エコなニコニコ日記 社会企業エコフェアネットワークのブログ

厳しい時代を生き抜き、よい社会を作るために環境問題や格差問題の代替案である私の事業や参考になるだろう情報を書いています。

SDGsの様な持続可能性へのチャレンジを、弱肉強食の人類の不幸な宿業を変えるチャンスにしたいです!

2021-03-21 21:34:00 | Weblog






私は人類流転の歴史で繰り返されてきた、強者が弱者を犠牲にして、我が世の春を謳歌してきた姿があると思います。

現代なら学校での「スクールカースト」で、強い体育会系のイケメンやギャルがオシャレして、大人しいオタクみたいな人達を下に見ていじめたり、先進国や大企業や正社員が途上国や中小企業や非正規労働者から搾取して、「勝ち組」を誇っている様なあり方です。

私はその現実をそのまま受け入れるのには、疑問があります。
ではそれを変えるのは、「人間革命」の様な宗教か、社会制度か、社会(集団)の空気か、などあります。

私は特に教育が重要と思います。
孔子が当時の乱れた社会を正すために教えた、仁愛や正義の大切さを伝えた論語や、
それまでの主君への忠誠から、必要な国の変革が新しい志と教えた吉田松蔭や、
クラーク博士や内村鑑三が教えた、地位やお金の追求より、人間主義的な大志を追う生き方の重要さを伝えたり、
現状の日本の偏差値の高さを目指して競争してばかりより、北欧みたいな地球温暖化などの真実を教える実学や自己実現や多様性や主権者教育をしたり、
することが必要と思います。

私は覇道のあり方のエゴイズムと経済合理性の両輪の追求で、地球が壊れそうになっている現代だからこそ、SDGsみたいなもっとバランスのとれた皆が幸せを感じられる様な社会を目指す好機にするべきと思います。

コメント   この記事についてブログを書く
« レジリエンス「自分の欠点を... | トップ | 良いアイディアを考えたなら... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事