エコなニコニコ日記 社会企業エコフェアネットワークのブログ

厳しい時代を生き抜き、よい社会を作るために環境問題や格差問題の代替案である私の事業や参考になるだろう情報を書いています。

レジリエンス(逆境からの回復力)を、後天的に身につけるための10の方法です!

2018-06-30 17:06:19 | 生き抜く知恵


就職活動に苦労しながら日雇いアルバイトに励む私は、レジリエンスのスキルの研究と実践に夢中になっています。
こちらの心理学の学会の研究書まで買っていて、この本にわかりやすいレジリエンスの習得法が簡潔に書いてあったのでシェアします。
皆様の逆境を乗り越える一助になれば、幸いです。

1 人間関係を構築すること。
家族、友人、重要な他者との間の良好な関係を築く。あなたをケアしてくれる人や、あなたの話に耳を傾けてくれる人からの援助を受け入れることはレジリエンスを増大させる。

2危機を乗り越えられない問題として考えないこと。
ストレスに満ちた出来事自体は変えることはできないが、出来事の解釈や反応は変えることができる。

3変えられない状況を受容すること。
変えられない状況を受容すれば、変えられるであろう状況に注意を払うことができる。

4目標を立てて、それに向かって進むこと。
たとえ小さなことであっても、定期的に何かを行えば、最終的には目標に到達できる。

5断固とした行動をとること。
問題やストレスから逃避することなく、困難な状況でも断固とした行動をとることによって、かえって解決は近づく。

6自己発見の機会を探すこと。
努力してもうまくいかないことはある。そのような場合でも、自分自身について何かを学び、成長する機会には必ずなる。

7肯定的な視点を涵養すること。
問題解決に関する自信を深めることはレジリエンスを身につけることにつながる。

8長期的な視点を維持すること。
苦痛に満ちた出来事に直面しても、できるだけ幅広く長期的な視点を持つようこころがける。

9希望的な見通しを維持すること。
楽観的に考えて、希望を視覚化すること。

10自分自身を大切にすること。
自分の希望や感情に注意を払い、楽しくリラックスできる活動に参加すること。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 人生や人間としての成功とは... | トップ | 7月29日(日)に幸福学こと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生き抜く知恵」カテゴリの最新記事