時々更新

日々雑感

転載: 実質賃金は「24カ月連続マイナス」

2018-07-20 20:43:59 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog  

実質賃金は「24カ月連続マイナス」                  作成日時 : 2015/06/24 05:28         

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201506/article_184.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル


 
 

え、大企業の夏ボーナスが3年連続増?100社中96社が「景気拡大」 企業収益、個人消費が上向きと回答?

それは、よござんした。景気は順調に回復しているんですね?

でも、ヘンだな。

実質賃金は「24カ月連続マイナス」になっているはずですよ。

そして、そんな都合の悪いニュースは、メディアが報道しないことになっているんですね。

国民を騙し、景気回復を偽装する安倍不正選挙偽政権。

最悪のクズ内閣。

許すまじ。


大手企業夏ボーナス、3年連続増 経団連集計

2015年5月29日 17時51分

共同通信

http://news.livedoor.com/article/detail/10169811/

経団連が29日発表した大手企業の夏の賞与・一時金(ボーナス)の第1回集計によると、組合員の平均妥結額は昨年夏比2・43%増の91万3106円と3年連続で増加した。金額はリーマン・ショックを経た2009年以降で最も高い水準となった。

大手企業の業績は改善を続けており、稼いだ利益をボーナスで社員に還元する傾向が鮮明となった。賃上げの広がりもボーナスの増額を後押ししており、消費の拡大につながる可能性もある。

内訳は製造業が1・66%増の96万7870円で3年連続増加。非製造業は9・41%増の59万5302円と2年ぶりに増加した。


100社中96社が「景気拡大」 企業収益、個人消費が上向き

2015/6/22 14:27

http://www.j-cast.com/2015/06/22238351.html

国内景気の現状を拡大しているとみる企業が100社中96社にのぼったことが、朝日新聞の調査でわかった。2015年6月20日に報じた。同紙の主要100社への景気アンケートによると、回復のペースは緩やかとの見方が大勢だが、拡大を選ぶ企業が9割を超えるのはリーマン・ショック前の2006年6月の調査以来、9年ぶりという。

国内景気の状況では「拡大」が4社、「緩やかに拡大」は92社が選んだ。前回の2014年11月調査では「拡大」はゼロ、「緩やかに拡大」は56社だった。

円安もあって輸出企業を中心に業績が上向いており、個人消費の底上げや設備投資にも結びついていると判断しているとみている。「拡大」の根拠を2つまで選んでもらったところ、「企業収益」が60社で最も多く、「個人消費」が42社、「設備投資」は27社、「雇用情勢」が26社と続いた。夏の一時金が14年の夏より増えると答えた企業も54社あった。

なお、調査は年2回の実施。今回は6月1~12日に実施した。原則として経営トップに面談している。


2015/6/20 20:56

スレチ失礼。 日ゲンが怒っている!

” 実質賃金「24カ月連続マイナス」 なぜ大手メディアは報じない” (拡散宜しく)

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/160987/1

日本国庶民 

 

 
 

 --------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/  
-------------------------------- 
 
 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 転載: 朝の小品  | トップ | 転載: 人間の屑の研究 »
最近の画像もっと見る

情報拡散希望」カテゴリの最新記事