風になって

大好きな風になって日本だけでなく世界各国にも行って見たい。大好きな風になっていろんな人に出会ってみたいのです。

幻影          ( 今日の写真349 水の匠)

2011年02月10日 | 季節とともに
 新年を迎えて、早くも2月、立春も過ぎてしまいました。
月につき1回はアップを思っていたのだけれど、ままなりません。
体の状態を悪くしないために、夜更かしを避けています。
そのためにどうしても時間が足りません。

ストーリーを頭に浮かべながらベストの写真をと思うと、結構時間がかかるのです。
病気になる前は真夜中にその時間をとっていたのですが・・・。

気にしていてくださる方にアップを、今はそれがアップするモチベーションになっています。

さて今回は、次のような写真を。



なかなか不思議な幻想的な写真になりました。
自然はなかなかの匠ですね。








この2枚の写真をお見せすれば、1枚目の写真が何を映しているのか、
わかっていただけたことでしょう。


稀に見る激しさで雨が降った冬の日の夕方、近くの公園に出かけました。
大きな水溜りが出来ているような気がして。
思ったとおり、大きな大きな水溜り。
その中に幻想的な光景が浮かび上がっていたのです。

この中で自転車に乗って元気に遊んでいたのはすぐ側の小学校の女の子達でした。

コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 幻想の池を楽しむ (今日の... | トップ | それでも春はやってくる (... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (夏子)
2011-02-11 22:54:11


また不思議な自然美
美しく幻想的 

みずもに浮かぶ流は
パイプと風のイタズラしょうか?
水面 (しーたけ)
2011-02-12 20:29:43
水面に映し出す絵がなんだか不思議な世界を作り出していますね
とても美しいです
ありがとうございます ( (夏子)さんへ)
2011-02-13 22:03:20
>みずもに浮かぶ流は
パイプと風のイタズラしょうか?

この風紋は水溜りを自転車で走り回る女の子が作ったものです。
ふしぎな世界 ((しーたけ)さんへ)
2011-02-13 22:07:19
本当にそうですね。
水溜り、風紋、それらで出来た不思議な世界

あまりで歩けない私が見つける不思議な世界です。
Unknown (和さん)
2011-02-18 00:25:04
赤いパイプや、黄色いパイプ。
冬枯れの木立がゆらゆらと溶けて、
美しい画像を見事に捉えました。
墨流しの不思議な世界ですね。
ありがとうございます。 (和さんへ)
2011-02-20 17:52:51
そういえば、墨流しの世界に通じるものがありますね。
まるで抽象画 (のの)
2011-03-02 18:35:15
こすもすさん、こんにちは♪

今までにない感じのお写真ですね~☆

水面のさざ波が作る造形とは、すぐには分かりませんでした。
特に一枚目はまるで抽象画のような、あるいはグラフィックデザインのような…。

こんな風に景色を切り取るって素敵ですね~。

新鮮な驚きがありました。

ありがとうございます!
写真は、やっぱりすごいです。 (のーむ)
2012-06-03 07:08:20
こすもすさん、やっぱりあなたの写真にはかなわないと分かりました。
だって、写りが全然違うね!
狙った先の、姿がリアルに撮れてますよ。
・・・僕のカメラでは、この迫力ときめ細かさが出せません。
ギブアップ。です。
悔しいけど、でも、こすもすさんがこうして
いろんな写真を撮ってくれて見せてもらえるので、
いつも楽しみにしてるんですよ。

また、たまに寄せて戴きまーす。
びっくりしました。 (こすもす)
2012-06-03 22:56:09
こんなところに、おいでいただいたのですね。

最近は殆どアップ出来ていません。
何を撮っていいのか、迷っています。

私もまた伺わせていただきます。

コメントを投稿

季節とともに」カテゴリの最新記事