エコなニコニコ日記 社会企業エコフェアネットワークのブログ

厳しい時代を生き抜き、よい社会を作るために環境問題や格差問題の代替案である私の事業や参考になるだろう情報を書いています。

「危ぶむなかれ。行けばわかるさ。」

2019-01-21 20:30:29 | 生き方


何かと慎重に保守的過ぎる、現代日本に贈りたい言葉です。

また正社員を目指して就活している自分が、最近すごく納得した言葉です。
宗教家、哲学者の清沢哲夫の作品「道」(無常断章)から引用。
(またプロレスラー、政治家のアントニオ猪木が座右の銘にしている言葉です。)

「此の道を行けば
どうなるものかと
危ぶむなかれ。
危ぶめば道はなし。
ふみ出せば
その一足が道となる。
その一足が道である。
わからなくても歩いていけ。
行けばわかるよ。」

私は最近就活をしていますが、就活は重要な活動なので丁寧にやろうとすれば、すればするほどいろいろ迷いがちでした。
しかし時間をさいて実際に転職サイトをやりだせば、いろいろ企業情報が届いたり、就活のやり方のマニュアル的なページを見つけたり、やるべきことや全体の概要がなんとなく掴めてきました。

また今まで不安や諦めから時に仕事から逃げ続いてきた私には、猪木詩集にあった「危ぶむなかれ。行けばわかるさ。」という姿勢をこれから真摯に実践したいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 地位やお金だけでない幸せの... | トップ | 緩んで澱んだ私の精神を洗っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生き方」カテゴリの最新記事