世界変動展望

私の日々思うことを書いたブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

岡山大学、研究不正の告発者を解雇へ!

2015-12-08 21:50:01 | 社会

岡山大学、研究不正の告発者を解雇するという。陳述書。停職後に長期間の自宅待機命令が出ていた。前から心配していたが、まさかこんな事になるとは。大学側は告発とは無関係というに決まっているが、関係があるというか、報復のように見える。

一部では岡山大学の調査は黒を白にするような内容だったと指摘されている。

仮に不正でなかったとしても合理的疑義なのに告発者を解雇したら、極めて不当だ。こんな暴挙が許されたら、恐れて誰も告発しないだろう。告発したら不当な調査で握りつぶされるだけでなく、嫌がらせ、さらに懲戒処分や解雇。

「研究不正の告発なんてでたらめな調査で握りつぶしちまえばいいんだよ。研究機関が白といえば白になるんだからさ。

告発してくるやつらは嫌がらせをして、それでもだめなら懲戒処分や解雇で追い出してしまえばいいんだ!」

こんな理不尽な事は絶対に認められない。某国立研究所や某国立大学もひどかったが、岡山大学は比肩するほどひどい。

こんな扱いでは日本の研究機関に未来なんてない。

やはり、被告発者の研究機関に調査を任せたり、拘束力のない規則ではだめですよ。

岡山大学の解雇は必ず裁判になるだろう。告発者側が必ず勝訴してほしい。

『社会』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今週もがんばろう! - 2015年... | トップ | 今日もがんばろう! - 2015年... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2015-12-08 22:42:05
まあ、そんなもんでしょう。2年ぐらい前に某マンモス私立大学学部長の多重投稿不正を書いていた者です。自分で告発すれば、岡山大学の人と同じ目に遭うことが予想されます。世の中そんなものです。不正と自分の家族をかけて戦うなど、愚かなことです。別にその人が不正でもこちらは損はしない。そうしておくのが一番穏便ですね。そんなことで勝訴して正義が実現しても、何の得にもならない。内部にいればそう考えるのが普通です。誰が見ても分かる不正でも告発できない現実がそこにあるのです。小保方さんのように世間に晒されてしまえば、「世間の目」がありますが、誰にも注目されないような研究の不正は強いんですよ。
残念ですが (Unknown)
2015-12-09 07:11:17
岡山大の事案 、珍しい事ではありませんよ。
被害者が教授だから注目されていますが、
不正に加担しなかったり不正を指摘した為に、
ハラスメント被害に。
そして任期更新基準を満たしていても
更新されないなど、日常茶飯ですよ。

(つまり任期更新基準を満たしていなくても、
更新される。任期無の教員は業績なくても、
不正をしても、大抵、大学に守られますね!)

裁判所は大学の味方ですよ。
裁判所は大学の自治に介入したくない。
たとえ大学が後付けでこさえたデッチアゲでも
認めますしね。

労災認定された研究不正とハラスメントを、
裁判所は否定した事案が既にありますよ。
裁判所は事実をみて、
被害者を救済する気もないので酷いです。

しかし結局のところ、
大学が研究不正やハラスメント等々、
改善する気はないし、変えたくないのです。

エライさん達が困るから。ねぇ!

関連するみんなの記事