時々更新

日々雑感

転載: WHO:日本は福島の原発事故による発ガン率の上昇を恐れる必要はない。

2018-06-21 20:58:11 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog    

WHO:日本は福島の原発事故による発ガン率の上昇を恐れる必要はない。                            作成日時 : 2015/06/12 08:12         

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201506/article_91.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル

 



放射能怖い怖い病煽り隊のみなさんは、福島原発が原因で発癌率は上がらないなんて言うWHOのレポートは、ヒジョーに困るものなんでしょう。

福一から水蒸気が立ち上がっているのはメルトスルーだ、政府は高濃度汚染を隠している、今年中に発癌者が急増する....なんて必死に煽っていますが。

311以後、多くの人が手に入れたガイガーカウンター。放射線濃度が上がれば、すぐさま、ネットで騒ぎになるはず。なっていない。

いやいや、独自に調査している人から高い数値が報告されていると必死。だが、放射線値が上がっているなら、広域で検知されるはず。「特定」のご担当者様が「高い数値のご報告」に従事されているとしか思えない。

煽り隊のみなさんが絶対に触れないのが「空母ロナルド・レーガン乗組員」の集団被爆、集団癌発症。三陸沖海上にいた空母で、4年たったら癌発症多発なのに、福島ではなぜ集団癌発症しないの?「放射線源が、福一ではないのでは?311海底核爆発って本当だったの?」と、勘ぐられるのを恐れて、避けて通る。

いやいや、日本人は発酵食品をよく食べるので、被爆が軽く済んだのだとまことしやかなご解説。米兵だってヨーグルトくらい、日常、食べるでしょうが。

まあ、こんなこと書くと飯盛山とか瀬戸内海とかの方面から、不正選挙も含めて、理由の開示なく、コーゲキされてしまうわけで。そのうち、この類のみなさんに左右ふらふらとかも参戦するのでしょう。

原発は未成熟な技術。稼働させれば、あちこちで小爆発だの配管破損だの。実際、311時点でもほとんど稼動していなかったというのが、真相かと。そんな詐欺発電所、いらない。全廃すべし。だが、そんな主張をRKにされると「東電の回し者」と中傷できないですね。ごめんなさいね。

311海底核爆発人工地震・津波→福一偽装放射能漏れ→汚染水海中投棄→福一が海洋汚染の元と偽装→水素爆発を偽装した、外部からの小型核爆発攻撃(マグナBSP)→周辺の多少の核汚染を福一由来と偽装。→福一の放射能漏れを事実であるかのように喧伝→放射能パニックに陥った人が離散。精神疾患に。→日本の国力低下→ユダ金大喜び。

裏社会は、福一の「水蒸気」を切り札に使おうとしているようです。だから、あえて、水蒸気について隠しているかのような印象を作り出しているのでしょう。

ま、B層さんには難しいかな?


2015/6/10 11:21

原因は、これでしょう。 放射能こわいこわいと煽っていたブログですもの。

http://jp.sputniknews.com/japan/20150609/435081.html

日本は福島の原発事故による発ガン率の上昇を恐れる必要はない。先日、世界保健機構(WHO)が出した200ページに及ぶレポートでは福島第1原発の事故による放射能の人体への影響と、予想しうる被爆の影響について報告がなされた。 (冒頭抜粋 )

明治生まれ 


 

 --------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/  
-------------------------------- 
 
 

 



 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 転載: 安保法制反対メンバ... | トップ | 転載: ◆予備自衛官雇用企業... »
最近の画像もっと見る

情報拡散希望」カテゴリの最新記事