エコなニコニコ日記 社会企業エコフェアネットワークのブログ

厳しい時代を生き抜き、よい社会を作るために環境問題や格差問題の代替案である私の事業や参考になるだろう情報を書いています。

経済評論家の堺屋太一さんの死にお悔やみ申し上げます。

2019-02-11 21:21:40 | 生き方


昨日亡くなった経済評論家の堺屋太一さんに贈りたい言葉です。

歴史小説作家の司馬遼太郎の言った、こんな感じの言葉です。
「私にとって大学の授業は死に学問ばかりであまり学びにならなかった。
しかし、図書館や本屋が私の真の学び場だった。」

私も大学は歴史学科でしたが、大学の授業はあまり面白くない内容ばかりだったけど、図書館や本屋で堺屋太一さんの小説などでいわゆる堺屋史観に触れて、すごく面白く興奮した日々を思い出します。

彼の歴史観は、年号を覚えさせる様な歴史の授業でなく、もっと突っ込んだ真実をわかりやすく、また現代に活かせる知識や知恵をくれる様でした。
ただ私は彼の新自由主義的な経済政策や、財政再建より景気対策を優先させる様な政策には反対でしたが、歴史教科書よりずっと為になる真の勉強になりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« これからビジネスの実業で生... | トップ | 京セラ創業者の稲盛和夫に勇... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生き方」カテゴリの最新記事