時々更新

日々雑感

転載: 支持率低下か 麻生氏ら留任へ 内閣・自民党人事、中谷氏・塩崎氏留任へ

2019-01-13 21:04:11 | 情報拡散希望

転載:   richardkoshimizu's blog at ameblo                

ワードプレスのブログを突然、抹消されました。当面、アメブロにて運営します。 

支持率低下か 麻生氏ら留任へ 内閣・自民党人事、中谷氏・塩崎氏留任へ                  作成日時 : 2015/09/20 10:48           

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201509/article_142.html

 

  


 

 

ユダヤ朝鮮裏社会専属国民騙し新聞が安倍政権支持率低下に言及。

「安保法案強行で一時期低下した安倍政権支持率は、次第に回復し、2016年夏の参院選では、そこそこ持ち直して、自公がギリギリ勝利する。」というシナリオをリチャード・アーミテージ対日占領司令官が安倍に指示したということですね。

メディアは、この姦計に即した自民党寄りの報道を続けていくわけですね。

了解しました。


支持率低下か 麻生氏ら留任へ

内閣・自民党人事、中谷氏・塩崎氏留任へ

読売新聞 9月20日(日)8時37分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150919-00050121-yom-pol

安倍首相は10月の内閣改造で、麻生副総理兼財務相、岸田外相のほか、中谷防衛相、塩崎厚生労働相を留任させる意向を固めた。

自民党役員人事では二階総務会長を留任させる方向だ。内閣改造は10月7日前後に行う日程で調整している。

首相が主要閣僚・党幹部を替えずに政権の骨格を維持するのは、19日の安全保障関連法の採決で内閣支持率の低下が見込まれる中、来夏の参院選に向けて安定政権をつくる必要があると判断しているためだ。

麻生氏と岸田氏は2012年12月の第2次安倍内閣の発足当初から、現在のポストで首相を支えてきた。中谷氏は安全保障法制相として安保関連法の国会審議を担当し、そつなくこなした。関連法に基づく今後の自衛隊運用も中谷氏に任せるのが望ましいと判断した。

 

 

 --------------------------------------
 richardkoshimizu's blog

 new!  https://ameblo.jp/richardkoshimizu/  
-------------------------------------- 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 転載: 国賊議員リストです... | トップ | 転載: 東京高裁の警備員さ... »
最近の画像もっと見る

情報拡散希望」カテゴリの最新記事