エコなニコニコ日記 社会企業エコフェアネットワークのブログ

厳しい時代を生き抜き、よい社会を作るために環境問題や格差問題の代替案である私の事業や参考になるだろう情報を書いています。

松下幸之助の成功観について!

2021-12-25 15:48:00 | Weblog


親は破産、本人は小学校中退、結核持ちの病弱、当然貧乏人で、人脈もなかった、恵まれなかった松下幸之助青年です。
しかし大阪の船場という商業の中心地で9歳から丁稚奉公したり働いて淡々と自分を鍛えていました。
そして自分が働いて貯めた僅かな資本金で23歳に松下電気(現代のパナソニック)を起業して、事業がうまくいくことは当人しか信じていなかった状況から、一歩一歩と成長し続けた彼らしい言葉だと思います。

「人から評価してもらうことはうれしい。だが一日の仕事を終えて、きょうは自分ながらよくやった、と自分で自分の仕事をたたえられることができる人、それを持続することができる人こそが、世の中の成功者といえるのではないか。」
コメント   この記事についてブログを書く
« 人生の不公正さについて! | トップ | 自分らしさとは自分のプラス... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事