 震災 
時として酷なものです

それでも 自然は 一刻一刻 時を刻み
桜も開花して
人々を和ませてくれる春が来ましたね

被災地の皆さんも お花を見とれる気持ちに
一日も早く 来て欲しい

さきちゃん 大きくなって 可愛い
子供は 宝
大変でしたね。 (しーたけさんへ)
2011-04-07 23:10:16
かなり大変だったのですね。
震源にそれだけ近かったからでしょうか。

お怪我がなかったようでよかったです。

日本が大きく変わっていく時なのではないかと
思っています。
ひとたび、自然が・・・ (夏子さんへ)
2011-04-07 23:20:33
自然もまた変わりつつあるとはいえ、
まだまだ、季節とともに、生きていますね。

春とともに、芽生え、花開くさまを見ていると
そこにも、自然の素晴らしさを感じてしまいます。

孫の可愛さは特別ですね。
Unknown (神無月)
2011-04-08 16:21:57
いまはただ時が癒してくれることを願うばかりです。
関西では日にち薬と言い、日時が薬となって次第に悲しみや辛いことを時が癒してくれます。
いまは待ちましょう・・・。
それだけでは・・・ ((神無月)さんへ)
2011-04-12 22:47:53
時だけでは足りないような木がしてなりません。
時を十分に過ごせるための支援が必要なのではと思うのです。
生きてゆくためにあまりに悲惨な状態ですから。
おマゴさん!かわい~い (fragrans6)
2011-07-25 11:25:10
超ひさしぶりです。お孫さん・・・、確かサキちゃんとか?の写真に惹かれて、ついついしゃしゃり出ました。

相変わらずの透明感に溢れた景色に感心するばかり。それに詩人の感性もお持ちですね。

こちらは間もなく80歳。山田風太郎の「あと千回の晩飯」の心境です。でも自家菜園とバラ垣根などで足腰を鍛え、デジタル生活で頭脳の老化を遅らせながら、どうにか元気に・・・。

先月はVAIO嬢がブルー・スクリーンに。初期化で対応、修復に一ヶ月。4台目のテレビの衛星のアンテナレベル改善に、ここ1週間の苦闘と成功・・・、いささか疲れましたけどね。

それに、裏庭で豊作の梅を見て初めての梅干づくりへ挑戦中。昨日から天日干しに。これもデジタル仕込みの知恵の手助けのお蔭ですね。

・・・お互い元気でがんばりましょう。
お久しぶりです。 (fragrans6さんへ)
2011-07-25 23:17:41
相変わらずお元気で、活躍中でいらっしゃるようですね。良かった。
どうしておいでかとおもっていました。

バラの垣根は相変わらず美しいのでしょうね。

私もほんの少々の菜園を楽しんでいます。
それに枇杷や李、杏も豊作でした。

梅干 うまくできるといいですね。
更新の際はまたお出かけください。お待ちしています。

あまりにも永きご不在?? (fragrans6)
2012-04-02 10:26:33
昨年7月のご返信以降、プッツリと音信不通に。

どうされたのでしょうか? どこぞへ引越しでも??? それとも再入院でも?? そうでしたら可愛いサキちゃんのためにも頑張ってください。

今年も垣根のつるバラたちも元気に一斉に芽吹いてきました。日一日と茂みを増していて、あと旬日で向こうが見通せなくなることでしょう。今年は後継の新人たちがプリマの座を競うことになりそうです。

そうそう、梅干は大成功でした。勿論、ネット先生たちのご教授のおかげです。

では、お出ましをお待ちしながら・・・
ご無沙汰しています。 (こすもす)
2012-04-03 20:17:53
 お久しぶりです。
引っ越しをしたわけでも、再入院したわけでもないのですが、東北大震災のショックもあって、写真に迷いが出てしまって、あまり撮れなくなりました。

でついついこのブログをアップできなっくなってしまいました。

体のほうは後遺症にいささか苦しめられて、脚を使うことに不便がでていますが、大丈夫です。

また、アップできるようになれたらと思っています。

コメントを投稿

季節とともに」カテゴリの最新記事